イグニス

新型イグニスのバッテリー交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは。

皆さんは車をどのような目的で使っていますか?日々の買い物、ドライブ、旅行、デートなど…。

イグニスは見た目もかっこよくて、普段使いからデートまで色々と乗りこなせちゃいますよね!

楽しい時間に突然車の調子が!なんてことになったらテンションも下がってしまいます。

そのトラブル、バッテリーのせいかもしれません。バッテリーが弱ってくると様々な車の不調が表れてきます。

今回はイグニスバッテリーの交換時期や方法などについてまとめています。

 

バッテリー時期は?

引用:スズキ公式HP

まず、バッテリーの交換時期についてです。お使いの車に以下のような症状はないでしょうか?

  • エンジンがかかりにくくなった
  • ヘッドライトの明るさが不安定になった
  • エアコンのききが悪い
  • アイドリングストップしない

これらの症状はバッテリーが弱ってきていることが原因として考えられます。いくつか当てはまる方はそろそろバッテーリーの交換時期かもしれません!

新車の値引きの裏技

 

イグニスにはバッテリーが2つある?

引用:スズキ公式HP

イグニスにはバッテリーが2つ存在します。

  • 鉛バッテリー
  • リチウムイオンバッテリー

鉛バッテリー

鉛バッテリーは車に電気を供給するためのバッテリーです。
こちらは自分で交換することもできるようです。

リチウムイオンバッテリー

リチウムイオンバッテリーは車の電装品に電気を供給するためのバッテリーです。マイルドハイブリット装備車専用のバッテリーです。
※イグニスはマイルドハイブリット標準搭載です。

こちらは自分で交換はできません。ディーラーにお願いしましょう。

どちらのバッテリーが弱っているかは自分で判断するのは難しいです。
ディーラーに確認しましょう。

新車の値引きの裏技

 

バッテリー交換方法とその費用

引用:スズキ公式HP

鉛バッテリー

工具があれば自分で交換することもできるようです。

バッテリーの費用は1~1.5万円ほどだそうです。機械いじりが好きな方、費用を抑えたい方は挑戦されてみてはいかがでしょうか?

自分で交換する際には、必ず型番を確認しましょう。車検証を確認し、車両型式と年式から車に合ったバッテリーを選びましょう。

違うものを取り付けてしまうと、車がちゃんと動かなかったり、バッテリーの寿命が縮まってしまう可能性があります!

お店にお願いすると工事費が500~1500円ほど掛かります。そこまで高くないので、車をいじるなんてとんでもない!って方はお店にお任せしちゃいましょう。

リチウムイオンバッテリー

ディーラーで交換してもらいます。

しかし、リチウムイオンバッテリーの寿命は10年ほどもしくは、走行距離が10万kmほどだと言われています。普通に乗っていれば、交換する機会は無いかもしれません。

ちなみに、費用は10~20万円だと言われています。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • 車の不調はバッテリーのせいかも?ディーラーに確認を!
  • 鉛バッテリーは頑張れば自分で交換できる!
  • 自分で交換する際は必ず型番を確認!

備えあれば患いなしです。
楽しいイグニスライフを送ってくださいね。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット