軽自動車

新型イグニスの塗装方法・費用、自分でdiyにしたら安あがり?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは!
数年乗ったし、そろそろクルマを買い替えようかな〜、と思い始めた今日この頃。
最近は試乗にも頻繁にいっています。
新車って、言葉の響きが良いですよね。
もちろん、現在使っている愛車を長く使いたい!という気持ちもありますが、買いたての頃のワクワク感はなくなってしまいました……。

皆さんも、色を変えて雰囲気を新たにしたい!と思うことはないでしょうか。
または、長年使っていて傷がついて塗装が剥げてしまった、なんてことはないでしょうか。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
新車を買ったけど、傷が出来てしまった。塗り直したいけど自分で業者に頼むと高くつくよな
理恵(りえ)
理恵(りえ)
新型を買ったけど、カラーを変えてイメチェンしたい!

そこで、今回は『新型イグニスの塗装方法・費用、自分でdiyにしたら安あがり?』について考えていきたいと思います!

結論としては塗装はDIY塗装は安上がりですが、あまりオススメできない!というものになります。
ですが、DIY塗装は相当安上がりに仕上がります。
塗装を少しでもお考え方はぜひ今回の記事をご覧になってください。

スポンサードリンク

DIY塗装をする前に 自分のやりたい塗装はどれ?

傷の補修とクルマ全体の色を塗り替えるのとでは全く別物です!
自分がやりたいな〜と思っている塗装方法がどれに当たるのかを見極め手から作業にかかりましょう!

補修塗装

引用: machineさんによる写真ACの画像

補修塗装は擦り傷や引っ掻き傷を目立たないようにさせるための塗装です。近くで見ると目立ってしまう傷に対して有効な方法です。木の枝で擦ってしまった場合や、壁に少し擦ってしまった場合などです。

傷の補習塗装の方法は下記になります。

手順⑴傷のついた部分を水で洗う

傷の周りを丁寧に洗いましょう。泥や砂がついている状態で磨くとさらに傷ついてしまいます。

手順⑵傷の部分をコンパウンドで磨く

専用スポンジまたは柔らかい布にコンパウンドをつけて傷の周りを磨きます。優しく傷に沿って磨きます。
引用:99工房 ごく浅いキズ(バンパー)の補修

⑶さらに細かい目のコンパウンドで磨く

さらに細かいコンパウンドで⑵同様に磨きましょう!引用:99工房 ごく浅いキズ(バンパー)の補修

綺麗に泡を拭き取れば完成です。
30分程度で完了するお手軽な方法ですね。

板金塗装

引用:Koenigさんによる写真ACの画像

塗装の劣化による色あせ、塗装の剥がれ、何かにぶつけたことによる外傷に対しては板金塗装になります。補習塗装では対応できないものと考えてください。塗装だけでなく、併せて板金の凹みの修正が必要な場合も板金塗装です。

板金を金槌で整え、塗装を落とし、下地処理、再塗装するなど、板金塗装には手間と時間が必要になります。そのため、業者にお願いする方の多い修理です。お店に出すと高いけれど、DIYで対応したいという方は全面塗装の方法を見てください。

車の整備を依頼する

全面塗装

理恵(りえ)
理恵(りえ)
最近街中でみた新車の色と同じ色に塗り変えたいな〜

新車で乗ってきたけれども、一月、数年と経って新鮮みがなくなってしまうことがありますよね。自分好みのカラーに塗り替えたい場合は全面塗装になります。中には車体のボンネットやサイドミラーなど一部だけを塗り替えてオリジナリティのペイントにする方もいます。

新車の値引きの裏技

 

ちょっと待った!全面塗装すると買い取り金額が大幅ダウン!?

買い取り価格に響く理由

何年か乗ったら車を買い換える検討をしている方、塗装には注意です!
補修塗装、板金塗装とは違って、全面塗装をする場合は自分好みにカスタムするものがほとんどです。メーカーの標準色ではない中古車は市場で高く評価されにくいのです。

理由⑴塗装の状態が不明

塗装の良し悪しには見た目では測れない塗料の質が関係します。10年乗っても塗装が剥がれることはないのか、買った次の日には塗装の剥がれが生じてしまうのか見た目には分かりません。中古車販売店は保証ができないため、買い取ってもお客さんへ売りにくいのです。

理由⑵前の持ち主の個性が強すぎる!

前の持ち主の好みの色に塗装されている為、中古車を購入される方が気後れします。趣味性が強いので、馬の合う買い手はなかなかいないかも知れません。

車種、塗装程度にもよりますが、通常の40万も査定額が下がってしまうことがあります。10年以上乗って使い倒すくらいの覚悟の方が、損した気分にならずに済むかもしれません!

新車の値引きの裏技

 

それでもDIYで塗装をやりたい!

塗装ってやっぱり難しい?よくある失敗例を知っておこう!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
どうしてもお気に入りの車に自分で仕上げたい!塗装自体に難しいことはあるのかな

実際にDIYする前に塗料の失敗例の一部を見ておきましょう。
自分の手で行うとここに書いてある以上に失敗してしまうこともあります。

塗装のたれ:カラーペイントを一度に厚く塗ったことが原因です。
引用:99工房 塗装の失敗と解決方法

ゆず肌:板金の温度が高い時に離れて塗装したことが原因です。
引用:99工房 塗装の失敗と解決方法

ブツ:塗装中にゴミやチリ、虫などが付着したまま塗り重ねたことが原因です。
引用:99工房 塗装の失敗と解決方法

修理相場との比較

理恵(りえ)
理恵(りえ)
自分で塗装すると難しいとは言うものの……業者に依頼をしたらいくらかかるの?

実際依頼したらいくらかかるのでしょうか。全面塗装の場合は2種類の方法に分かれます。一つがパーツを外して一つ一つ塗る方法、もう一つがパーツを外さずマスキングで養生して簡易に塗る方法です。
パーツをできるだけ外して塗る方が綺麗な仕上がりになります。ですが、部品の取り外し点数が多いほど、作業費用がかさみます。
マスキングで簡易に塗るほうが安価にすみますが、旧塗装が部分的に残ってしまう可能性があります。依頼した業者さんの技術次第ですが、仕上がりに不安があるならパーツを外して再塗装したいものですね。
下記に自動車全塗装ガイドさんの参考料金を記載します。
業者に依頼すると数十万円の費用は見込んでおく方が良いでしょう。

金額 内容 コース
40万 部品(ドア、フード、トランク、バンパー、ライトなど)を外し、外から見える部分の旧塗装カラーをすべて塗り換えます。 色換え完璧
仕上がりコース
38万 上記と同じ作業で、色は換えず同色で全塗装します。 同色完璧
仕上がりコース
30万 外から見える部分のみ色を換えて全塗装するコースです。 色換え側だけ
コース
27万 外から見える部分のみ同色で全塗装するコースです。 同色側だけ
全塗装コース

引用:自動車全塗装ガイド

新車の値引きの裏技

 

さっそくDIYへ!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
40万円もかかるのであれば自分で塗装したい・・・・・・!
理恵(りえ)
理恵(りえ)
愛車なので自分で塗装をしたい!

これまでは全面塗装によるデメリットを見ていただきました。ここからはDIYの方法について書いていきます!

塗装に必要なもの

必要なものを揃えましょう!
今回は刷毛塗り対応で材料を揃えていきましょう。

⑴塗料
⑵ラッカーシンナー
⑶マスキング用紙(新聞紙)
⑷マスキングテープ……3M製の25mmがオススメです
⑸ローラーハンドル
⑹刷毛
⑺ブルーシート……地面が汚れないようにシートを敷いておきます
⑻手袋
手が汚れないようゴム手袋があると良いです。
⑼サンドペーパー#600(耐水)
⑽刷毛いれの空き缶

必要な道具、設備

⑴場所
ホコリが舞っていると塗装時についてしまうのでガレージなど屋根のある場所で塗装すると良いです。
⑵マスキング処理
ガラスなどを塗装しない為に新聞紙を付けてマスキングテープで貼り付けます。
⑶サンドペーパー処理
新しい塗料の乗りが良くなるようにサンドペーパーで傷を付けます。
⑷脱脂
ウエスにシンナーを含ませてワックスを落とします。
⑸非鉄バインダー塗布
黒のバンパーなどに非鉄バインダーを塗ります。
⑹刷毛を使って塗装
塗料とシンナーの配合比率は使用する塗料の説明書を読んで混ぜてください。
塗料は放っておくと固まってしまうので塗る前に塗料をかき混ぜて固まらないように注意しましょう。
⑺マスキングを剥がす
塗料を塗ったらマスキングを剥がしましょう。
固まってから剥がすとマスキングと一緒に剥げてしまう場合があります。
塗装されている実際の動画を挙げますので参考にされてはいかがでしょうか。

引用:レイトンブルーに全塗装 DIY 格安オールペン

マスキングのセットは「タカラ塗料」から販売されているので、DIYの際には利用してみてはいかがでしょうか。セットは一人用6800円になります。「タカラ塗料」の塗料とラッカーシンナーは4kg缶セットで1万円程度です。手袋や他の必要経費があったとしても、合計しても2万円弱で済みそうです。

引用:刷毛(ハケ)・ローラーで車をDIYで全塗装しよう!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
セットを使えば全面塗装の代金も2万円程度、業者に依頼した時の20分の1なのね!その分家族で海外旅行に行けちゃう!!

新車の値引きの裏技

 

まとめ

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
買い取りを前提にするなら全面塗装はしない方が良いね。塗装をするなら、お金をかけて業者にお願いした方が綺麗に仕上がるかな
理恵(りえ)
理恵(りえ)
結局塗装するなら自分でやった方が安上がり!大変そうだけど、お金のことを考えればDIYが良いな

・塗装は愛車の人生を決める一大事なので、最終的に愛車をどうしたいかを良く考えて決断してください!
・買い取りを検討するなら全面塗装はしない!
・DIY塗装が不安なら業者に塗装の依頼をする!
・自分で塗装をすれば数万円でできる!

塗装は奥が深いですね。個人的にはDIYで塗装するにはオススメできないです。
塗装をする場合は自己責任でお願いします!

イグニスの関連記事はこちらから!

新型イグニスHYBRID MGリミテッドを徹底解説!他グレードとの違いはどこ?
新型イグニスの内装をオシャレにdiy!初心者でも簡単にできるカスタム方法を紹介

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット