バレーノ

新型バレーノのディーラーオプションの種類は豊富?おすすめはナビ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

みなさん、こんにちは!

今日は、スズキ 新型バレーノ を紹介しようと思います♪
オプションやアクセサリについて、情報盛りだくさんになっていますので、
これから購入を考えている方、ぜひ参考になさってくださいね。

インドでバカ売れ!(デビュー半年間で40万台)したハッチバックを
インドから日本への逆輸入。とても話題性が高そうですね!

グレードと標準装備 徹底解説!

なんでも最初が肝心!

ということで、まずは、バレーノのグレードと、標準装備をご紹介します。

XTタイプ

1.0L DOHC VVTターボエンジン 2WD / 6AT   1,728,000円

引用:スズキ公式HP

こちらは、スズキ バレーノの最上級グレード
もともとインドで大人気だったハッチバックを、日本に逆輸入したものです。

走りは速くて、優雅でエレガントな外観。
高級感があって、個人的には非常に好みです!かっこいい!!

ちなみに、なかなかレアだそうで、
「乗ってみたいけど、試乗車が見つからない!」
という声も多々…

 

これは、持っていると自慢できちゃうかも。

う〜ん、やっぱりかっこいいですね!!

XSタイプ

1.2L DOHC 吸排気VVTエンジン 2WD / CVT   1,544,400円

引用:スズキ公式HP

続いて、スズキ バレーノ上級グレード
何よりの強みは、コスパ!!!

ナビは基本オプションには含まれていないものの、
その他はほぼフル装備で、このお値段です!

そして、スペースも広く、快適な仕上がりになっています。
安全面でも、スズキのセーフティーサポートには、

  • レーダーブレーキサポートII
  • アダプティブクルーズコントロール(ACC)

が標準装備されています。家族乗りにも、非常に安心ですね。

(もちろん、XTにも標準装備されてますよ♪)

 

標準装備

  • ディスチャージヘッドライト
  • LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  • 16インチアルミホイール
  • フルオートエアコン
  • フロントセンターアームレスト
  • 助手席シートヒーター  など

これだけついて、150万円代。すごいの一言!

 

新車の値引きの裏技

 

オプション追加は不要!?

答えは、ズバリ、YESです!

以前は、XTタイプにセットオプション装備車が存在しましたが、
現在は、XSタイプ、XTタイプとも、ほぼフル装備となっています。

ご自身の予算やお好みでどちらにするか、よく考えて決めましょう。

引用:スズキ公式HP

左がXTタイプ、右がXSタイプです。どちらも甲乙つけがたいですね!

新車の値引きの裏技

 

できればつけたい!厳選アクセサリ

それでは、ここからは、純正のアクセサリを紹介します。

筆者がオススメしたいもの、厳選しました!

1. フロアマット

フロント・リヤ 1台分セット 14,526円

安全性を考慮すると、フロアマットは純正がオススメです!

防菌、防臭、某ダニ加工がされており、衛生的に使えます。

引用:スズキ公式HP

2. ラゲッジマット

バンパーカバー付タイプ 15,822円

ジュータンタイプ 8,640円

引用:スズキ公式HP

やはり使用時の快適さを考えると、ラゲッジマットも純正がオススメです!

3. ドアバイザー

スモークグレー 1台分セット(4枚) 12,906円

引用:スズキ公式HP

外観のデザイン、印象が変わってしまいますので、お好みになりますが、

やはり雨の日には、ドアバイザーが大活躍です。

 

新車の値引きの裏技

 

ナビの選択は??純正がいいの?

さて、続いて、快適なドライブには欠かせない、ナビの紹介をしていきます。

 

が、結論から言います。

純正ナビは、値段が高いので、必須ではないと思います。

(外部サイトで口コミを見て購入した方が、安上がり♪)

 

とは言え、やはり、メリット、デメリットがありますので、

じっくり考えてから、選んでくださいね。

純正ナビの種類

純正のナビは、4種類あります。

① パナソニック製 スタンダードプラス ワイドナビセット 144,234円

純正の中で最高機能モデル

純正のトライブレコーダーと合わせて購入すると、連動させることができます。

 

② パイオニア製 スタンダードワイドナビセット 130,194円

こちらが、次いで2番目の高機能モデル

同じく、純正のドライブレコーダーと連動機能がついています。

 

③ パナソニック製 エントリーワイドナビセット 122,634円

エントリーモデルの純正ナビですが、

純正の中では、比較的お値段が手頃な割に、

ドライブレコーダー との連動や、逆走注意機能もついた高機能品です。

 

 ケンウッド製 エントリーワイドナビセット 120,258円

最もお値段の安い、エントリーモデルの純正ナビです。

純正ナビのメリットとデメリット

メリット

  • 保証期間が長い(3年間6万kmまで!)
  • 取り付け工事がついている

デメリット

  • 費用が高い
  • 乗り換えの際、ナビを外して再度使用することができる

 

純正ナビも、大手メーカー品を採用し、性能は問題ないと考えられるので、

お値段に満足できるのなら、一緒に注文してしまった方が

手っ取り早いかもしれませんね♪

新車の値引きの裏技

 

まとめ 〜後悔のない選択を!

いかがでしたか??

オプションは、言わずもがな、購入時にしか選択することができません

ディーラーに足を運び、試乗したり自分の目で見たりして、

後悔のないようにしてくださいね♪

 

新車の値引きの裏技

 

 

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット