スイフト

新型スイフトのアクセサリーカタログは充実しているの?おすすめはどれ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

 

新型スウィフトのご購入をお考えですか?

自動車を購入する時にいつも悩んでしまうアクセサリー。正直何もつけなくても自動車を使うことはできます!それに金額もなかなか……だから、最低限で済ませたい!

逆にどうせ乗るなら徹底的にこだわった自動車に乗りたい!

どちらにしても、アクセサリーが充実しているかどうかは重要ですよね!

そこで今回はアクセサリーカタログの入手方法からおすすめまで紹介しようと思います!

アクセサリーカタログの入手方法

PDFファイル・デジタルカタログ

わざわざお店に行くのが、面倒…。お店が近くにないけど何があるかが気になる。

そんな時はホームページのデジタルカタログがおすすめです!

ただ、どうしても文字が小さくなってしまうので、パソコンでズームしながら見るか、苦手な方は紙のカタログをお勧めします。

https://www.suzuki.co.jp/accessory_car/swift.html

直接店頭に行って入手

デジタルカタログを見て大体の目星がついた、むしろ何が何だかさっぱりわからない…

そんな時は手っ取り早くお店に足を運びましょう!スズキのプロに相談してみるといいと思います!カタログには載っていない知識まで教えてくれますよ!

 

他の車種と比べて種類の数はどうなの?

アクセサリーが充実しているのかどうかの一つの指標として、どれくらいの数があるのか気になってカタログを見てみました。

なんとスウィフトのアクセサリー数は284種類!カタログは42ページもありました!

……でもこれだけでは多いのか少ないのかわかりませんね。

そこで!同じスズキの普通車である、クロスビーとイグニスと比較してみました!

クロスビー311種類
イグニス323種類

いずれもスウィフトより多いです。

クロスビーはアウトドアにも対応した様々なラゲッジスペースを展開していること、イグニスはパーツごとの選べるカラーの種類が豊富であることが印象的でした。

 

どんなアクセサリーがそろってるの

では、一方スウィフトにはどんなアクセサリーがあるのでしょうか。

大きく分けて

  • エクステリア
  • インテリア
  • イルミネーション
  • ワンポイントアイテム
  • スウィフトスポーツアクセサリー
  • ベーシックアイテム
  • ラゲッチ&キャリア
  • ドライビングサポート
  • ナビゲーション
  • オーディオ
  • システムアップ
  • 安心・安全・快適アイテム

ここだけ見るとほかの自動車と大差ないように感じますね。

スウィフト・クロスビーと比較しても同じスズキ車であるからか、安全面・ナビゲーション・快適アイテムには変わりがありませんでした。

スウィフトはカラー・デザインともに大人っぽいものが揃っており、シックなものしか用意していないため、その面では充実はしていないような印象です。

 

おすすめってある?どれ?

ここまで大雑把に紹介してきましたが、結局新型スウィフトのおすすめってあるの?どれをつければいいの?

ここで、つけておきたいアクセサリーNO,3を紹介します!

1.「チェッカージュータンのフロアマット」価格 2万140円(工賃込み)

まずはシートの下に敷くマットですね!必須と言っても過言ではありません。

汚れ防止はもちろん、運転しているときの身体の疲労も軽減してくれるそうですよ!また、洗車で車内を掃除するにあたり取り外して清掃できるのもとても衛生的ですね!

そして、新型スウィフトでは、無地のものやロゴの入ったもの、お手入れのしやすい緑高仕様のものまで5種類揃っています!どうせ敷くならデザイン性があるものが好きな私なのでこのフロアマットを選ばせていただきました!

2.「レッドインテリアセット」セット価格 14万8000円(工賃込み)

ここではレッドを紹介していますが、他にも「ホワイト」「ブラック」とあります。

レッドをおすすめしている理由は他の色に比べてレッドのガーニッシュなどが車内の黒い色の中でアクセントになって洗練された雰囲気を出してくれますね!

アクセサリーとしては少々高く感じますが、車内はいわば自分だけの空間。お気に入りの色で落ち着く空間を演出したいですね!

3.「ドアミラーカバー」価格4,212円(工賃込み)

 

カラー展開は全部で3色です。

ドアミラーカバーは見逃しがちですが、雨の日に汚れてしまうのを防いでくれる役割があります!地味に便利ですよね!

それに外見に統一感が出て、より一層デザイン性が出ます。

それに工賃込みで4,212円でつけられるならつけておきたいアクセサリーの一つです。

 

まとめ

  • アクセサリー数は多くない。
  • 特にカラーバリエーションが他と比べて少なめ。
  • ただし、洗練された見た目にすることができ、大人な雰囲気を演出することができる。
  • 数は多くないが必要なアクセサリーはちゃんとそろっている。
  • カラーカスタマイズを楽しみたいがカラーが足りない方にはおすすめできない。

 

以上新型スウィフトのアクセサリーについて紹介しました!

アクセサリーも是非チェックして車選びに役立ててくださいね。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット