スイフトスポーツ

新型スイフトスポーツの燃費は悪い?さらに燃費を良くするには?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

コンパクトカーで人気の高いスズキの『スイフト』。そのスポーツタイプである『スイフトスポーツ』。新型となる4代目が2017年9月に発売されましたが、その性能や燃費はどのようになっているのでしょうか?今回は、その部分を見ていきましょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
せっかくスポーツタイプの車を選ぶなら、性能や燃費が良い車種にしたいわね
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。色々な車種があるみたいだから買ってから、自分たちが満足できるように調べてみよう。
営業マン
営業マン
こんにちは。それでは私と一緒に色々とお話ししていきましょう。宜しくお願いします。

 

4代目スイフトスポーツ その性能は?

引用:スズキ公式 スイフトスポーツ

車  種2WD
スイフトスポーツ(スズキ)16.4km/L(4WDは16.2km/L)
フィットRS(ホンダ)19.2km/L(CVTは21.0km/L)
ヴィッツGRスポーツ(トヨタ)19.6km/L

※ちなみに『スイフト』の燃費は機種にもよりますが、普通車で20.0km/L~24.0km/L。ハイブリッド車で25.4km/L~27.4km/Lとなっております。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
燃費に関しては、スイフトスポーツが一番悪いのね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。じゃあ他の2車から選ぼうか
営業マン
営業マン
ちょっと待って下さい!確かに燃費だけを見るとスイフトスポーツは悪いように見えますが、その他にも見るべき特徴があります、まずは『最大トルク』を見てください。

新車の値引きの裏技

 

最大トルクを比較しよう。

引用:スズキ公式 スイフトスポーツ

営業マン
営業マン
最大トルクとは、『1分間に○回転(rpm)した時に発揮できる最大の力(kgf・m)』のことです。 下の表を見てみましょう。
車  種最大トルク数
スイフトスポーツ23.4kgf・m/2,500rpm
フィットRS15.8kgf・m/4,600rpm
ヴィッツGR14.1kgf・m/4,400
営業マン
営業マン
この表をみると、スイフトスポーツ小さな回転数で大きな力を発揮してるかがわかります。つまり、他の車種よりエンジンに対しての負荷が少ない回転数で最大の力を発揮できるのです。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あら凄い!燃費が良くても負荷が大きくなると故障も多くなりそうだから、回転数が少なくて力が発揮できるのは嬉しいわね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。今回の車選びはトータルの性能で見てみないとわからない事が多いよね。 営業マンさん、他にも何か比較すべき部分はありますか?
営業マン
営業マン
わかりました。では次は車体の重量に関してお話ししていきましょう。

新車の値引きの裏技

 

車体の重量が及ぼす影響とは?

引用:スズキ公式 スイフトスポーツ

営業マン
営業マン
ではまず、各車種の車体重量からみていきましょう。
車  種重  量
スイフトスポーツ970kg(MT) 990kg(AT)
フィットRS1080kg
ヴィッツGR1335kg(MT) 1345kg(CVT)
営業マン
営業マン
御覧の通り、スイフトスポーツは他社の車体の重量が軽くなっていますね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あら、本当。でも何か影響があるんですか?
営業マン
営業マン
車体の重量が重いということは、それだけ速度を出すために車のパワーが必要ということになります。となると、その分燃料が消費しやすくなるという事です。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あっ!なるほど!確かに重たいものを持つ時に使う力って大きいですし、体力も消費しやすいですよね。
営業マン
営業マン
そうなんです。だからスイフトスポーツ軽い力で能力を発揮できるのが特徴ですね。それ以外にも価格も見比べてみましょう。
車  種金  額
スイフトスポーツ¥1,836,000(MT)¥1,906,200(AT)
フィットRS¥2,050,920(MT・CVT)
ヴィッツGR¥2,076,840(MT・CVT)

※価格は定価です。

見比べてみるとスイフトスポーツは確かに燃費が少々悪い面もありますが、他の性能や販売金額はお客様の満足の出来る内容になっていますね。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
調べてみたら色々を比較をしなくちゃいけない部分があるものね。燃費だけにこだわっていたら分からない内容だわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
燃費も重要だけど折角、車を買うのだから性能にも特化していないと満足できないよね。やっぱり車は走っている時の快適さがないと楽しくないよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
でも安いという事は、装甲とかが少し弱くなっているんじゃあ……
営業マン
営業マン
ご安心ください。スイフトスポーツは装甲に『超高張力鋼板』を使っており、強度を保ちつつ軽量化を行った車種になっております。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
価格を抑えつつ、性能を同等以上にしているなんて、これはスイフトスポーツで決定ね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。車はやっぱり『楽しく、快適に』したいからね。 
営業マン
営業マン
ありがとうございます。では、車の燃費を少しでも抑えるためにいくつかのアドバイスをしましょう。

新車の値引きの裏技

 

燃費を少しでも抑えるために…

引用:スズキ公式 スイフトスポーツ

アクセルの踏み込み方に注意

アクセルを急激に踏み込むことで、燃費が悪くなる事は知っている方も多いと思いますが、逆にゆっくりと踏み込みすぎると悪くなる事にも注意しましょう。走行時間や信号とかによる停車時間が長くなりすぎると、かえって燃料を消費する可能性もあります。

市街地などは仕方のない部分があるかと思いますが、それ以外の走行に関しては、少しでも安定した走行速度を保つことで燃料の消費を抑える事が出来ます。

燃料の補給

燃料の補給については、少々面倒かも知れませんが満タン状態を維持しない方が燃費としては楽になります。その理由については、上記でも記しましたが『車体の重量』が関係しています。

燃料を多く補充するという事は、『燃料の重さ』が車体に加算されます。つまり、車体の重量+燃料の重さとなり、その分走行に掛かる負担が大きくなるという事です。

補給のために、スタンドに立ち寄る回数は多くなりますが、『燃費』を考えるならその点にも注意した方が良い時もあります。

エンジンオイルをこまめに交換しよう!

エンジンオイルは、車の機能を安定して作動させる為の重要な潤滑油です。交換しないと各部分の動作が正常に作動しにくくなり、その分燃費が悪くなります。

おおよその基準としては、走行距離が15,000km程度・もしくは1年毎となっておりますが、車種・エンジン・使用しているエンジンオイルの種類などにより、条件が異なりますので、不安な方はディーラーに相談しながら交換をしましょう。

エンジンブレーキを活用しよう!

エンジンブレーキとは、エンジンの回転抵抗を利用したブレーキの事で、ギアを低速に切り替えるほどブレーキ力が強くなる傾向にあります。ギアを低速にした時に回転数が高くなりますが、それでもトップギア等の高いギアに入れてブレーキを踏みこむより、燃費を防ぐことに繋がります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
僕はその他に、下り坂等は車間距離を保ちつつ、ニュートラルに入れて少しでも回転数を減らして走ってますね。体感ですけど、長距離を走った後の燃料の消費量が明らかに違います。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

いかがでしたか?車の燃費は、カタログに載っている『主要諸元』だけにとどまらず、色々な部分で燃費を抑える事が出来ます。車を安全・快適に走行させるために知識を得て、対策を行い楽しく運転をしましょう。

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット