スペーシアギア

新型スペーシアギアの長距離ドライブは快適?高速道路での視認性はどんな感じ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
こんにちは!

家族わいわいとアウトドアや旅行へ行ったり、ちょっと遠くのショッピングモールへ行ったりと休日は遠出される方も多いのではないでしょうか。

「スペーシアギア」は「広い室内空間とアクティブスタイルを融合したSUVな軽ハイトワゴン」というコンセプトで作られていて、休日の楽しい時間をお届けしてくれる軽自動車です。

そんな「スペーシアギア」は、休日に遠出で長距離ドライブをしても快適にドライブできる車かどうかを検証していきたいと思います。

子ども
子ども
休みの日に遠くへドライブいきたいなぁ
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
家族でわいわい快適に楽しくドライブしたいね

 

《スペーシアギア》長時間運転しても疲れない?

「スペーシアギア」は軽自動車なので、「長時間走行には不向きじゃないの!?」と思われる方もおられるかと思います。実際、「スペーシアギア」が長時間運転しても快適な車かどうかについて検証しました。

下の表に長距離運転した時の評価についてまとめます。

結果として、「スペーシアギア」は長距離運転でも快適に運転できる車だといえます。

項目長距離運転評価コメント
加速性能高速合流問題なし

パワーモードを使えばスイスイ

高速性能ターボ車はしっかりと走る

ただし安定性が少し劣る

運転操作考えられた設計
運転視野見晴らし良好
運転サポート機能充実した機能

では、それぞれの項目について見ていきます。

《スペーシアギア》長距離(高速)での視認性は?

長距離を運転するとなると、運転のストレスが少ない方がいいですよね!?長距離ドライブでは、運転のストレスで疲れたりすると思います。運転の視野が広く見渡しが良いと交通の状況を把握しやすいので運転ストレスを軽減してくれます。長距離運転には運転の視野が広い方が快適に運転しやすいと言えます。

では、「スペーシアギア」の運転視野はどうなのか検証していきます。

実際に試乗された方の意見として、

視界の広さがとても良く、ターボなしでも走りが軽く、運転しやすかった。

引用:スズキ自販東海 田原営業所

 

視野の広さは左右折時の歩行者を把握しやすいように視認性を向上しています

引用:スズキHP

車検代車でスペーシアギアのHYBRID XZを借りてる。用事で1時間ほど走ってきたがハスラーより見晴らしも乗り心地も良くて運転しやすいね。動力性能はNAなので物足りなく街乗りでもアクセルは踏み込む感じなので常にパワーボタン入れっぱなしでした。

引用:twitter

という感想を述べられています。

「スペーシアギア」は運転視野が良好(見晴らしがいい)なので、運転視野の面で長距離の運転のストレスを軽減してくれる車だといえます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
見晴らしがいいとストレスなくずっと運転できそうな気がします

《スペーシアギア》運転のしやすさは?

加速性能

引用:スズキHP

長距離ドライブにおいて高速道路に乗ることもあると思います。一般道から高速道路に入る時には、スムーズに合流したいと思いますよね。しかし、スムーズに合流するには加速性能がある程度なければ怖いと感じるかもしれません。

そこで「スペーシア」の加速性能について見ていきます。

加速性能は主にエンジンのトルクに関わってきます。トルクとはタイヤを回転させるために必要な力のことで、よく何馬力とか聞きますよね?それは、何頭の馬で引っ張った時と同じだけの力を馬力といい、馬力 = トルクとイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

子ども
子ども
エンジンのトルクが加速性能を決めてるんだね
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。モータもサポートするけどエンジンの方が力が大きいね

「スペーシアギア」のエンジンのトルクは、下の表のようになります。

HYBRID XZHYBRID XZターボ
エンジントルク(馬力)5264

HYBRID XZターボの方が、20%ちょっとトルクが高くなっています。つまり、XZターボの方が少し加速性能がよいということです

さて、加速性能ですが、実際に試乗された方や乗っておられる方の声として、

わたしの感想といたしましてはターボ無しで、加速はじゅうぶんでした。
ストレス一切感じませんよ。
乗換前の車が、古い軽のターボだったので不安でしたが、今の軽はすごいですね。
加速するボタンも付いてますので高速に入る時も大丈夫でしたよ。

フォレスター(ターボ)からの軽自動車への乗り換えで、パワー面で心配していましたが、加速は十分でストレスなく走れています

めちゃくちゃターボという感じ一切感じないです。POWERモードに入れて走りましたが、加速感が凄く良かったです。

引用:価格.com

パワーモード(加速を促進するモード。ハンドルにボタンあり)

引用:スズキHP

【走行性能】

ハイトワゴンなのでこれ位安定していれば合格点ではないでしょうか。40~50kmの一般道のタイトコーナーもそつなくこなす。ディーラーやネット上ではターボ車を推奨していますが、多少の坂道でも50㎞キープに何ら問題を感じない。発進時の加速もモーターアシストのおかげでスムーズ。ブレーキは正直頼りない感じ。
SX4もそうだったが、運転が楽しくなるクルマ。
(ただし性格は両車かなり違うけど)

引用:みんカラ

という感想や意見をされています。

上の感想をまとめると、

  • NA(ノンターボ)でも普通に走る分には加速は十分で、パワーモードを押せば高速の進入も問題なさそう
  • ターボモデルで、パワーモードを押せば加速感は凄く良いと感じられるほど。

ということです。

「スペーシアギア」は加速が十分な車で、長距離ドライブの際に、一般道や高速道でも加速は問題なく運転できそうですね。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
高速道路に合流するときは加速があると安心して運転できますね

高速性能

高速道路などで時速80km以上の高速運転をする時に、「スペーシアギア」は快適に運転できるのかどうかについて、実際に使われている方の感想をもとに検証していきます。

実際に使われている方の感想としては、

ターボなので高速でも不満はなく、上りでもシフトダウンをしなくてもいい。

引用:みんカラ

スペーシアギアは、全高が高いので、高速道路での安定感などは良くない

引用:yahoo知恵袋

スペーシアギアと言うか、軽のトールワゴンタイプ自体そうなのだが、流石に高速安定性は若干弱い感しかし、ーボ車なので良く走ってくれる

引用:twitter

という感想を述べられています。

上の感想をまとめると、

  • 高速道路を走行されている方は、ターボ車が多い
  • ターボ車は高速でもよく走ってくれる
  • しかし、高速での安定性は少し悪い

ということです。

「スペーシアギア」は、長距離でも高速道路ではしっかりと走ってくれますが安定性は少し劣り、また高速を走ることを考えておられる方は「ターボ車」をご購入されているようですね。

子ども
子ども
高速道路でも走行性能はいいんだね!うちもターボ車買おうよ
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ターボ車イイネ!ただ高速道路では安定性に気を付けて運転しなきゃだね

運転操作

運転操作も長距離の運転を快適にしてくれるかどうかの要因になります。

<運転しやすく、疲れにくい運転ポジション>

引用:スズキHP

「スパーシアギア」は様々な姿勢でも快適に運転できるようにこだわった設計がされています。操作性を考慮したシートやペダル、シフトレバーなど適切な操作性を確保した設計となり、運転時の疲労を低減してくれるように考慮されています

<運転速度をキープしてくれる機能(クルーズコントロール)>

運転速度を設定すると自動的にキープしてくれる機能がハンドルについていて、45kmh~100kmhの速度を自動的にキープしてくれます。高速走行時や長距離運転時にサポートしてくれる機能です。

<見やすく操作しやすいインパネのレイアウト>

引用:スズキHP

インパネ周りにも操作性にこだわった設計となっています。視認性が良好なメーターや手が届きやすく操作しやすいナビゲーションディスプレイなど、運転する人に優しく考慮されています。

「スペーシアギア」は運転操作からくる運転者の疲労を軽減する設計となっていて、長距離のドライブでも活躍してくれます

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
運転操作が良いと長距離運転に助かりますよね

 

《スペーシアギア》運転サポート機能はどうなの?

車線逸脱機能

引用:スズキHP

「スペーシアギア」には車線逸脱機能がついています。車線逸脱機能とは、左右の区画線を走行中に検知して進路を予測してくれる機能です長時間運転していても車線を検知するサポート機能があるため、運転のストレスを軽減してくれます。

子ども
子ども
長距離ドライブでもぼくたち安心して乗っていられるね

先行者発進お知らせ機能

引用:スズキHP

「スペーシアギア」には先行者発進お知らせ機能がついています。車が停車している時、前の車が約5m以上離れているのに、自分の車が発進していなければ、ブザー音やメーター内の警告表示をしてくれます。運転者が前の車が発進していることを気づかない場合にはサポートしてくれます。

停車中に行先を探したりするのにナビゲーションを触っていたり、長距離運転でも前の車の発進に気が付かなくてもお知らせしてくれるので、運転者のストレスを減らしてくれます

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
遠出とかで行先がわからないと、停車中にナビを触ったりすることもあるから 、発進サポートは嬉しいなぁ

デュアルセンサーブレーキサポート

引用:スズキHP

「スペーシアギア」には、フロントガラスに「デュアルセンサー」と呼ばれるセンサーがついています。このセンサーが前方の車や人を検知して、ブレーキをサポートしてくれます。また、昼でも夜間でもサポートしてくれる運転者をずっとサポートしてくれる機能なのでとても便利です。

「スペーシアギア」には長距離運転中でも、衝突回避してくれる安心・安全に運転できるサポート機能がついているので、長距離運転のストレスを軽減してくれます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
長距離運転で疲れていてもストレスを減らしてくれるね
子ども
子ども
ぼくたちは安心して快適に乗っていられるね

長距離運転の快適さについてのまとめ

「スペーシアギア」が長距離運転するときに、快適に運転できる車かどうか検証しました。長距離移動では、一般道だけでなく高速道路を使うこともあると思いますが走行性能は長距離でも良好で、また長時間運転するのに運転しやすい操作性やたくさんのサポート機能もついているので、快適に長距離を運転できる車だと言えます

子ども
子ども
長距離でも快適に運転できる車なんだね
営業マン
営業マン
運転者に優しい設計をしている車なんですよ!

 

新車の値引きの裏技

 

《スペーシアギア》長距離乗っていても快適?

これまでは「スペーシアギア」の長距離移動での運転の快適さについてまとめてきました。運転すること以外にも長距離移動で快適さがあるのかどうかについて検証していきます。

長距離ドライブで運転者はもちろん、同乗者も空間が快適であった方がいいですよね!?広々とした空間だと長距離も楽々と過ごすことが出来ると思います。

そこで、「スペーシアギア」の室内空間に焦点を絞って検証しました。

その要約を下の表にまとめています。結果としては、「スペーシアギア」は同乗者も長距離ドライブを快適に過ごせる車だと言えます。

長距離ドライブ評価コメント
広々とした空間後部座席で大人が足を伸ばせる余裕空間

シートを倒せば寝転んで休憩できる休館

快適な温度効率のよい空気循環

では、それぞれの項目を詳細にみていきます。

広々とした室内空間

後部座席でも大人の男性が足を伸ばせる空間

「スペーシアギア」の室内サイズは、

  • 室内全長[mm]:2155
  • 室内全幅[mm]:1345
  • 室内全高[mm]:1410

となっていて、下の図のように後部座席の人は、前の座席との間に足が伸ばせるほどの広い空間があります。

ゆったりした空間があり、快適に移動が出来るため、長距離ドライブには向いている車といえます

引用:スズキHP

※図はスペーシアカスタムのものですが、室内サイズは同じです。

また、下のリンク先に「スペーシアギア」の乗り心地についても検証していますので、参考にしてみてくださいね。

新型スペーシアギアの乗り心地は快適?後部座席は大人の男性でも足を伸ばせる?

子ども
子ども
長旅はやっぱり広い空間がいいやぁ

車中泊をコンセプトに作られた空間

お正月やお盆といった一斉連休の際、実家に帰省したり旅行にいったりされる方も多いかと思います。一斉連休ということもあり、高速道路などの道が渋滞しますよね。そのため、空いている深夜帯に出発することもあるのではないでしょうか。

そして、途中高速道路のパーキングエリアに立ち寄って、仮眠などを取ることもあるかと思います。そのような休憩時に「スペーシアギア」はもともとアウトドアもできる車というコンセプトで作られているので、下図のように車中泊もできる空間になっています。

引用:スズキHP

このように、「スペーシアギア」には、長距離に疲れたら横になって寝れるほどの快適な空間があります

子ども
子ども
ぼくは深夜出発だと眠いから助かるなぁ

快適な温度の空間でリラックス

「スペーシアギア」は、室内の空気を効率よく循環させる機能を持っており、上の図のように、後部座席でも快適な温度で過ごせることができるよう設計されています

なので、長距離ドライブの際も心地よい快適な空間で過ごすことができます

子ども
子ども
後ろの座席もエアコンが効くんだね

 

新車の値引きの裏技

 

まとめ

「スペーシアギア」は、

  • 長距離を快適に運転出来る車
  • 長距離を運転者だけでなく同乗者も快適に過ごせる車

だといえます。

長距離を走ることを考えていて、「スペーシア」に興味のある方は是非「スペーシアギア」を検討してみてはいかがですか!?

子ども
子ども
スペーシアギアって長距離も快適そうだねー
営業マン
営業マン
運転性能も良くて室内空間も広いので長距離も楽ですよ!

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット