ジムニー

ジムニーとジムニーシエラを徹底比較!おすすめはどっち?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

皆さん、こんにちは

早速ですが、

ジムニージムニーシエラって名前似てるけど何が違うの?

どっちの方がより優れているの?

そう思ったそこのあなた!

実は、名前が似てても全く別の車なんですよ~

今回は、エンジン、乗り心地、年間維持費の3つの観点から違いを比較していきましょう。

 

ジムニーとジムニーシエラのエンジンの違い

繧ィ繝ウ繧ク繝ウ, 霆�, 繧ケ繝斐・繝�, 閾ェ蜍戊サ�, 繝ッ繝シ繧ッ 繧キ繝ァ繝・・, 霆贋ク。, 繝「繝医け繝ュ繧ケ

やはり、車で最も重要なパーツは、心臓にあたるエンジンと言っても過言ではないでしょう。

どの車もエンジンが違うだけ、かなり性能も変わってきます。

まずは、エンジンの違いをそれぞれ、比較していきましょう。

ジムニー

ジムニーは、660㏄にターボエンジンを組み合わせた過給エンジンになっています。

馬力やトルクを上げやすい分、デメリットとして、熱効率の低下、重量増、過給が始まるまでのターボラグなどがあげられます。

ジムニーシエラ

ジムニーシエラは、自然吸気エンジンを使っています。

回転数に応じてリニアに力を発生させるため、エンジン回りがよく、ターボラグもないのでスムーズです。

馬力やトルクも出力が向上されており、余裕があります。

トレッド幅も拡大されているため、ジムニーシエラの走行安定性能は抜群です。

結論

自然吸気エンジンの方がメリットだらけ…ということからエンジン面では、ジムニーシエラの勝利~♪

新車の値引きの裏技

 

乗り心地による違い

Bmw, 女性, 乗り心地, 髪, 車, 転換

見た目が素敵な車でも乗り心地が悪かったら、最悪な気分ですよね?

やはり、乗り心地の良さって重宝します。自分の車ならなおさら…

ということで、次に乗り心地による違いを比較していこうと思います。

ジムニー

軽ジムニーは、街中を走行していると、強い揺れを感じることが多く、インパネ周りのきしみ音も気になります。

なぜかというと、ホイールベースが一般的な軽自動車の2,450㎜に比べて、わずか2,250㎜と短いからです。

当然、高速では乗り心地はさらに悪くなる上に騒音も気になります。

それは、エンジンの回転数が速度が上がるにつれ、だんだんと高くなり、80㎞/hを超えるとエンジン音が唸りだすからです。

車体が安定しないので、高速道路での無理な追い越しはやめましょう。

ジムニーシエラ

ジムニーシエラは、地面に対して踏ん張る力が強く、コーナリングにおける安定性が増します。

ホイールベースの長さは、軽ジムニーと同じですが、広さが90mm分違うからです。

街中での走行でも軽ジムニーより安定します。

高速走行に関しても、安定感があります。

騒音は、軽ジムニーの場合は、80㎞/hを超えるとエンジンが唸りだしますがシエラならそこまで気になりません。

比較的、街中走行でも高速走行でも安定していると言えるでしょう。

結論

今回も言わずもがなジムニーシエラの圧勝ですね♪

やはり勝負の明暗は、軽自動車と普通自動車の差といったところでしょうね。

走行比較動画も用意しましたので、ぜひ、見てください。

新車の値引きの裏技

 

年間維持費による比較

縺企≡, 繧ウ繧、繝ウ, 謚戊ウ�, 繝薙ず繝阪せ, 繝輔ぃ繧、繝翫Φ繧ケ, 驫€陦�, 騾夊イィ, 繝ュ繝シ繝ウ

 

これまでジムニーに軍配があがることはありませんでした。

果たして、今回は、ジムニーシエラに勝利することはできるのでしょうか。

最後にどれくらいのコストがかかるのか、年間維持費の違いを比較していきましょう。

分かりやすく表にしてみました。

 

1年間の維持費軽ジムニージムニーシエラ
自動車税10,80034,500
自動車重量税8,20012,300
自賠責保険料11,60711,984
自動車保険料60,00060,000
車検費用12,00020,000
ガソリン代150,000136,000
駐車場代180,000180,000

 

軽ジムニーは、メンテナンス代やサイクル料金を合わせると、30,000円必要になり、それらをふまえると年間維持費は、462,000となります。

一方、ジムニーシエラは、メンテナンス代やリサイクル料金を合わせると、60,000円必要になり、それをふまえると年間維持費は、494,784となります。

ジムニーシエラは、普通自動車であるため、軽ジムニーより、年間維持費は、約30,000円の差が生じるようですね。

結論

年間維持費は、軽ジムニーの方が安く済むので、軽ジムニーの勝ち!

この30,000円の差額をどうとらえるかは、あなた次第!

ちなみに燃費(ガソリン代)はジムニーシエラの方が安く済みます。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

・ジムニーシエラは、ジムニーと比べて、自然吸気エンジンを搭載しているため、エンジン回りがよく、ターボラグもない

・ジムニーシエラは、ジムニーと比べて、ホイールベースが広いため、街中でも高速でも走行は安定している

・ジムニーは、ジムニーシエラと比べて年間維持費が安く済む

性能面を考えるなら圧倒的にジムニーシエラの方がよいですが、金銭面を考えるならジムニーをおすすめします。

おすすめの関連記事

新型ジムニーのバッテリー交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

新型ジムニーは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

新型ジムニーのターボに異音!?故障した場合の交換方法は?費用やいくら?

新型ジムニーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット