ワゴンRスティングレー

新型ワゴンRスティングレーのカラーバリエーション一覧!!人気のカラーは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

新型ワゴンRスティングレーカラーバリエーションは、あまり多い方ではありませんが、大人が乗るワンランク上のワゴンRといわれているスティングレーならではの、洗練されたカラーが用意されています。

流行のパステル系、ビビット系ではなく、はやりにとらわれない、個性も光るオトナかっこいいカラーバリエーションを紹介していきます。

新型ワゴンRスティングレーのカラーバリエーション

引用:スズキ公式HP

 

スティングレーのカラーラインナップ

ブレイブカーキパール
スチールシルバーメタリック
ムーンライトバイオレットパールメタリック
ピュアホワイトパール
ピュアレッド
ブルーイッシュブラックパール
アーバンブラウンパールメタリック

ブレイブカーキパール

引用:スズキ公式HP

カタログの表紙にもなっているカーキ系のメタリックカラー。見開きイメージでもこのカラーが使われているので、ワゴンRスティングレーのメインカラーともいえるでしょう。

とはいえ、街でしょっちゅう見かけるスタンダードなカラーではありません。そもそもカーキ系のカラーは珍しく、イエローでもなく、ブラウンでもなく、光の当たり具合によってはゴールドにも見えるこのカラーは、ハイグレードなセンスを感じます。

ありきたりはつまらない、でも奇抜なカラーは嫌、あくまでもかっこいい個性を追求したい・・・という方にはぴったりのカラーではないでしょうか。

スチールシルバーメタリック


引用:スズキ公式HP

こちらはスタンダードカラーの中の1つ、シルバー系です。飽きのこない、誰にでも、どんなシーンにでもマッチするカラーの一つです。スティングレーのカラーはメタリック系なので、スタイリッシュ感が際立っています。

普通のシルバーカラーの車より洗練されていますので、冒険はしたくないけど、個性も大切にしたい・・・そんな方におすすめのカラーです。

ムーンライトバイオレットパールメタリック

引用:スズキ公式HP

この長いカラー名だけだと、いったいどんな色なんだろうと思わせる名称ですが、実物を見ればなるほど!と納得できます。その名のとおり「月光夜の紫」のパールメタリックカラーです。

こちらも、ぱっと見黒っぽくて、月光の無い夜にみるとブラックに見えるのですが、光が当たると「パープル」ではなく「バイオレット」の光を放つんですよね。街で見かけたら、「え?紫?」って、振り返ってしまします。

普段は目立たないけど、ここぞと言うときに輝く個性。実は一番目立つカラーかもしれません。

 

ピュアホワイトパール


引用:スズキ公式HP

こちらもスタンダードカラーのホワイトですが、ホワイトって、パールが入ることで本当に美しくなりますよね。キラキラ光るホワイトはとても品よく、高級感を与えます。
「大人が乗るワゴンR」として人気のスティングレーに、もっともふさわしい色とも言えます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
これは先入観かもしれないけど、品のよい人が乗る高級車の色はだいたいホワイトパールという印象があるんだよね−。
営業マン
営業マン
 この色をえらぶ人は、自分を引き立てる色を知っているというか、自分に合うモノを知っている人なんじゃないでしょうかね 
理恵(りえ)
理恵(りえ)
すてきね・・。私もホワイトパールが似合う女性になりたいわ・・・。

 

ピュアレッド


引用:スズキ公式HP

こちらも定番の赤ですが、ピュアレッドというだけあって、純粋にきれいな赤ですね。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
以前ワゴンRスティングレーのCMで、広瀬すずちゃんが「黒なの?白なの?はっきりいこうぜ!・・・私?・・赤かな・・・」っていってたよね。あれを見ると「私も赤にしようかな?」って思っちゃう。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。やっぱり赤はおしゃれな感じがするから、女性に人気なのかな。きっとあのCMで、赤にした人多いんじゃない?
営業マン
営業マン
 ちなみに、そのCMはこちらからどーぞ!! 

ブルーイッシューブラックパール


引用:スズキ公式HP

ワゴンRって、なぜか黒が似合う形だと思いませんか?街を走るワゴンR系の車は、やっぱり黒が多い気がします。先述しましたが、広瀬すずさんのCMでも「黒なの?白なの?」と言っていたように、ワゴンRのイメージカラーは黒といってもよいのではないでしょうか。

しかも、パールが入った黒は立体的な輝きがあります。
その名のとおり、ブルーが少し入っているので、光に当たると青みかかった黒に見えたりもします。なんともおしゃれですね。

アーバンブラウンパールメタリック

引用;スズキ公式HP

こちらはワゴンR25周年記念車のカラーです。ブラウンもスティングレーだとこんなにかっこよくなるんですね。その名のとおり、都会の洗練された風景に合いそうな、おしゃれなメタリックブラウンです。

 

結局、人気があるのはどのカラー?

引用:スズキ公式HP
やはり、ワゴンR系で街でよく見かけるカラーはブラック、ホワイト、シルバーですよね。そして、一番多いカラーがブラックです。ディーラーさんによると、スティングレーも例外ではなく、ブラックが一番人気で、シルバー、ホワイトと続きます。

上記3色はスタンダードカラーでもあり、乗っていても飽きることがない、どんなシーンにもマッチします。特にスティングレーはワゴンRシリーズの中でも高級感があり、乗る人も遊び心や派手さより、シックで上品なカラーを求めているのでしょう。

スタンダードカラーではありませんが、スティングレーに限っては、バイオレットも密かに人気なんだそう。確かに、けっこう見かけます。

 

まとめ

  • ワゴンRスティングレーのカラーバリエーションは、高級感のあるメタリック系の洗練されたカラーが多い
  • 人気はスタンダードカラーのブラック、ホワイト、シルバースティングレーならではの、ムーンバイオレットも実は人気

ワゴンRスティングレーのカラーバリエーションは、落ち着いた中に深みのあるカラーで、大人のセンスを感じるものばかりです。

どのカラーもすてきで、それぞれの個性が光っていますので、あなたの好みとシーンに合わせてチョイスしてみてください。きっとすてきなカーライフが待っていますよ♪

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット