スペーシアギア

新型スペーシアギアの雪道走行は4WDで! 2WDじゃダメ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

皆さんは冬場に運転をしたことがありますか?

冬は雪が積もっていたり道路が凍結していたりと、他の季節とは違った道路状態になるのでなんだか少し怖いですよね。

さらに近年は異常気象。

あまり雪が降らない地域も、いつ積雪地域に変わるか分かりません。
いざという時の為に知識だけでも備えておく必要があります。

今回は、新型スペーシアギア雪道を走る場合にどのようなことに気を付けていくべきかを、一緒に考えていきましょう。

 

新型スペーシアギアで雪道を走行するなら4WD! その3つの理由とは

引用:スズキ公式HP

「雪道やオフロードなら4WD!」

もはや決まり文句ですね。
しかし、なぜ4WDが雪道走行に優れているのでしょう。一緒に考えていきませんか?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
わたし知ってるわ!4WDは四輪駆動、2WDは二輪駆動のことよね!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
正解! ちなみにスペーシアギアの2WDは、前輪駆動なんだ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
じゃあどうして雪道などに強いって言われれているか、わかる?
理恵(りえ)
理恵(りえ)
えーと・・・?

なんたって4WD。雪道やオフロードでの安定感が違う

雪が降った朝、
出勤したばかりのオフィスはこんな話題で持ちきりに。

「出勤途中で滑って危なかったよ!」
「道端で転んで恥ずかしかったわ……」

体験した方ならおわかりのはずですが、
雪道はとんでもなく滑りやすいのです。

それは人もクルマも同じことで、
いくらタイヤが少し凸凹していても、雪の上ではいとも簡単に滑ります。

ここで想像してみましょう。

左右両方の前輪が滑ったら、クルマはどうなるでしょう?

2WDでは、コントロールを失ったり、走り出すことさえできなくなったり。

一方の4WDなら安心です。
前輪がツルツル滑っていても後輪の力で路面をとらえ、
うまく走り出すことができるのです。

軽いから滑りにくく、しかも燃費がいい!

「軽いクルマは路面から浮きがちで、滑りやすい」

そう聞いたことはありませんか?
僕は、聞いたことがあります。

しかし、実際には軽い方が滑りにくいのです。

高校物理の話になりますが……
いや、カンタンに済ませましょう。

引用:DOWAエコジャーナル「過積載の危険性と背景 その3 〜過積載の危険性〜」

単純に、重いクルマほど止まるのに距離が必要です。

通常の路面でもこのとおりですから、
雪道ではさらに影響が大きくなります。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
でも、重い方が雪にタイヤが埋まって止まりやすい気もするわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そんな気がするよね。でも、重さでついた勢いの方がはるかに影響力があるみたいだよ。

ちなみに、走り出す時も軽いクルマの方が安全です。

確かに重いクルマはタイヤを強く路面に押し付けますが、
それで滑ることを防げるか、といえば答えはNO。

結局、少しの力で動き出せる軽いクルマの方が雪道で有利ということになります。

そして、軽い事によるメリットはこれだけではありません!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
待ってました!

軽いクルマは燃費が良いのです。

燃費がいい、といっても軽なら当たり前ですね。
どのくらい良いのか、ライバル車と比較してみましょう。

スペーシアギアのライバルと言えば、ダイハツのウェイク。
広い室内と、シートの変形による積載量の増大が共通点です。
アウトドアのための軽というコンセプトで引き合わされる2車ですが、はたして?

(両車ともターボエンジン仕様があり、その場合燃費はやや悪くなります)

燃費はスペーシアギアの勝利!
ただ、ウェイクもなかなか良い燃費性能ですね。

重量の違いは、約110kg。

「芸能人の松村邦洋さんが常に乗っている」

そう考えるとなかなか大きな違いではないでしょうか。
(重りのような扱いですみません

理恵(りえ)
理恵(りえ)
重ければ重いほどエネルギーを消費するのに、私はなんで痩せないのかしら?

スペーシアギアの4WDでついてくる、嬉しいオプション

ここまでは言ってみれば「あたりまえ」の話でしたね。
もうひとつ、4WDが優れていると言える理由があります。

スペーシアギアの4WD仕様には、安全上欠かせない装備が付いてきます。

その名は「ヒーテッドドアミラー」

なんだか凄そうな名前ですが、いたってシンプルな装備。
ドアミラーに熱線が内蔵されていて、凍結や雪の付着を防ぐものです。

しかしその効果は侮れません。

というよりも、無いとものすごく危険です。

駐車中に気づけばいいのですが、このまま走り出してしまったら……

車線変更はもちろん、右折・左折すらままならないでしょう。

この装備、僕としては全グレード・仕様に欲しいと思っています。
なぜなら雨滴にも効果があり、冬に限らず活躍してくれる素晴らしいシロモノなのです。

しかし、なぜか4WD仕様にしか付属しません。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
これはスズキに限らず、他メーカーでもほぼ同様の傾向だね。
なんでだろう。コストの問題かな。

さて、スペーシアギア4WDの優れている点を3つ解説しました。

しかしもうちょっと解説したいことがあります。
ぜひさせてください。
公式サイトではあまり教えてくれない、重要なことがあるのです。

それは4WDの「しくみ」。
4WDは全て同じだと思っていた僕も驚きました。

新車の値引きの裏技

 

新型スペーシアギアの4WDは燃費にやさしい切り替え方式!

スズキのサイトで調べてみると、
スペーシアギア4WDは、「フルタイム4WD」とあります。

フルタイム……?
聞きなれない言葉ですね。

4WDには、「フルタイム」と「パートタイム」があります。

正社員とパートみたいな名前ですが、
まさしくその通りの働きを表しています。

フルタイムはわかりやすいですね。
常に4つのタイヤがエンジンによって駆動しています。

一方パートタイムは、普段は前輪だけが駆動。
タイヤの滑りを検知して、必要な時にのみ4WDに切り替わる仕組みです。
悪路で滑ったりしない限り、普段は2WDとして働きます。ハイテクですね!

さて、燃費が良いのはどちらでしょう?
もちろんパートタイムです。

会社も、正社員にすべての仕事をさせるより
必要な時間に応じてパートを雇った方が人件費が安いですよね。
それと同じことなのです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
じゃあ、スペーシアギアはフルタイムだから燃費が悪いんじゃないの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そう思うよね!? ところが違うみたいなんだよ。

先ほど申しましたフルタイムとパートタイムの区分は、実はかなり簡略化したものです。本当はフルタイムにもパートタイムにも、数種類の駆動方式があります。

スズキがフルタイムと表記しているものは、
極めてパートタイム寄りの構造をしています。

スズキはウソをついている! という訳ではないのですが……

事実上、スペーシアギアはパートタイム方式という認識で良いでしょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
なんだかよくわからないけど、要は燃費が良いってことね?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
それだけわかっていれば、僕たち一般人には十分だよね。

新車の値引きの裏技

 

自動車が雪道(オフロード)で滑る理由

そもそも何故雪道でタイヤが滑ってしまうのでしょう。

その理由は水です。タイヤとの摩擦や日光などで溶けて発生する水の膜が、タイヤと凍った路面の間にあることで滑るようになるのです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
雨の日でも滑ることがあったけど、原因はその水の膜だったのね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
理恵さん、雪の日はもちろん、雨の日の運転は僕に任せてね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あなたいきなりどうしちゃったの!?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
いやあ、改めて心配になってさ……
理恵(りえ)
理恵(りえ)
気を付けるから大丈夫よ!

妻は大丈夫だと言っていますが僕はとても心配です。
ですから、少しでも安全に走行できるように調べ尽くしました。

夫婦は信頼関係が大切なので運転は妻の希望を受け入れようと思いますが、そうと決まれば半端な装備では行かせられません。

新車の値引きの裏技

 

雪道での安心装備!スタッドレスタイヤ(オフロードタイヤ)

雪道を走るうえで欠かせないものは、スタッドレスタイヤです。
夏タイヤで走るなんて絶対にやめてくださいね。命を投げ出すようなものです。

夏タイヤとの違いは溝の深さ、ゴムの素材です。
深い溝が雪をしっかりと噛むことで高いグリップ力を発揮します。また、低温でも硬くならないゴム素材で出来ているので、ザクザクの氷やでこぼこした路面にも密着することが出来るのです。

引用:ブリヂストン公式HP

因みにこちらのスタッドレスタイヤの価格は約14,000円です。種類によっても価格が変わってくるので、色々と見比べてみるのもいいですね。

山道などでは、チェーンを装着しないと通行できない場所もあります。高速道路でも、チェーンを付けるようにと規制が出た場合に装着しなければなりません。

常に装着する必要はありませんが、携行しておいた方が良いですね。

こちらは、スズキ純正のチェーンです。
2つセットで28,252円。なかなかお高いですね。
しかし安全に関する装備は、僕は純正をオススメします。

雪道を安全に走るには、運転にも気を配ろう

雪道では、普段以上に慎重に運転しなければいけません。写真のワンちゃんのようにボーッとしていてはいけませんよ!

それでは雪道での運転ポイントについてご紹介していきます。

運転の工夫

雪道での運転は雪がない季節と同じように運転してはいけません。スピードは勿論、アクセルの踏み方やブレーキのかけかたにも、実はコツがあるのです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
雪道初心者のわたしにもできるのかしら……?

はい、問題ありません。雪道での運転で大切なのは、技術云々よりも、心がけです。

アクセルの踏み方

雪道では、乾いた道路と同じようなスピードで走ってはいけません。法定速度が60㎞ならば40~50㎞など、10㎞は落とすようにしましょう。発進時も急に走り出すのではなく、ゆっくりと発進する(ふんわりアクセルを心がける)ことで、無駄に滑ることを防ぐことが出来ます。

でこぼこした道路で走行する時のコツ

通常は轍に沿って運転することで比較的安全に走行できますが、チェーンなどの跡が凍ってしまった道路では轍はあてになりません。

 

コツはアクセルを踏み続けないことです。踏んでは離すをゆっくり繰り返すことでちゃんと前に進みます。焦って踏みまくるとでこぼことタイヤが空回りして益々滑るので、焦らずに運転しましょうね。

ブレーキのかけ方

皆さん車の免許を持ってらっしゃるので教習所で習ったかと思いますが、雪道ではポンピングブレーキを意識しましょう。

乾燥した道路ならば、やむを得ず急ブレーキを踏んで(極論ブレーキベタ踏みして)停車することが出来ますが、雪道でそんなことをしたら100%止まらない所かスピンやら横滑りやら大惨事です。

事故を防ぐためにも、優しく少しづつ、数回に分けて踏むようにしましょう。(ふんわりブレーキ)

車間距離

これはとても大事です。車が停車するために要する距離(制動距離)が、路面の凍結や圧雪によって通常よりも長くなります。ですので、普通は車1台分の距離を目安にするところを車2台分の間隔をあけることをおすすめします。

新車の値引きの裏技

 

新型スペーシアギアの2WDでも雪道を走ることはできる?

経済的な理由で2WDしか買えないという人や、
「もう2WD買っちゃったよ!」という人へ。

結論から申しますと、
2WDでも雪道を走ることはできます。
しかしより一層の注意が必要であることは意識しておきましょう。

スペーシアギアのような前輪駆動の2WDは、まっすぐ走る安定性に長けています。
一方、後輪駆動はまっすぐ走ることが困難で、直進中によく「お尻を振って」しまいます。

最近のクルマの多くは前輪駆動です。
後輪駆動は、外車や古めのセダンでしか見なくなってきました。

高級車が雪道でお尻を振っているところ、見たことありませんか?

それはさておき、2WDで注意すべきタイミングは前輪駆動(FF)と後輪駆動(FR)で異なります。ここでまとめて確認しておきましょう。

ともに長所・短所がありますが両者に言えることは、

「大きな道路に出るまでが大変」ということですね。

大きな道路は除雪されていることが多い上、頻繁な交通量であまり雪が積もりません。

しかし細い道は雪が深くなりがちです。
こんな場面では、2WDは必ずと言っていいほど滑ります。

4WDならいずれかのタイヤが引っかかれば発進できる場面でも、2WDは駆動するタイヤが滑ってしまえばもう進めません。

もし自宅や勤務先が細道の先にあるのなら、迷わず4WDを選んだ方が良いでしょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
うーん、2WDはかなりテクニックが必要そうね。 
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
やっぱり4WDが無難、って感じだね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
でも、4WDとはいえスペーシアギアは軽でしょ? 本当に安全なのかしら。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
雪の程度にもよるだろうなぁ。ちょっと調べてみようか。

新車の値引きの裏技

 

結局、新型スペーシアギアの用途は? ガッツリとアウトドアか、街乗りか

さきに説明しました通り、スペーシアギアは4WDといっても事実上パートタイム方式。
これは燃費の良さという大きなメリットがありますが、雪山のような悪路を走れるかと言えばそうではありません。

悪路を無事走れるかという観点からは、真のフルタイムには到底及ばないのです。

また、最低地上高の問題もあります。

最低地上高

聞きなれない言葉その2ですね。
よく僕たちが「車高」なんて言う言葉は、これを示すことが多いです。
タイヤではなく、車体の一番低い所と地面の距離のことを指します。

引用:カーセンサーHP

スペーシアギアの最低地上高は120mm

アウトドア派に大人気のジムニーは205mm
アウトドアの王者、ランドクルーザーはなんと225mmです。
(大型車のランドクルーザーを持ち出すのはちょっと酷かもしれませんね)

外見はSUVらしい頼もしさがありますが、
スペーシアギアはあくまでスペーシアの派生。中身はあまり変わっていません。

深い雪道や岩場をガンガン走っていけるか、と言えば難しいでしょう。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
雪国での生活や本格アウトドアのためにあえてスペーシアギアを選ぶ必要はなさそう。あくまで『SUVっぽい軽』だからね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
この、ジムニーのイメージ画像みたいな走りはできないって事ね。

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
コレはさすがに無理かな……。アウトドアっぽさが欲しかったり、ちょっとしたキャンプにはうってつけだと思うよ。

スペーシアギアは、広い荷室や防水機能といったアウトドア向けの装備が充実しています。
釣り、スノーボード、キャンプ……

冒険できるほどのタフさはありませんが、レジャーを楽しむにはピッタリなクルマです。

燃費の良さも考えると、
「街乗り中心で時々レジャー」という使い方が一番でしょう。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • スペーシアギアで雪道を走るなら、4WDがベスト! 嬉しい機能も付いています。
  • 4WDでありながら燃費が良好であり、お財布にやさしい。
  • 2WDでも雪道を走れますが、より一層の注意が必要です。
  • 雪道ならスタッドレスタイヤは必須。そして「ふんわり運転」を心がけましょう。
  • スペーシアギアはあくまでSUV風。冒険はできませんがレジャーを楽しむには最適!

 

雪道だけに限らず、運転は、時間と心にゆとりをもって行いたいものですね。
さらに多少の知識があれば安心です。

「かもしれない運転」に「ふんわり運転」をプラスで安全なドライブを。

少しでもお役に立てれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

 

スペーシアギアの関連記事はこちら!

新型スペーシアギアのアクセサリーカタログは充実しているの?おすすめはどれ?

新型スペーシアギアの洗車の仕方は?洗車機と手洗い、どっちがおすすめ?

新型スペーシアギアのターボ車とノンターボ車の違いは?加速はどんな感じ?

新型スペーシアギアが人気の理由は?口コミ・評判・レビューから徹底調査

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット