比較記事

徹底比較!イグニスとアクアどっちがおすすめ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは。
最近は車の値段が高くなりましたよね。
いざ欲しい!と思ってもなかなか手が出ない。そんなことありませんか?

こんなお悩みありませんか?

・車が欲しいけど、高くて手が出せない。
・安全装備を充実させたいけど、その分値段が張ってしまう。
・手頃な価格で、いろんなことができる車が欲しい。

この記事はこんな悩みをお持ちの方にオススメです。
本記事ではスズキの『イグニス』、トヨタの『アクア』をご紹介します。
2つの車を徹底比較して、それぞれのメリットを解説していきますよ。

 

スポンサードリンク

徹底比較!イグニスとアクアどっちがおすすめ?

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
  今、軽自動車から乗り換えようとしているんだけど、どの車も高いよね。
営業マン
営業マン
なるほど、価格をおさえて軽自動車よりも乗りやすい車をお探しなんですね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうそう。ちょっと走りが物足りなかったりするんですよ。
営業マン
営業マン
でしたらコンパクトカーはいかかでしょうか。
軽自動車よりも機能が充実しており、走りにも余裕があります。

イグニスの特徴

引用:スズキ公式HP

引用:スズキ公式HP

イグニスのここがオススメ
  • デザインがワイルド
  • マイルドハイブリッドの搭載により低燃費を実現
  • 優れた悪路走破性を実現
  • 先進の予防安全装備を装備

イグニスの特徴は、まず雪や山道などの悪路への安定性が優れていることです。
またイグニスには「デュアルカメラブレーキサポート」が装備でき、
車だけではなく、歩行者も検知して衝突を防ぐシステムが搭載されています。

アクアの特徴

引用:トヨタ公式HP

引用:トヨタ公式HP

引用:トヨタ公式HP

アクアのここがオススメ
  • アバンギャルドなデザイン
  • 圧倒的な燃費性能
  • 軽量ボディで街中を運転しやすい
  • 安定性の高い走行性

アクアの特徴といえば圧倒的な燃費性能ですね。
ほかのハイブリッド車のスペックと比較しても一回り違います。
最小回転半径4.8mで小回りが効くのもコンパクトカーならではですね。

新車の値引きの裏技

 

〇〇したいならこの車! さらに詳しい比較をしてみます

イグニスとアクア、2つの車の特徴を説明してきました。

ここまでで、

「価格はどれくらい違うの?」

「比較したらどちらの方が優れているの?」

と思われたかもしれません。

ここからはもう少し踏み込んで、さらに4つのポイントを比較していきたいとおもいます。

価格

価格帯ではイグニスに軍配があがりそうです。

ただ値段だけではわかりません。他のスペックもみていきましょう。

燃費

燃費では圧倒的にアクアが上回っています。

両社のハイブリッドシステムの違いからくるものですが、どちらも高性能には違いありません。

この辺はコストや使用用途の違いによって選択肢が変わってきそうですね。

ボディサイズ

室内・乗車定員

車体のスペックはほとんど差はありません。

ただイグニスの車体はやや高めのため、立体駐車場の中には駐車できない場所もあるかもしれません。

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

まとめ

  • アクアの燃費性能は抜群。街乗りが目当てならオススメです。
  • 安全性を重視したい。遠出したい方にはイグニスがオススメ

 

地域によっては車はなくてはならないもの。

普段の生活に合わせた車で、快適な暮らしを送りたいですね。

今回の記事は以上となります。

 

関連記事はこちら

新型イグニスの雪道走行は滑るって本当?滑りにくい走り方のコツはあるの?

新型イグニスのディーラーオプションの種類は豊富?おすすめはナビ?

新型イグニスの人気の理由は? 口コミ・評判・レビューから徹底調査

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット