ジムニー シエラ

新型ジムニーシエラの不具合・リコール情報まとめ!あなたのシエラは大丈夫?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは

今日は新型ジムニーシエラの不具合・リコール情報についてお話します。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
なんか車の調子が良くないんだよな
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あら、そういえばメーカーからリコールのダイレクトメールが来ていたわよ

 

リコールって?

リコールとは事故を未然に防止し、自動車ユーザー等を保護することを目的と
するもので、自動車が道路運送車両の保安基準に適合しなくなるおそれがある状態、
又は適合していない状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、その旨を
国土交通省に届け出て自動車等を無料で修理する制度です。

スズキ公式HPより引用

 

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
不具合や故障が起きたり、事故になる前に無料で修理してもらえるなら安心だね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
 新型のジムニーシエラにはどんなリコールが届けだされているのかしら

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

ジムニーシエラのリコール情報

ジムニーシエラには2019年4月に完成検査にかかわるリコールが届け出されています。

 

リコールの内容は

「任命されていない検査員(検査補助者)が合否判定を行う等、完成検査工程における合否判定が不明確であったため、道路運送車両の保安基準に関する検査が適切に行われていなかった可能性があります」

というものです。

 

改善内容(対応方法)としては

「指定整備工場において点検および自動車検査員による確認を」行ってください。

となっています。

 

スズキ公式HPより引用

そのほかには、2019年8月にオプション装備であるリミテッドスリップデフ(LSD)について不具合があり、リコールが届け出されています。

内容は

「リヤアクスルハウジングのドレンプラグ締付トルクの記載が誤っているため、当該キット取付け時にドレンプラグの締付けが不足することがあります。
そのため、走行振動等により当該ドレンプラグが緩み、デファレンシャルオイルが漏れるおそれがあります。」

というものです。

改善内容(対応方法)としては

・ドレンプラグの締付トルクを確認し、正規の締付トルクより低い場合はガスケットを新品に交換し、ドレンプラグを正規のトルクで締付けます。
・取付説明書を保有されている顧客に対して、正規の締付トルクを記載したものに差し替えます。

となっています。

こちらもディーラーまたは指定整備工場で点検・整備をしてもらう必要があります。

 

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

リコールの整備はどうやってうける?

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
リコールの整備は、どうしたらいいんだろう?
”対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメール、またはスズキ販売店等からご案内させていただきますので、お早めに最寄りのスズキ販売店へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。”
スズキ公式HPより引用
とあるようにメーカーまたはディーラーからのダイレクトメールなどによって所有する車両がリコール対象であることが通知されます。送付されたダイレクトメールを持参してディーラーへ行くことでリコール整備を受けることができます。 

新車の値引きの裏技

まとめ

シエラの写真です
  • 新型ジムニーシエラは、完成検査不正によるリコールが届け出されている。このリコールはディーラー又は指定整備工場で点検を受けることで解決となる。
  • オプションのLSDを装着している場合は、リコール対象の可能性がある。
  • これらのリコールは現在では対策済みであり、これから新車を購入する場合は、問題がないといえる。

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット