ワゴンRスティングレー

新型ワゴンRスティングレーのオイル交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

2007年に登場した「クールフェイス ワゴンR」をコンセプトとした「ワゴンRスティングレー」。

スズキの代表格として知られる「ワゴンR」に比べ、全体的にシャープな印象を与えるエクステリアと、黒で統一されたインテリアとなっています。

また、ターボエンジンを搭載している走り思考のモデルとしても人気を集めています。

今回は、そんなワゴンRスティングレーオイル交換について扱っていきます!

オイル交換って?しないとどうなるの?

車のエンジンとは人間でいうと心臓に当たる部位。そして、エンジンオイルとは人間でいう血液に当たります。

エンジンオイルの役割は大きく分けて5つ。

①エンジン内での摩擦を減らす⇨潤滑作用

②ピストンとピストンリングの隙間を埋める⇨密閉作用

③エンジン内の熱を吸収する⇨冷却作用

④エンジン内の汚れを吸収する⇨洗浄分散作用

⑤④の汚れに加え、水分や酸も吸収する⇨防サビ作用

 

これだけの役割を担っているエンジンオイル。これを交換しないとどうなるか…みなさん大体想像がつくかと思いますが、パワーダウンや燃費の悪化、最悪の場合は、エンジン自体の交換が必要になってしまう事も。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
油ものばかりを食べていると血液がドロドロになって、心筋梗塞を発症するリスクも高まるもんね。
営業マン
営業マン
そうなんです!人でいう体質改善と同じで、車も汚れたオイルを交換しないとパワーダウンどころではなく、エンジンそのものも悪くなってしまうんです。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
車は生活に欠かせないものだから故障しちゃったら大変…
営業マン
営業マン
そうですよね。なので長く使うためにはエンジンオイルの定期的な交換が必要なんです!

新車の値引きの裏技

 

交換の目安は?

一般的には3,000km~5,000km走行ごと、もしくは3ヶ月〜6ヶ月ごとの交換が目安とされています。

ただ当然、使用頻度や走る道路の良し悪しによってもエンジンにかかる負荷も変わってきます。

街など整備された道を走ることが多い場合は5000㎞、山道や砂利道を走る機会がある方は3000㎞を目安に考えると良いかと思います。

また、オイル交換の2回に1回はオイルエレメント、いわゆるフィルターの交換をするとより良いエンジン状態を保てるでしょう。

新車の値引きの裏技

 

オイル交換の方法

オイル交換のやり方は2通りあります。お店でやるかご自身でやるかです。今回はお店でやる方法について解説していきます。

オイル交換ができる場所として、車の購入店・修理店、新車ディーラー、大型カー用品店、ガソリンスタンド等が挙げられます。

車の購入店や修理店ですと、店員さんが車の状態をよく知っているので、安心感では一番だと思います。

「イエローハット」「オートバックス」等の大型カー用品店は他と比べて価格が安いことが多いです。

ガソリンスタンドは、店数が多いのでアクセスの良さにおいては一番と言えるでしょう。

ディーラーで新車を購入した方はオイルボトルがキープできる制度があるので、利用し続けるのも良いと思います。

どの交換先でもそれぞれの利点があるので、選び方はあなたが何を重視するかによってきます。

また、お店によっては割引やキャンペーンが違うので、近くに上記のような店舗が複数ある方は、事前に調査、比較しておくと良いでしょう。

新車の値引きの裏技

 

気になる費用とは?

業者や交換するオイルの種類によって異なってきますが、大体2000円から6000円の価格帯のお店が多いです。

オイルエレメント交換は大体2000円から3000円くらいとなっています。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

タイヤのパンクとは違い、なかなか腰が重いオイル交換ですが、異変を感じた時にはすでに手遅れなんてことも…

そうならない為にも定期的にオイル交換を行い、長く快適なドライブを楽しんでください!

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット