バレーノ

新型バレーノのエンジン交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは、すっかり秋めいてきましたね。家族、またカップルでのドライブシーズンとなってまいりました。

今月より発売される新型バレーノ。もう購入予約されている方もいらっしゃるかと思いますが、今回はもし新型バレーノが故障して最悪エンジン交換なんて事になった場合と

その費用などについて少しでもお役に立てればと思い紹介していきます。

 

新型バレーノってどんな車?

引用:スズキ公式HP

スズキバレーノは2016年より販売されているハッチバックタイプのコンパクトカーなのですが日本で生産されているものではなく、なんとインドで生産され世界へと供給されている車なんです。

このバレーノ、インドではスズキの中で一番売れているからインドで製造されているそうです。2019年10月よりフロントグリルやバンパーデザインなどをマイナーチェンジして発売されます。

新車の値引きの裏技

 

エンジン交換なんて簡単にできるの?

一般的に考えてオイル交換などと違い、エンジンを交換するとなると設備面や工具類または自動車に対する知識など考えると自宅で簡単に出来るものではありませんよね。

エンジンや重要保安部品などは、やはり専門知識のある整備工場やディーラーさんにお願いする方が最善策かと思います。

エンジンが壊れたってどんな時

普段と違ってアクセルを踏んでも加速が悪い、エンジンの方から何やらカタコトと異音がするなど、普段とちがう現象が見られた時はすぐに車を購入したディーラーさんなどに見ていただく事をお薦めします。

そのまま放置していると故障個所を広げてしまう恐れがあるからです。車の修理費用は結構高額になりますから早めの判断が必要です。

こちらでは、よく耳にする「どこそこが壊れてエンジンがだめになったよ」と言われる幾つかの原因について紹介します。

タイミングチェーン?

タイミングチェーンとは吸排気のバルブを動かす大事な部品です。このチェーンが切れたりするとエンジンの吸排気のバルブが動かなくなりエンジンがストップしてしまいます。

この部品は、タイミングベルトと言われる部品と同じ役割をするもので、自転車のチェーンをイメージして下さい、金属で出来ているのでベルトに比べ寿命が永いというメリットがあります。

タイミングチェーンの寿命は30万キロは大丈夫だと言われています、ですが、オイル交換を怠ったりオイルの品質の悪いものを使用するとチェーンが伸びて交換しなければいけないようになってしまいます。

ちなみに、タイミングチェーンの交換費用は10~20万円と高額な為、日頃のメンテナンスが大事になるようです。

ウォーターポンプ

この部品は、エンジンのウォータージャケット内に冷却水を循環させラジエターに送る大変重要な部品です、この部品が壊れると冷却水が止まってしまうのでオーバーヒートして最悪エンジンを壊してしまいます。

また、ウォーターポンプの寿命は10万キロ前後だと言われているので10万キロを目安に交換が望ましいかと思います。

さらに、あたりまえですが定期点検などもきちんと受けていれば、間違いなくエンジンの寿命は延びていくと思いますので、日頃のメンテナンスを怠らないようにしていく事が大事です。

ラジエター

このラジエターからの水漏れでオーバーヒートしてしまいエンジンが壊れてしまうケースもよく耳にします。

走行中に小石などがぶつかり穴があき水漏れを起こしてまいます、このラジエターの修理にも結構な修理費用が掛かってしまいます、修理箇所にもよりますが大体3~5万円の出費になってしまいます。

新型バレーノにおいてもスズキの長年の積み重ねがあり、エンジンの部品一つを取ってみても精度の高いものになっているので安心して乗って頂ける車だと思います。

新車の値引きの裏技

 

エンジンの交換時期のめやすは?

エンジン交換の目安についてですが、今現在走っている車と言うのはそうそうエンジンが壊れるようなことはありません。オイル交換とオイルエレメント交換をしていれば10万キロなど普通に走行できます。

エンジンの寿命と言うのは、はっきり言ってこちらに書くことはできません。メンテナンスによって、そのエンジンの寿命が大きく左右されるからです。

結果、エンジンの寿命は、こまめにメンテナンスがされているか、その車のオーナーさんによるものが大きいと思います。

新車の値引きの裏技

 

エンジン交換にかかる費用(金額)

現在の車のエンジンは、簡単には壊れないと書いてきましたが。万が一壊れてしまった場合かかる費用は高額になります。

新品のエンジンを載せ替える場合ですと、50万円前後は費用が掛かることになると思いますが、中古のエンジンの悪い部品などを組み替えたリビルドエンジンを使うことで費用を抑える事が出来ます。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • 現在の車のエンジンは簡単には壊れません。
  • 日頃のメンテナンスが大事。
  • エンジン交換費用は高額ですよ。

どうでしたか、私が20代の頃の車と違って、今の車は本当に故障することが少ないと思います。

ですが、故障すればそれなりに費用も高額になっています、でも、あまり神経質になる必要はないと思います、オイルの点検や冷却水の点検だけでも幸せなカーライフがおくれますよ。

日頃のチョットしたメンテナンスで少しでも走行距離を伸ばしてください。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット