バレーノ

新型バレーノのオイル交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら? 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

突然ですが、みなさんはどのくらいの頻度でオイル交換をしていますか?

お店の人に言われるがまま何となく交換している方も多いと思いますが、実は車を稼働させる上でとても重要な役割を担っています。

そこで今回は新型バレーノに着目して、オイル交換に適した時期やその方法について、詳しく解説していきたいと思います。

 

新型バレーノってどんな車?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
なんかちょっとスイフトに似てない?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
スイフトよりやや大きめで存在感があるよね

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ほんとね! 数字で見ると少し大きいことが分かるわ! 

バレーノはスイフトの後続車として誕生し、スイフト並みの抜群の走行性に加え、室内がより広々としていることが特徴です。

良い車に乗ると沢山走りたくなるのが性分。しかし走れば走るほど気になるエンジンオイル。

子ども
子ども
じゃああんまり乗らなきゃいいじゃん? 

 

息子よ、そういう問題ではないのだ。

 

新車の値引きの裏技

 

知ってた? オイルにはこんな役目があった

子ども
子ども
そもそもエンジンオイルって何?
理恵(りえ)
理恵(りえ)
オイルっていうくらいだからなんかの潤滑剤のような感じかしら?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
理恵さんいい線いってる!

 

摩擦の軽減

妻の言った、「潤滑剤」という言葉はまさしくその通り。

エンジンは金属部品の集合体と言っても過言ではありません。たくさんの部品たちが回転したり往復したりを繰り返し、車を動かしているのです。

 

しかし金属同士だと摩擦が生じてしまい、持続的にスムーズな動きを取ることが難しいことがあります。そこで登場するのがエンジンオイル。

オイルを循環させることで摩擦をを軽減し、円滑にエンジンを稼働させることが出来る優れものが、このエンジンオイルなのです。

エンジンの冷却

機械なので、長時間動かせば動かすほど熱を発します。

例えるなら、スマホゲームを長時間した時にスマホが熱々になるあの感じです。

熱々になったときって動作も鈍くなりますよね。

 

車がそんなことになったら大変です。愛車と一緒にあの世逝きなんて絶対に嫌ですし。

エンジンオイルはエンジンから発せられる熱を吸収する役割も担っているので、必要以上に熱くなることを防いでくれます。

 

他にも

  • エンジンの中に溜まった埃などを取り払う洗浄作用
  • 錆の発生を防ぐ防錆作用
  • 酸化したオイルを中和して腐食を防ぐ腐食防止

 

など、様々な役割を担っているので、人間でいうならば血液のような重要な存在ですね。

 

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

新型バレーノのオイル交換はココを目安に!

エンジンオイルも消耗品ですから、長く使っていると汚れてくるんですよね。そのまま交換せずに使い続けると、前述したオイルに課された役目を果たすことが出来なくなるんです。

ということで見極めポイント2点をご紹介します。

メーカー推奨距離に応じる

安全かつ確実な方法と言ったらこれです。

スズキの推奨では、15,000km(ターボ車は10,000km)での交換が望ましいようです。または12ヶ月ごとのどちらか早い方とのこと。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ちょくちょく走行距離を確認しておく必要がありそうね
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。特に長距離運転が多い人は気にしていた方がいいね

 

目視で確認する

もうひとつの方法として、自分で見て汚れ具合を確認するというのもあります。

  1. ボンネットを開け、オイルレベルゲージを引き抜いて残量を確かめる
  2. オイルの色を確かめる

 

因みにオイルレベルゲージはこの黄色い部分です。これを引き抜くことで残量が分かります。(車種は違いますが参考までに)

オイルの汚れは色で判断します。

通常のオイルはペットボトルのお茶のような色合いですが、汚れてくると段々黒っぽくなってきます。(下のツイート参照)

子ども
子ども
素人でもできる?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
あんまりお勧めしないな

残念ながらこれは上級者向けです。はじめはお店の人に頼んだ方が安心だと僕は思います。

 

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

オイル交換の手順を紹介!

もし皆さんがご自身でオイル交換を行うとしたら、以下のような手順で進めていけば無事に交換できるかと思います。

子ども
子ども
ちょっと興味ある
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
おお! お前が興味を持ってくれてうれしいぞ! 

用意するもの

  1. 新しいエンジンオイル
  2. ジャッキ
  3. メガネレンチ
  4. じょうご
  5. ポイパック

 

④のポイパックというのは廃油を捨てる際に便利なもので、袋の中にオイルを吸ってくれるものがセットされているので、廃油を入れたら口を縛ってそのまま捨てることが出来ます。

それでは、オイル交換のやり方について簡単に説明していきますね。

 

①ボンネットを開け、オイルフィラーキャップを取る。

オイルフィラーキャップは赤いキャップの部分の事です。(車種は違いますが参考まで)

正確な場所についてはマニュアルに記載してある筈なので、それを参考に探してみてください。

 

②ジャッキで車体を持ち上げる

 

③オイルパンの下にポイパックを置く

オイルパンとは、エンジンオイルが漏れ出てこないようにするカバーの事です。エンジンの下についていて、大きいボルト(ドレンボルト)が付いているので比較的見つけやすいかと思います。

 

④メガネレンチでドレンボルトを外す

このボルトを外すとオイルが飛び出してきます。結構勢いよく出てくるので驚くかもしれません。(笑)

あとは出なくなるまでしばらく待ちましょう。

 

⑤ドレンボルトをはめる

オイルが出なくなったことを確認してから、先ほど外したドレンボルトを綺麗に拭き取ってから取り付けます。

汚れたまま取り付けるのはNGです。中に汚れが入ってしまうので必ず拭き取ってくださいね。

 

⑥ポイパックを外し、ジャッキを下ろす

 

⑦新しいオイルを入れる

最初に外したオイルフィラーキャップ。あの場所が注ぎ口です。じょうごをを使い、こぼさないようゆっくり入れてください。

 

⑧オイルフィラーキャップ、ボンネットをしめる

 

以上がオイル交換の流れです。

子ども
子ども
意外と難しくなさそう
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
実際にやってみると意外と難しい! ってことは世の中結構あるから慎重にいった方がいいと思うぞ
子ども
子ども
そうなのかあ・・・

 

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

【新型バレーノのオイル交換】費用はどのくらい?

オイル交換の費用は車検と違って高額ではないので、車検よりもサイクルが早いからと不安になることはありません。

バレーノの排気量は1,000~1,300ccなので、価格としては4,000円~7,000円ほどです。

ガソリンスタンドやディーラー、カー用品店などでしてもらえるので、選択肢も多いですね。

 

一方自分でやった場合だと、

 

ポイパック(楽天市場)・・・316+500(送料)=816円

オイル(参考:楽天市場)・・・約5,000円

レンチ(参考:モノタロウ)・・・約600円

じょうご(参考:モノタロウ)・・・約360円

ジャッキ(参考:モノタロウ)・・・約3,000円

 

約9,776円となりました。

ご自分でジャッキやレンチなどを持っている方であれば約6,176円ほど。

(サイト内最安値で計算しています)

 

理恵(りえ)
理恵(りえ)
お店に持って行った方が安上がり・・・?
子ども
子ども
でも自分でやるもの楽しそう!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ニーズに合わせて選択するといいかもね

 

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

まとめ

  • オイル交換時期は、推奨距離・目視確認で見極めることが出来る
  • お店に頼むのと自分でやるのでは、お店に頼んだ方が安上がり
  • オイル交換をしてくれる場所が多いため、選択肢が広がる
  • お店にするか自分でやるか、ニーズに合わせた選択ができる

 

少しでもお役に立てれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット