sx4 s cross

新型sx4 s crossは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは。

最近のSUV人気は目覚ましいものがありますね!
様々な人気車種が販売される中、2017年スズキは、コンパクトSUV 『SX4 S-CROSS』を一部改良して販売されました。

「一部改良?」と思われる人も多いかと思いますが、2015年デビュー当時は非常に物足りない部分がありました。それが、安全装備です!
軽自動車でさえ予防安全装備が充実しているに、 『SX4 S−CROSS』 には自動ブレーキやエアバックさえ装着されていませんでした。

そんな、 『SX4 S−CROSS』 が安全装備を充実させて販売されるとの事で、「本当に事故とか大丈夫?」、「前と変わってないんじゃ無いの?」と
思われている方々のイメージを払拭する装備の数々をご紹介致します。

スポンサードリンク

予防安全技術〜SUZUKI Safety Supprt〜

●レーダーブレーキサポートⅡ

引用:スズキ公式HP

ミリ波レーダー方式により前方の車両を検知し、衝突の危険があると判断すると音や表示で警告。衝突の危険が高まると自動でブレーキをかけ、衝突を防ぐ。

咄嗟の操作ミスや油断している際の衝突事故を防げるのはありがたいですね

●アクティブクルーズコントロール(ACC)

引用:スズキ公式HP

先行車との距離をミリ波レーダーで測定し、車間距離を保ちながら自動的に加速・減速する機能。

ロングドライブ時は楽に運転できて便利!

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

衝突安全技術

●SRSエアバッグ

引用:スズキ公式HP

前席乗員の頭部や胸部への衝撃を緩和するエアバッグに加え、側面衝突時の頭部への衝撃を軽減するフロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備。

正面だけが危険とは限りません。あらゆる方向から乗車している人を守ります。

●軽量衝撃吸収ボディ TECT[テクト]

引用:スズキ公式HP

衝突時の衝撃を効率よく分散する為、高張力鋼板を多用するとともにコンピューターによる構造解析を駆使して、安全性向上、軽量化の両立を実現。

いざという時は車が潰れないことが大切です。

●歩行者障害軽減ボディー

引用:スズキ公式HP

万一、歩行者と衝突してしまった場合、歩行者への衝撃軽減を考慮したボディ。

ぶつからない事が一番ですが万が一という事もあるので・・・

新車の値引きの裏技

 

その他の機能

引用:スズキ公式HP

・フロントシートベルト(ブリテンショナー機構)・ESP(車両走行安定補助システム)・エマージェンシーストップシグナル・4輪ABS・ヒルホールドコントロール・・・等々

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?いざという時に安全機能が付いていたら安心して運転できるのでは無いでしょうか?

今回ご紹介した 『SX4 S-CROSS』ですが、

価格は、2WD・CVTで約204万円、4WD・CVTで約225万円となっています。SUVを買うかどうか検討している方は一つの選択肢として持っておくのもいいと思います。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット