クロスビー

新型クロスビーのオイル交換方法は?時期は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

みなさん、愛車クロスビーオイル交換時期をちゃんと知っていますか?

オイル交換が大切なのは分かっている方も多いと思いますが、時期までは曖昧という方も多いはずです。そこで、オイル交換の必要性や、クロスビーのオイル交換時期、オイル交換の際の費用など徹底調査致しました。

この記事を読んで、皆様のカーライフがより充実される事間違いなしです!!

まずオイル交換とは何か深堀りしていきます。

 

オイル交換の必要性

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
(オイル交換って何?)
営業マン
営業マン
(エンジンオイルを交換する作業のことです。)
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
(エンジンオイルを交換しないとどうなるの?)
営業マン
営業マン
(エンジンオイルを交換しないとあらゆる問題を起こしてしまうかも知れません。例えば燃費が悪化してしまうとか、エンジントラブルの原因に繋がる事もあるでしょう。

最悪の場合、エンジンがかからなくなる可能性もあるんですよ。人間でいう心臓部分なので、とてもメンテナンスが重要なんですよ。)

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
(人間でいう心臓!?これまではなんとなく大事ぐらいにしか思っていなかったけど、とっても大事なメンテナンスだということがよくわかりました。だけど、いつオイル交換すればいいのかなあ。。)

新車の値引きの裏技

 

エンジンオイルの交換時期の目安を知る

・走行距離1万キロ以上で交換
・12か月ごとに交換

一般的には走行距離か期間で交換するタイミングを決めますが、実際は汚れを確認するか残量を確認したときに交換するのがベストです。

ただ、自分ではなかなかできないので半年に一度ぐらいのペースで交換する方が、確実です。

ちなみに、自ら交換時期を知りたい!!という方の為に、クロスビーのオイル量の見方についてもご覧ください。

新車の値引きの裏技

 

クロスビーのオイル量の見方とオイル粘度の意味

クロスビーに使用されているエンジンオイル

スズキ純正エンジンオイル
グレード エクスターF SN
5W-30

オイルグレード(API規格):SN
オイル粘度(SAE規格):5W-30
オイル量(オイル交換のみ):2.7L
オイル量(エレメント交換含む):2.9L

エンジンオイルの量は2.7L、エレメント交換もする場合はプラス0.2Lほど必要です。

新車の値引きの裏技

 

オイルの交換方法

オイルは上抜きと下抜きがあります。
一般的には、下から抜くパターンが多いです。

クルマをリフトアップしてもちあげて、
下にもぐって作業しますので、設備がないと難しいです。

また、廃油の処理がありますので、
整備工場やカー用品店で行うのがいいです。

自分で行う場合は、
廃油処理パックなどの使用がいいです。

新車の値引きの裏技

 

クロスビーのオイル交換はどこでするのがお得?

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
(重要なメンテナンスなのは、よーく分かったけど、費用が気になるなあ。依頼先によっても金額が変わって来るのかなあ??)
理恵(りえ)
理恵(りえ)
(その通り!お店によって金額は違ってくるんですよ! 

スズキディーラーでエンジンオイル交換する場合の費用は、1,890円+オイル代となっています。オイルフィルターも交換する場合は、540円+部品代となります。

ガソリンスタンドで交換する場合は、相場は1Lあたり1,000円前後。ここに工賃や利益が2,000円程度加算されます。

カー用品店だと、たとえばオートバックスはオイル代+540円~となっていますし、イエローハットは1Lあたり1,180円~1,240円程度となっています。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
(クロスビーは車体が大きくないので、オイル交換の費用はそれほど高くないんですよ。)

新車の値引きの裏技

 

まとめ

・高額ではないので、半年に一度はディーラーやカー用品店でのオイル交換をした方が、車の為にも、コスト的にも良い。

愛車クロスビーとより長く旅ができるよう、メンテナンスはしっかりした方が良さそうですね!以上、最後まで見ていただきありがとうございました。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット