イグニス

新型イグニスのタイヤ交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

皆さん、車に乗っていますか?

車は気を付けて乗ればとても便利なもので、行動範囲も広がるし電車では行きにくいような場所でも手軽にサッと行くことができて、ドライブ好きにはたまりません。

車の各メーカーも軽自動車、ワンボックス・ミニバンなど、覚えられないくらい様々な種類の車が販売されていますが、今回はその中でスズキの新型イグニスタイヤ交換についてご紹介したいと思います。

 

新型イグニスのタイヤ交換をしよう

引用:スズキ公式HP

タイヤには夏用と冬用がある。

世の中の人々は、季節によって着る服を変えますよね。

車も人と同じように、季節によってタイヤを交換することがあります。車の場合は、季節の他に、出かける場所によっても変えることがあります。

よくあるのが、スキーをしに行く時ですね。雪でタイヤが滑らないように、冬用のタイヤに交換します。冬用のタイヤで代表的なものにスタッドレスタイヤがあります。

冬用のタイヤがあるってことは、他の季節、例えば夏は専用のタイヤがあるのでしょうか?

夏用のタイヤ、いわゆる夏タイヤと言われるものは、車を購入した時に初めからついているタイヤのことを言います。冬用のタイヤ以外のタイヤすべてです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
スタッドレスタイヤは、雪道や凍結した路面を滑らないように安全に走れるように作られたタイヤなんだよ。 
理恵(りえ)
理恵(りえ)
チェーンをつけなくても走れるのは便利ね。

タイヤ交換時期とその目安

タイヤの交換はどんな時にするのでしょうか?

まずは、先ほど少しご紹介した冬用のタイヤをつける時ですね。雪道を走りたい時や路面が凍ってそうなところを走る前に交換します。

それからもうひとつ。タイヤにはどのタイヤにも溝がありますね。そのタイヤの溝がすり減ってしまう前に新しいタイヤに交換します。

新しいタイヤに交換してしまう前に、まずはタイヤのローテーションをしてもらう方がいいですね。タイヤのローテーションとは、前のタイヤと後ろのタイヤを付け替えることです。前輪は後輪より溝の減り方が早いので、タイヤを入れ替えることで、溝の急激な減りを防ぐことができます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ちなみに、タイヤの溝は1.6mm以上でないと道路交通法違反になるので気をつけて。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
そうなんだー。気を付けておかないとね。

 

新車の値引きの裏技

 

新型イグニスのタイヤ交換の費用は?

引用:スズキ公式HP

タイヤ交換の費用はどのくらいかかるのでしょう?

タイヤの種類がとても多いので、人気の高いものを3つほどご紹介したいと思います。表示はタイヤ1本の金額です。

イグニス 純正タイヤ人気ランキングより
  • ブリヂストン NEXTRY 175/60R16 82H 6,687円
  • TOYO SD-7 175/60R16 82H  5,450円
  • ダンロップ ENASAVE EC202 175/60R16 82H 5,796円

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • タイヤには夏用タイヤと呼ばれる一般的なタイヤと冬用タイヤがある。
  • タイヤの溝が1.6mm以下にならないように気をつけよう。
  • タイヤを交換する前に、タイヤのローテーションをしてもらおう。

車を走らせるうえで、とても重要な役割を担うタイヤ。タイヤを上手く交換・ローテーションしながらタイヤを長持ちさせたいですね。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット