スペーシア

新型スペーシアのバッテリー交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

みなさんこんにちは。新型スペーシアが2017年12月14日に発売されましたね。さらにスペーシア 車椅子移動車が2018年2月9日に発売されました。

スペーシアといえば比較的最近の車種で、軽自動車でありながら広い空間を実現したファミリー向けの車です。軽自動車の税金の安さと低燃費は魅力的だけれど狭いのは嫌だ、というあなたにおすすめです。

今回は新型スペーシアバッテリー交換の時期と方法について紹介していきます。

 

バッテリー交換の時期はいつ?

引用:スズキ公式HP

スペーシアにはボンネットにある鉛バッテリーと助手席下にあるリチウムイオンバッテリーがあります。助手席下のリチウムイオンバッテリーは電装品に電気を供給しており、燃費向上のためのISG(モーター機能付発電機)を動かすのに欠かせないものですが、基本的に点検不要です。

では、鉛バッテリーの交換時期はいつでしょう。使い方によって個人差がありますが、一般的に車のバッテリーの寿命は2~4年と言われています。メーカーの保証期間は2~3年のものが多いので、寿命の目安になるでしょう。エンジンのかかりが悪くなった、エンジンをかけるといつもと違う音がする、という症状がでたら交換を急ぎましょう。

 

自分で交換できるならネット通販が安い

引用:スズキ公式HP

とにかく安く抑えたいという方にはネット通販でバッテリーを購入してご自分で交換されるのがおすすめです。およそ8000円~10,000円で購入できます。新型スペーシアはアイドリングストップ車ですので専用のバッテリーを購入しましょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
でも、自分で交換なんてできないわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ネット通販で買ったものを取り付けてもらうこともできるよ。Amazonではサービスチケットを買えば提携先のガソリンスタンドやカー用品店で交換してもらえるんだ。

 

カー用品店やガソリンスタンドならどう?

引用:スズキ公式HP

カー用品店ならバッテリー本体の価格に加えて工賃が税込540円以上です。お店でバッテリーを購入して交換してもらうか、ネット通販で買ったものをAmazonで購入したサービスチケットで交換するかお好みの方を選びましょう。作業時間は15分ほどですが、混雑することもあるので時間には余裕を持って行きましょう。

Amazonと提携しているガソリンスタンドでサービスチケットを使って交換することもできます。バッテリーの無料点検をしてからバッテリーを買い交換することもできますが、高額なバッテリーを押し売りされないか不安、「交換したほうがいい」という言葉を信用していいか分からない、というデメリットもあります。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
どのバッテリーを選べばいいか分からない時はどうすればいいかしら。

 

ディーラーに持っていくといくら?

引用:スズキ公式HP

アイドリングストップ車のバッテリー交換料金は20,000円ほどです。料金は高いですがディーラが純正のバッテリーを選んで交換してくれるので安心・安全です。お金に余裕があるならおすすめでしょう。

 

まとめ

  • 自分でバッテリー選びから交換までできるならネット通販で購入がおすすすめ。
  • 自分でバッテリーを選びたいけれど交換作業をして欲しいならカー用品店。
  • 全てお任せならディーラー。

古いバッテリーはバッテリーを購入した店で処分できますが、インターネットで回収するサービスもあります。ご自分にあった方法でバッテリー交換しましょう。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット