ジムニー

新型ジムニーシエラのエンジンオイルの交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

早速ですが皆さん、自分の車を大切に管理できていますか?

もしかしたら、あなたのその車もう限界なんじゃ…安心してください、今回は、車の突然の故障を防ぐためにジムニーシエラの観点からエンジン交換がいかに大切か、皆さんにその必要性を解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

エンジンオイル交換の必要性

引用:スズキ公式HP

エンジンとは、車にとって心臓みたいなもので一番重要な部分であり、それを少しでも長持ちさせるためにその血液にあたるオイルの交換は欠くことができないのであります。

エンジンの限界

一般的に10万km~15万kmを走行しているとエンジンに不具合が生じてくるそうです。イメージとしては、北海道~沖縄(3000km)までを40~50回、行き来するかんじです(不可能ですが)。意外とエンジンって長持ち♪と、思った方は結構いるんじゃないですか。

では、不具合が生じた場合どうなるのでしょうか。

不具合が生じた場合

エンジンに不具合が生じた場合、メーターパネルに「警告灯」にマークが表示されます。

引用:スズキ公式HP

赤い丸で囲った部分が点灯するとエンジンに不具合があるということになります。エンジンに何かしらの不具合が生じたサインですね。点灯後、すぐに車が止まることはありませんが、早めにディーラーに見てもらうことを推奨します。また、エンジンがかかりにくい場合や普段とは違う振動がするなどの警告灯に表示されないような不具合を生じることがあります。その場合も同様です。

10万km走行してエンジンオイルを交換するよりも1年に1回エンジンオイルを点検してから交換するほうが確実なので私はそっちをおすすめします♪

新車の値引きの裏技

 

個人でエンジンオイルを交換する方法

エンジンオイルを交換するときの方法は2つあります。

1、業者にお願いする(ディーラー、カー用品店など)

2、自分で行う

 

私は、断然1をおすすめします!

理由として、早い安い確実だからです。

素人が作業を行う場合、工具を揃えるまでに費用がかかりますし、作業も業者に比べてはるかに遅いです。それに、オイルを間違えてしまっては、元も子もありませんよね。

いやいや、それでも自分の車だから自分でオイル交換したいよ~と、思った方はこちら↓

エンジオイルを交換する作業手順

私では、専門用語が多すぎて、説明しがたところがたくさんあります。ごめんなさ~い(笑)、百聞は一見にしかず、ということで動画を添付いたしました!

オイル交換に必要な工具費用

もし自分でオイル交換をする場合、最低限以下の工具が必要になります。

オイルチェンジャー(手動式)
オイルジョッキ
カースロープ
レンチなどの工具類
オイルトレイ
耐油手袋
道具入れ

これら一式揃えるのにおおよそ30.000円前後かかります。

「意外と安いな~」と、思われた方いらっしゃると思いますが、初期費用がペイできて、自分で交換してお得になるまでに、おおよそ5~10年かかります

「えぇ、そんなにかかるの?」と、思われた方、安心してください自分でオイル交換するにもメリットはちゃんとあります。

それは、次の項目「オイル交換を専門店と個人で要する費用」を見ていきましょう。

新車の値引きの裏技

 

オイル交換を専門店と個人で要する費用

ジムニーシエラではエンジンオイルを交換する際に3,4リットルを必要とします。

専門店

ここでは、ディーラーとカーショップ・ガソリンスタンドのオイル交換費用を比較しやすいように表にしました。

オイル交換費用
ディーラー 7,000円+工賃2,000円
カーショップ・スタンド 3,600円+工賃1,500円

あくまでも目安の価格になります。

加工賃に開きはありませんが、カーショップやガソリンスタンドでは1リットル辺り約1,000円のエンジンオイルを使用し、一方、ディーラーでは1リットル2,000円~3,000円程度のエンジンオイルを使用している点から近くの差があります。

使用するエンジンオイルがそれぞれ違うので、当然、値段も変わってきますが、これは、皆さんの車とお金とで相談しなが決めたらいいと思います。

さて、それでは、自分でオイル交換した場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

個人

エンジンオイルはカーショップでも購入出来ますし、ホームセンターでは更に安く手に入れることが出来ます。そして、カーショップ・ガソリンスタンドで使用しているエンジンオイルと変わりはありません。ただ、1リットル、なんと!800円前後で手に入れることができます。初期費用を除くと、

トータル、3,000円前後で行うことが可能です!

専門店にお願いするより、作業時間はかかるものの費用はこれだけ安く済みます!これこそ私が声を大にして言いたかったメリット!

あ、でもおすすめはしないです…

さて、皆さんは、どのようにしてエンジンオイルを交換しますか?

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

まとめ

 

10万km~15万kmを走行しているとエンジンに不具合が生じる

1年に1回エンジンオイルを交換するほうが確実

専門店でオイル交換するより自分でした方が安く済む

作業効率を考えると専門店にお願いして、オイル交換をしてもらうことをおすすめする

オイル交換は、しっかり、エンジン、お金と相談したうえで時期と場所を選び、車のために一生面倒を見ていきましょう。

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット