値引き

ハスラーの値引き限界額はいくら?ディーラーとの交渉方法も徹底解説

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちはっ! 宏樹ですっ!

突然ですが、先日私の古くからの友人が「ハスラーに乗り換えようと思っているんだ!」と相談をしてきたんですよ! ハスラーが愛車の私からしますと、もうこの話しは大歓迎♪もう色々と話が盛り上がったのですが……

値引きはどれ位してもらうつもりなの?」と聞いてみた所、「可能な限り!」とドヤ顔をしてきました! その自信はどこからきているのか問い詰めたい所ですが、先行きが心配になった私はディーラーとの交渉術を伝授してあげたんですよね!

お陰で友人はお得な買い物が出来たようですが、今回は私の友人に伝授しました「門外不出のノウハウ」を日頃から当サイトをご覧になっている皆様にも感謝の気持ちを込めてお教えしたいと思いますので、是非参考にしてみて下さいね!

 

ディーラーの仕組みを知る

今回はハスラーの値引きについての記事ですので、「早く値引きの限界額を教えてくれ~!」と声が聞こえてきそうですが、まずは私に少しお時間を下さい!

今回はディーラーの営業マンとの交渉!言わば戦いです!

「戦い」とはちょっと大袈裟過ぎたかもしれませんが、交渉の前にディーラーの仕組みを理解しておきますと、交渉を有利に進めることが出来る可能性がありますので勉強をしてみましょう!

ディーラーの7つの利益

値引きの交渉をする前に、まずはディーラーの利益の源泉を知っておく必要があります! ディーラーの利益は7つから構成されていますので確認していきましょう!

①車両本体から得る利益

これは誰でも想像が出来ることであると思いますが、車両を販売した時に得る利益です! ディーラーはメーカー(スズキ)からハスラーを仕入れ、お客様に販売をします!

この仕入れ値は定価(私達が購入する価格)のおおよそ8割程度になります! ハスラーで人気のGターボのツートンカラー」がおおよそ150万円になりますので、ディーラーとしての原価は120万円程度になります!

この価格をどれだけ値引きしてもらうかの交渉と勘違いされている方が多いように思います。当然こちらも値引き交渉の対象ですが、これだけでは営業マンからすると「イージーなお客様!」です(笑)

そうならない為にも他も学んでおきましょう♪

②オプション購入から得る利益

こちらもイメージしやすいと思いますが、オプションと言っても大きく分けると2つのオプションがあります!

1つ目は「メーカーオプション」と呼ばれるものです。具体的にはシートが分かりやすいですね! シートを本革のシートにした場合、工場生産時に取り付けられますので、納品されてしまってからでは変更することが出来ません!

こういったオプションは①の車体本体の価格に含まれてきますので、ディーラーの立場からしますと、利益はやはり2割程度になります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
本体価格もメーカーオプションも2割程度の利益とは、驚きの方もいらっしゃるのではないでしょうか? まあここからが更に重要になってきますので、楽しみにして下さい!

2つ目は「ディーラーオプション」になります。ディーラーオプションで例を挙げるならば、フロアマットやタイヤのホイールなどになりますね! このディーラーオプションの利益は3-5割程度あると言われています!

中には更に利益があるものもあり、営業マンからすると「ディーラーオプション」をドンドン付けてもらった方が、手元に利益は残りやすいのです!

また購入後の延長保証のパックなども利益が多いものになりますね!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ディーラーに行って営業マンと話しをしたことがある方は経験があると思いますが、この保証や点検のパックは必ず営業されたのではないでしょうか? やはり上手い話しには必ず裏があると言った所ですかね(ニヤリ)

③車の販売諸費用から得る利益

車を購入した際の明細を見てみますと、訳のわからない項目ってたくさんありますよね?

例えば、「登録諸費用」「車庫証明費用」「環境整備費用」「廃車手数料(下取りをした際に発生)」「納車費用」などなど……

これらは記入するなどの手間はかかりますが、原価はほとんどが0。従ってこの名目のものは全てディーラーの利益となります。こちらだけでおおよそ10万円程度の利益があるものと思われます。

④ローン金利から得る利益

こちらはディーラーで金利が決められてしまっているので、「少し負けてくれません?」と交渉するのは難しいのですが……

組まれているローンの金利の3-5割はディーラーの利益とも言われていますので、営業マンはどうにか組ませようとしてくる訳ですね!

⑤下取り車から得る利益

下取りとは、新車を購入する前に乗っていた車を買い取ってもらうことですが、ディーラーは下取りした車をオークション業者などに転売しますので、こちらからも利益が生まれてきます。

初めて車を購入される方は買い取ってもらう車はないと思いますので、全ての方に当てはまることではないですね!

⑥販売奨励金から得る利益

①で説明した通り、ディーラーはメーカーからハスラーを仕入れて販売していますが、与えられたノルマを達成しますと、メーカーから「販売奨励金」としてお金が入る仕組みとなっています。

ノルマを達成して入ってくる「販売奨励金」は1台あたり数万円と言われていますが、12万円だとしても年間1,000台販売するディーラーであれば、それだけで2千万円の利益を得ることになります!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
あと50台売れば「販売奨励金」が “ガポッ” と入ってくるとなると、それ目当てに多少の値引きをしてでも売りたいと言うことも出てくるようです! そんな裏事情を話してくる営業マンはいないと思いますが、タイミングが合えば恩恵に授かれる場合もあるかも??

⑦購入後、車検や修理などで得る利益

ディーラーで車を購入すると定期的にハガキが送られてきませんか? 「そろそろ車検ですよ~!」だったり。

こういった購入後のメンテナンスで得ている利益も多いようです! オイル交換や車検など、ディーラーに持っていくとどこよりも高いですからね! 全て純正のものと言う安心感がありますが、ここも重要になってくるので営業マンは囲い込みに走る訳です!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
以上、7つがディーラーの利益となります。項目毎にそれぞれ値引きが出来る訳ではありませんが、これを分かっているかいないかでは結果に違いが出てきますので、戦いの場に挑む場合は、是非頭の中に入れておいて下さい!

新車の値引きの裏技

 

ハスラーの値引き目標額を定める

引用:スズキ公式HP

相手(ディーラー)を知ることによって、結構イメージが付いたのではないでしょうか? ここからは値引きについての具体的な話しをして参りたいと思います!

しかしディーラーの原価でお分かりの通り、いくら知識を増やした所で無制限に値引きをしてもらえる事はありません! それぞれの車種によってある程度の上限は決まっています!

皆さんの口コミを元に分かってきた、ハスラーの値引き額はこちらになります!

2019年8月現在の値引き額

現在販売されているハスラーは2014年に発売されました! 遊び心溢れるデザインで一気にファンを獲得しましたが、今までになかったコンセプトの軽自動車であったため、競合する車も少なくその分値引き幅も少なく販売されていました。

そんなハスラーですが、2019年8月現在での値引き額の相場はいくらなのかと言うと……

14万円が相場となります!

こちらは本体価格から値引きが期待出来る金額となっています! 人気の「Gターボツートンカラー」ですと、定価約150万円が136万円まで出来ると言ったことになります!

ちなみにここ数年の相場も見てみましょう!

時期値引き額
2019年8月現在14万円
2019年5月13万円
2018年1~12月13~15万円
2017年1~12月13~15万円
2016年1~12月11~13万円

ご覧の通り、4年前と比べてもそんなに値引き額が変わっていません! これを見ただけでも人気のある車と言うことが分かりますよね?

ですので、「本体価格だけで20万円値引きしてもらおう!」と言うのはちょっと難しい話しになります。このことから今月購入を検討されている方は本体価格で14万円の値引きを目指して交渉をしてみましょう!

ディーラーオプションの値引きは?

では利益幅が大きいとされる「ディーラーオプション」ではどの位が相場なのでしょうか?

それぞれの品目毎に出すことは難しいので、ディーラーオプションの合計金額毎に目指したい金額になります!

ディーラーオプション合計金額値引き額
10万円2~3万円 (20~30%)
20万円4~6万円 (20~30%)
30万円6~10,5万円 (20~35%)
40万円10~14万円 (25~35%)
50万円12,5万円~17,5万円 (25~35%)

基本的には本体価格からの値引き額にディーラーオプションの値引き額を加えたものが、値引きの限界価格になってくることが多いようです!

こちらにボーナス商戦期や決算期の割引が加わって、プラスアルファが生まれてくる可能性があります!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ネットを見ていると「ハスラーをウン十万円値引きしてもらった~!」と、言う口コミがありますが、金額だけを見て鵜呑みにしてはいけません! お伝えしてます通り、本体価格だけでウン十万円も値引きしてくれることはまずありえませんので、そういった方はそれ相応のオプションを付けています! 目先の数字だけではなく、自分にとって最適な値引き交渉を心がけましょう! 

活きてくる事前の調査

ここで活きてくるのが、初めにお伝えした「相手を知る」と言う所です!

「車本体にオプションを付けた合計金額からいくら値引きしてもらうかの交渉をする。」

「車本体とオプション。それぞれ別々に値引きの交渉をする」

同じことをやっていますが、結果は必ず変わってきます!

更にここに車の下取りを入れるとなお一層変わってきますよね? 総額から「もう車体やオプションの金額を下げることは出来ないので、下取りの価格を3万円アップしますね!」

こう言われたら、「いや~、交渉した甲斐があったなぁ~!」なんて思ってしまうと思いますが、果たしてそれは本当に下取り金額を上げてくれたからなのでしょうか?

それぞれ別々に考えていかないと「得をした!」と思っていても、損をしている可能性もあります! ですので、交渉の際はそれぞれを「分ける」と言う考えを持つことが非常に大切になってきます!

新車の値引きの裏技

 

黙っていても値引きはしてくれません!

前項ではハスラーの値引きの相場をお伝えさせて頂きました! しかしっ、相場だからと言ってただ「もっと値引きしてよ~!」と言っても、限界価格を引き出すことは出来ません!

私達は1円でも安く買いたい!営業マンは1円でも高く売りたい!

それぞれ生活のかかった交渉ですので、ある程度の知識とテクニックは必要です! これもまた私の友人に伝授した宏樹家代々に伝わる奥義ですので、是非学んで行って下さい!

すいません。「代々」「奥義」は言い過ぎました。何より私も子供に教え継承していってもらうつもりもありませんので(笑)

競合他社の類似車と比較する

それはハスラーと似た車種と比較して交渉をしていくことです!

他社の車種とハスラー、どちらを購入するか迷ってるんだよね~!

と、営業マンにしっかりと伝えることが大事になります。

ハスラーを販売したいのは当然ながら、自分の会社の車を販売することはもっと大事ですので、「他に狙っている車種はここまで値引きしてくれましたよ!」と、出来れば言葉だけではなく、見積もりもあわせて交渉するのがベストです!

そしてそのライバル車として提示するべきは……

  • ダイハツ キャスト
  • トヨタ ピクシスジョイ
  • マツダ フレアクロスオーバー

 

こちらの3車種になります! それぞれハスラーと同じようなデザイン・コンセプトを持った車ですので、こちらの話題を出せば営業マンからすると「痛い所を付いてくるな~。」と、言った感じになりますよね?

交渉例として……

今ハスラーとキャストで迷ってまして……。キャストは〇〇万円値引きしてもらえると話しを伺ったのですが、今の所ハスラーより安そうなのでキャストにしようかなぁ~と思っているんです! でも一番初めに検討していたのはハスラーだったので、もし同等の値引きをして頂けるのであれば、ハスラーに決めたい所なんですよね~!

こういった車種と比較していきながら、値引きの限界値を引き出すことが王道の作戦と言えます!

展示車や在庫車を狙い撃ち

大幅な値引き額を勝ち取った方の中には、「展示車・在庫車」を狙ったと言う方も多く存在します!

展示車は読んで字の如くディーラーに展示してある車ですね! ディーラーに行くと、1-2台は実際の車を展示していますよね? 展示されている車もある一定の期間で交換されるのですが、そのタイミングが合えば交渉の材料となります!

来店されたお客様が乗車されますので、あまりに神経質な方は不向きですが、その点を許容できるのであれば、断然お買い得ですね!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
「安くなるから展示車が欲しい!」といくら駄々をこねても、こればっかりはタイミングによりますので、その瞬間に出会えればラッキー位に考えておいた方がよさそうです!

その他にも在庫車と言う選択もあります! 通常車を発注してから出来上がってくるまでには、国内生産だとしても2-3週間程かかってしまいます。

しかしメーカーとしても販売目標がありますので、計画に沿って生産がされています! ですのでメーカーが独自に目論んで作り、在庫となっている車が在庫車と呼ばれているんですよね!

この在庫車、完成すると「完成検査終了証」と言う証明書が発行されるのですが、こちらが9か月と言う期限付きになってしまうのです。

9か月を過ぎてしまうと「未使用車・新古車」として流通させなければならないため、期間内に販売してしまいたいと言う思惑があるディーラーからは、在庫車が安く購入出来るチャンスがあると言うことです!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
未使用車・新古車になってしまうと、更に安くしなければなりませんからね! また9か月経過してしまうと、新車であるにも関わらず車検を通さなければ、乗ることも出来なくなってしまいますので、ディーラーは必ず売ってしまいたい訳ですよね!

こちらの在庫車も展示車同様にタイミング次第になってしまいます。在庫車や展示車を購入された方には「近くのディーラー5件を回った!」と言う方もいらっしゃるので、タイミングと多少の努力も必要になってきそうです!

新車の値引きの裏技

 

更なる朗報がここに……

ここまでで私の奥義(じゃない)を伝授してきましたが、今からハスラーの購入を検討されている方に朗報が入ってきています! もうこれは値引きの追い風ですよっ♪

それは……

ハスラーのフルモデルチェンジです!

現在のハスラーは前述の通り2014年に生まれたのですが、近いうちに2代目ハスラーが誕生すると言う噂が入ってきています!

フルモデルチェンジ

フルモデルチェンジとは、現行の車のコンセプトを引き継ぎながらも、1から生まれ変わり、新型の車を発売することを意味します! 同じような言葉でマイナーチェンジと言う言葉がありますが、こちらはフルモデルチェンジと違い、一部を改良して発売することを意味します。

 

新型のハスラーが発売されると言うことは、現行のハスラーは旧型になってしまいます。メーカーもこの辺りは当然対策をしていますが、在庫になってしまう現行のハスラーは更なる値引きが期待出来る訳です!

まだ詳細な日時はメーカーから発表されていませんが、2019年12月、2020年1月あたりが有力とされています!

メーカーからハスラー発売の正式発表があれば、今よりも更に値引きしてもらえるかもしれませんね♪

新車の値引きの裏技

 

最後に……

最後に私も参考にしているメンタリストDaiGoさんの交渉術をご覧になって、挑んでみればもう鬼に金棒ですよ♪

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • 交渉の前にディーラーを知ることが重要
  • 2019年8月現在のハスラー車体本体の値引き相場は14万円
  • 交渉の際は他社類似車を引き合いに交渉
  • 運がよければ展示車・在庫車で更なる値引きが……

 

いかがでしたでしょうか? こちらが私が友人に伝授したハスラー値引きの全てとなります! ハスラーは現在でも人気のある車種ですので、比較的値引き幅は少ないと言われています。

しかしハスラーが発売されると言う噂がある今は、絶好のチャンスとも言えます! こちらの記事を参考に、値引きの限界額を引き出せるよう私も応援しています!

「記載されている額以上の値引きをしてもらったよ!」

などの情報もお待ちしておりますので是非宜しくお願い致します♪

自動車保険を見直す

 

こちらの記事を読まれた方に人気の記事はコチラ

・ハスラー下取りリセールバリューの相場はいくら? 高く買い取ってもらうコツは?

・ハスラーの塗装方法・費用はいくら?自分でdiyすると安上がり?

・ハスラーのメーカーオプションのおすすめは?

・人気軽自動車「ハスラー」の納期情報は?早く手に入れるにはどうしたらいいの?

・ハスラーのターボ車とノンターボ車の違いは?加速はどんな感じ?

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット