ジムニー シエラ

新型ジムニーシエラは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは!

新型ジムニーシエラに乗り換えようと思っているけど、事故に強い車なのか分からないという方も多いのではないのでしょうか?あまりに耐久性がない車に乗っても、安心してドライブなどを楽しむことはできません。

この記事では新型ジムニーは事故に対しての耐久性について、便利な安全装備などをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい!

新型ジムニーシエラは事故に強い車

前後にあるバンパーのサイズが大きいので、事故を起こしてしまった時でも衝撃を吸収しやすい仕様になっています。耐久性はもちろんのこと、走行するときの安定感も抜群な車です。安定感がないと事故を起こしやすくなるので、これは重要なことだと思います。

山道などの不安定な道はもちろん、高速道路でも安定した走りができます。そのため、初心者の方や、運転に慣れていない方が操作しても事故は起こりにくいメリットがあります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 衝撃を吸収してくれるから安心して乗れるね。 
理恵(りえ)
理恵(りえ)
そうね。あと、走行時の安定感も事故を起こさないためには必要ってことだね。

新車の値引きの裏技

 

新型ジムニーシエラの安全装備は優れている

https://www.instagram.com/p/BzEqhpBloGj/

どのような車でも安全装備はしっかりしたものが良いです。新型ジムニーシエラは運転がしやすいように設計されています。運転がしやすいことは事故防止にも繋がるので、非常に大切です。

視界が見やすい

ドアミラーやピラーが見やすい位置にあり、どのような交通条件でも把握できるようになっています。そのため、他車との事故や人身事故などを防ぐメリットがあります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
適切な位置は大切ってことだね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
そうね。あと見やすい車ってなんか安心ね。

乗り心地が良い

乗り心地が悪いと疲れやすくなり、油断をしてしまって事故を起こしやすくなります。新型ジムニーシエラのシートは幅広い方が座りやすいようになっています。無理のない体勢で運転ができるので、腰を痛めている方にも乗りやすいと言えるでしょう。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
乗り心地が抜群な車は疲れないから良いよね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
色々な体格の人が乗れるのも魅力的ね。

スイッチ類が適切な位置にある

冷暖房の操作位置はライバーが手の届きやすいところにあるので安心です。また、メーターやカーナビも見やすい位置にあり、手を伸ばしても操作を誤るという危険性が低くなります。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
運転中にすぐに冷暖房を入れたくなった時に便利ね!

新車の値引きの裏技

 

新型ジムニーシエラにはセーフティサポート機能がある

新型ジムニーシエラには、事故を防ぐためのセーフティサポート機能が付いています。その機能は様々にあり、これからの時代には必要になってくる機能でもあります。

先行車発進お知らせ機能

信号などでブレーキ操作をして、先行車が約5m以上離れても停止し続けた場合ブザー音などによって先行車が発進したことを知らせてくれます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
後ろの車に煽られる可能性が低くなるから安心!

誤発進抑制機能

誤ってアクセルペダルを強く踏むと自動的に停車するようになっています。また、前方4メートル以内に人や壁などの障害物があった場合、自動的に停車するようになっています。

この機能はアクセルを間違えて踏んでしまう方には非常に便利だと思います。

子ども
子ども
おじいちゃん、おばあちゃんにとって便利な機能だと思う!

デュアルセンサーブレーキサポート

前方に車や歩行者などを検知して、衝突の恐れがあると判断すると、ブザー音によってドライバーに警告してきます。走行中に衝突する可能性が高いと判断した場合、自動的にブレーキをかけてくれます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
自動的にブレーキをかけてくれるってありがたいわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。命を守ってくれる機能って良いよね。

標識認識機能

誤って「車両進入禁止」などの標識がある道へ入ろうとしてしまった場合、単眼カメラで標識を検知してドライバーにブザー音で知らせてくれます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
方向音痴で進入禁止の道に入っちゃった人にも安心ね。

ふらつき警報機能

走行中にドライバーの疲れなどによる「ふらつき」を検知した場合、ブザー音でドライブに知らせてくれます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
疲れたときは一旦休んでから運転すると良いと思うよ。

新車の値引きの裏技

 

万が一衝突してしまった場合の安全機能

軽量衝撃吸収ボディー

新型ジムニーシエラのボディは、衝突したときに備えて衝撃を吸収してくれるよう、頑丈に作られているのです。ボディは強度が抜群でありながら軽量なため、運転が非常にしやすいです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
衝撃を吸収してくれるなら、万が一事故を起こしたときでも安心ね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
車のボディはやっぱり強度が良くなきゃいけないからね!

歩行者傷害軽減ボディー

ボンネットやフロントワイパー周辺などは、衝撃を瞬時に吸収できるようになっています。万一の歩行者とぶつかってしまった場合でも、ダメージを軽減してくれるようになっています。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ぶつからないように気を付けて運転することも大事ね。

6つのSRSエアバッグを標準装備

普通の車にはエアバッグは運転席・助手席にしかありません。しかし、新型ジムニーシエラには、横から衝突された時の頭部への衝撃を軽減するSRSカーテンエアバッグ、胸部への衝撃を軽減するフロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備しています。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
頭部や胸部への衝撃が一番死亡する確率が高いから安心だね。

フロント・リヤELR3点式シートベルト

万一の衝突時にシートベルトがたるまないように、プリテンショナー機構を運転席・助手席に装備されています。さらに、胸部への衝撃を抑える可変フォースリミッター機構を全席に標準装備しています。

子ども
子ども
シートベルトがしっかりしていると安心して乗れるね!
理恵(りえ)
理恵(りえ)
家族全員の命を守ってくれる機能もあるから安心だね。

新車の値引きの裏技

 

その他の便利な機能

ヒーテッドドアミラー

寒い朝などによくドアミラーがくもっていて見にくいということはありませんか?新型ジムニーシエラには、くもりを除去して見やすくしてくれる機能があるのです。また、くもりだけでなく、雪も溶かして後ろを見やすくしてくれます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
そんな便利な機能もあるのね!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
くもりで見えないと周りが見渡せないから助かるなぁ。

ヘッドランプウォッシャー

雨の日に走行するとヘッドランプに泥や雪が付くことがありますよね。そういったものを洗い流し、前の視界を見やすくしてくれるので運転しやすくなります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
車に乗りながら洗い落とせるって便利だね。

新車の値引きの裏技

 

HPやカタログで安全性を確認する簡単な方法は?

安全性を一番簡単に確認するには安全の証明になる「予防安全性能評価マーク」・「衝突安全性能評価ファイブスター賞マーク」・「ISO-FIXチャイルドシートマーク」などのマークがあるか見ておくと良いです。

車のHPやカタログを見るときなどにマークがあるか確認をすると良いでしょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
なるほど。覚えておこう。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • 新型ジムニーシエラは安全に配慮されている車
  • 事故予防機能に優れている
  • 万が一の時も命を守ってくれる機能が様々にある
  • HPやカタログを見るときはマークがあるか確認しよう

新型ジムニーシエラは運転手が操作しやすいように様々なことに配慮されており、安全機能にも非常に優れている車です。

事故を起こさないことが一番良いですが、万が一の時のことを考えて安全性に優れている車の方が楽しんで運転できると思います。

新型ジムニーシエラで楽しいカーライフを楽しんでみて下さい。

関連記事はこちら

ジムニーシエラの意味・歴史は?歴代最強モデルはどれだー!?

新型ジムニーの人気色・カラーバリエーション一!!おすすめはジャングリーン?

 

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット