フロンクス PR

スズキのフロンクスついに日本発売決定!でもちょっと待って、買うならここに注意!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

宏樹です!

スズキの新型グローバルモデルが、ついに日本に登場するという話が浮上してきました。

スズキといえば、軽自動車と思う方も多いでしょうが、世界的には良質廉価小型モデルを中心に販売しています。

もちろん軽自動車規格というのは日本独自の規格ですので、日本人からすると軽自動車のスズキと思われても仕方ないことかもしれません。

スズキが世界で展開していくモデル(グローバルモデル)は、「フロンクス」というインド生産モデルです。

今回は、このスズキ フロンクスが本当に買いなのかという点などについて、僕の独自見解を盛り込みながら話していきます。

宏樹のフロンクス 大胆な仕様予想!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
グローバルモデル・・・それって何?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
グローバルモデルというのは、世界各国の事情は抜きにして、一定の規格の車を世界的に製造・販売していくモデルのことを言うんだよ!
理恵(りえ)
理恵(りえ)
スズキのもグローバルモデルというのがあるんだ・・・
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
日本で販売されている車種は少ないかもしれないけど、スズキにもあるよ

グローバルモデルは、統一された規格を世界に発信することができるように、設計から工夫がされていたり、メーカーにとっては多数の規格設計がいらないことからコストダウンに繋がったりします。

今回は、日本で発売間近になっていると予想されている「フロンクス」に関して、僕が得た情報などをもとに色々と話してみます。

搭載エンジンの予想!

フロンクスの製造国であり、一番の販売先となっているインドのエンジン仕様は?

  • 1000㏄+ターボ
  • 1200㏄

 

僕の仕入れた情報では、最終型エスクードに搭載された1500㏄エンジンにマイルドハイブリッドが日本仕様で搭載」されると予想します。

これは、トヨタ ライズやダイハツ ロッキーよりもワンランク上の走行をもたらし、今一番売れているトヨタ ヤリスクロスに負けない走行を目指したからだと考えます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ライズよりも良くて、ヤリスクロスに負けないとはスズキも大きく出たのかしら!?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
うん!多分スズキの上層部では、そういった考えもあると思うよ!

搭載ミッションの予想

インドでは、5MTやAGS、6ATが採用されています。終売になったエスクードでは6AGSが搭載されていました。

ただ、このAGSはユーザーの評判があまり良くないと想像します。

僕は、日本向けフロンクスの場合「6ATを搭載すると予想」します。

この手のクラスだと、CVTという選択肢もあるのですが、敢えて6ATをチョイスし、高級感を出してくるでしょう。

グレード展開予想

日本で発売されているスズキモデルのグレード展開は、SやXなど多岐にわたっていることが多いように思います。

一方スズキのグローバル展開モデルはどうでしょうか?

エスクード、SX4クロスは、モノグレードでした。イグニスは、3グレード展開しました。バレーノは、2グレード展開されています。

ここから予想するに、、、フロンクスはグローバルモデルですが、日本では「モノグレード展開と予想」します。

ベースグレードのFFと4WDのラインアップになるのではないでしょうか?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
グレードが少ないって、寂しい気がするわ!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
僕もそう思うのと、スズキの場合はモノグレードにするから、売る気がないと思われるのかなとも感じるね。

車両価格の予想!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ここは、すごく大事なことだと思うの!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
僕もそう信じたかったんだけど、、、

僕が仕入れた情報では、どうやら安いという雰囲気ではない気がしています。ヤリスクロスハイブリッドよりも高くなると考えます。

ヤリスクロス ハイブリッドXのFFで2,295,000円、4WDだと2,526,000円です。

フロンクスの場合は、FFで2,320,000円前後、4WDの場合、2,590,000円前後と予想します。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
それだと、ライズとかと比べると、かなり高い気がするわ!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ライズやロッキーのハイブリッドと比較すると極端に高いわけではないだけど、そう感じちゃう人もいるだろうね。

インドで販売されているフロンクスは、150万円位からのラインアップになっています。ただ、それはかなり安いグレードの5MTです。

単純比較ができないと考えますし、単純比較できないように排気量や安全装備などで違いを出していると考えます。

発売日は???

理恵(りえ)
理恵(りえ)
いつ発売になるのかしら?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
僕の大胆予想を話すね!

宏樹の大胆発売予想!

先行予約は、8月中旬からスタート

発売日は、9月5日前後と予想します。

フロンクス 買うならここに注意!

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
パパ的には、フロンクスはどうなの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
これからフロンクスを購入する前に注意してほしい点などを話すね!

そもそもスズキのグローバルモデルは余り売れていない

宏樹の勝手目線

スズキのグローバルモデルは、そもそも売れていないというのが現実です。エスクードもそんなには売れていませんし(世界的には売れている)、イグニスなんかも日本では売れていないと感じます。

別格なのは、ジムニーシエラです。これは、売れていますね。

スズキのグローバルモデルは、日本国内で基本的に「当たっていない」車が多いので、買ったは良いが、リセールバリューが悪い可能性も否定できないでしょう。

インド生産はやはりちょっと・・・かなり不安

理恵(りえ)
理恵(りえ)
インド生産って大丈夫なの???ちょっと失礼だけど
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
僕も不安要素の一つだと言えるかな。

世界的に見て、日本の製造品はかなり評価が高いといえます。もちろんインド製造だとしても、スズキの監修が入っています。一定の製造基準はあると考えます。

ただ、それはあくまで世界的な標準という事です。

日本で製造した車のような品質は、望めないのではないかと危惧します。

ワングレード展開は日本では厳しいのでは!?

スズキの問題点をあぶり出すと、売れるかわからないみたいな車、特にグローバルモデルでのグレード展開が極端に品祖だという点です。

ヤリスクロスを見てみてください。同じくグローバルモデルですが、10以上のグレードが展開されています。

この違いは、ユーザーの購入意欲に大きく影響すると言えるでしょう。

車両価格はライバル比で高いと感じちゃう!?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
私は、高いなと感じたわ!?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
スズキだからね・・・

スズキは、ヤリスクロスに負けない車に仕上げていると思っているでしょう。実際に、良い仕上がりやパッケージかもしれません。

ただ、スズキなんです。「S」マークをどれだけ高級に思うのでしょうか?

僕は、その辺を非常に危惧しています。

スズキの「S」をフロンクスの「F」とかにして、グローバルモデルを前面に打ち出せば少しは変わるのかなと思いました。

宏樹の勝手意見 フロンクス買うなら?

引用:マルチスズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
パパ的には、フロンクスは買いなの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
買う買わないではなく、買うならここに注意してほしいという感じかな!

目新しい感はあるがリセールバリューは悪いかも

先程も話しましたが、もし「絶大な販売台数があり、当たりとなれば」この考えは要らないかもしれません。

ただ、今までのスズキグローバルモデルは、当たった車が少ないといえます。

売れない≒人気がないという事になれば、当然リセールバリューが悪いという事を覚悟して購入する必要があるでしょう。

グローバル仕様のインド生産なので妥協が必要かも

宏樹の勝手に情報収集

フロンクスが発売されることになった場合は、日本で生産する可能性があると思っていました。

しかしながら、スズキの新車関連に強い人の情報によると、ンド生産に変わりがなく、そういったことからモノグレード展開となると聞かされました。

という事は、多分僕の勝手な予想ですが、内装の仕上がりが悪い、ビビリ音がするなど妥協しなければならない点が多くあると考えます。

ワングレード展開なのでエクステリアカラーで変化を

フロンクスは、バカ売れしない限り、町を走行していたら「何?あの車?」と注目を集めることになるといえます。

さらなる個性を追求する場合は、モノグレード展開なのでエクステリアカラーのチョイスが重要になると言えるでしょう。

問題は、エクステリアカラーにどのくらい種類があるかという事ではないでしょうか?エスクードで6カラーでした。SX-4クロスやバレーノは、4カラーしかありませんでした。

カラーが少ないと、個性も発揮できないかもしれません。

僕からのアドバイスは、格好良いなと思ってすぐにフロンクスに飛びつくのではなく、フロンクスのグレード状況、エクステリアカラーなどをよく吟味して、販売台数の伸び、評価などを見てから購入するのが良いという意見です。

まとめ

スズキのフロンクスついに日本発売決定!でもちょっと待って、買うならここに注意!をまとめると

  • 排気量アップ+6ATは、評価できるが価格などで販売苦戦しそう。
  • フロンクスは、インドでのグレード展開とはならずモノグレードとなるでしょう。

 

今回は、新型フロンクスが日本発売になるのにあたり、本当に即買いな車なのかというお話をしました。

僕は、発売開始されてから、フロンクスの評価などもみて購入するかを検討したらと思います。

スズキの新SUVフロンクスが発売?!トヨタ・ダイハツのライズ・ロッキーを買うのは待った!どんな車? いつ発売? グレードは?価格は?宏樹です! 僕は、ちょっとワクワクしています。それは、インドで製造・販売されているモデルが満を持して日本に登場する可能性が出てきた...

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット

カテゴリ