スペーシアギア

新型スペーシアギアのタイヤ交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは!宏樹です。

新型スペーシアギアとは、スズキの人気軽自動車であるハイトワゴンのスペーシアをSUV風(スポーツ系)に仕上げられたタイプの車種になります。2018年に発売を開始した新しいタイプで、アウトドアが好きな方を中心に多くの人に親しまれています。

しかし、そんなアウトドア好きの中にも「軽量で燃費のいいスペーシアに道具を積みやすいSUVタイプのギアを買ったはいいものの、車の知識は全く・・・」という方はいませんか?

いざタイヤを交換するとなったとき、どれぐらい費用がかかるのか、いつ交換するのかといったことが分からない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、新型スペーシアギアを愛用されている、または購入を検討されているあなたに、タイヤの選び方から交換方法までおすすめの情報をお届けします!

 

タイヤとホイールの選び方

純正タイヤのサイズ

まずはじめに、スペーシアギアを購入した時に装着されている純正タイヤの基本情報をご紹介します。

引用:スズキ 新型スペーシアギア(公式HP)

ホイールは14インチ(155/65R14)のアルミ製で、カラーはブラックに仕上げています。実際の材質はアルミ製なのに、スチールホイールのようなかっこよさを感じられるのが印象的ですね。

スペーシアギアのタイヤ(ホイール)の選び方

スタッドレスタイヤを装着するときに同じサイズを選んでも良いですし、インチアップすることでSUV特有のワイルドさが際立つのでよりかっこよくなります。

ただし、タイヤを変えるということは乗り心地や燃費にも影響するので、あなたが何を一番重視して乗りたいのかを考えて選ぶようにしましょう。

おすすめのタイヤはブリジストン

オススメのメーカーは、ブリジストンです。ブリヂストン独自の技術であるアクティブ発泡ゴムは他のタイヤに比べてグリップ力が高いです。

その他にも溝の切れ込みがジグザグ状になっていたり、微細な凹凸をタイヤ表面に形成させているため、街中でのブレーキの利きが良かったり、スタッドレスタイヤであればウィンタースポーツに出かける際での氷上の滑りにも上手く対応してくれます。

引用:ブリヂストン 会社情報

ワイルドさを見せたいならインチアップ

スペーシアギアのホイールサイズは14インチですが、15インチ又は16インチへのインチアップが可能です。ホイールを大きくすることでSUVならではのワイルドさをさらに強調させることができるので、インチアップはおすすめですよ!

以下にインチ別のタイヤサイズと外径、通販での相場まとめました。注意点として、16インチはディスク面が盛り上がっているホイールはディスク部分がはみ出す可能性がありますので慎重に検討して下さい。

ホイールサイズタイヤサイズタイヤ外径通販での相場
14インチ(純正)155/65R14557mm純正サイズ
15インチ165/55R15562mm4~7万円
16インチ165/45R16554mm5~8万円

※装着可能サイズですが、あくまで参考サイズです。

新車の値引きの裏技

 

交換方法

タイヤの位置をローテーションする

タイヤは同じ位置のまま長期間使用していると、前輪と後輪で摩耗の進行具合が違ったり、偏った摩耗を起こしてしまいます。
これらを予防するには「定期的な位置交換(ローテーション)」を行なわなければなりません。ローテーションすることで均一に摩耗させることができタイヤが長持ちしますので、定期的にローテーションを行ないましょう。

ローテーションの方法は駆動方式によって異なります。スペーシアギアは、エンジンを車体の前方に搭載し、前輪のみを駆動する、いわゆるFF方式(フロントエンジン/フロントドライブ)を採用しているため、下図の真ん中の方法で行う必要があります。

引用:タイヤ館 サービス事例

新車の値引きの裏技

 

タイヤ交換の方法

1.自分で行う

タイヤ交換というと依頼しなければできないと思うかもしれませんが、ある程度の手順を理解すれば自分で行うことが可能です。ここでは詳しい説明は割愛しますが、単純作業なので数をこなせば誰でもできます。1人でもできないことはないですが、力仕事も考慮すると、女性や初心者の方は2人で行うことをお勧めします。作業時間は大目に見て3時間、早ければ1時間程度で終わります。

引用:AUTO PLUS タイヤ交換

2.プロに依頼する

タイヤの取り付けをするお店はたくさんあります。以下に代表的な専門店を挙げますので、自分でするのは難しそうと思ったら交換を依頼すると安心ですよ!

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドは元々、車の点検を行っていたというノウハウがあるため、販売・作業員のレベルは高いところが多いといえます。

タイヤメーカー系ショップ

タイヤメーカー系ショップは、店舗としても多数展開されています。お店のユーザー傾向は、そのタイヤメーカーあるいはブランドを好む層を中心に、マニアやインチアップを志向する層にも対応しています。

カー用品店

カー用品店は様々なカーグッズを取り扱っていますが、中でもタイヤは主力商品に位置付けられています。取り換え用のアルミホイールも豊富に揃えているのが特徴です。一般に知名度が高く、タイヤの知識や取り付け技術のレベルも高いです。

新車の値引きの裏技

 

交換時期を見極めるポイント

1.スリップサイン

タイヤにはスリップサインというのが出るようになっています。タイヤの溝が1.6mm以下になるとこのサインが出るので、この時点でで交換しましょう。

3mmを下回るとかなりタイヤ性能が落ちているので1.6mmを待つのではなく3mm程度を目安に交換を考えると良いですね

2.タイヤのひび割れ

年間走行距離が少ないと、タイヤの溝は減っていなくても、経年劣化によってタイヤの性能が落ちてくるということが起こってきます。

タイヤの側面を見てタイヤのひび割れが出ていていたら注意が必要です。

少しくらいのひび割れであれば通常時の走行にはあまり影響はないのですが、高速を走る場合はひび割れがないかあらかじめ確認しておきましょう。

3.年数

タイヤはゴム製品なので、経年劣化がつきものです。特に直射日光がそのまま当たる露天駐車をしている場合などは特に劣化が進みやすいといえます。

使用開始からの年数で、一般的に言われているのが4~5年程度。

走行距離が短くて、溝がたっぷり残っていたとしても、ゴムという材料の寿命が持たないということです。

新車の値引きの裏技

 

私がお勧めするタイヤ交換のまとめ

上記に解説した新型スペースギアのタイヤ交換について以下にまとめました。

〇タイヤ      :メーカーはブリジストン

〇ホイール     :インチアップをするとよりワイルドに

〇交換方法     :自分で行うorプロに依頼

(駆動方式に合わせたローテーションに気を付ける)

〇交換時期のポイント:「摩耗」「ひび割れ」「年数」を確認する

タイヤ交換は乗り心地を左右するだけでなく、事故を防ぐための重要な作業になります。

日頃から愛車のタイヤをチェックして、いつでも楽しくドライブができるように車の知識を身も勉強していきましょう!

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット