イグニス

新型イグニスの納期・納車の状況は?待ち時間を短縮させる裏技を紹介

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

 

こんにちは。

スズキ・イグニスの新車の注文をした方も、買おうかなと思っている方も納期がいつか気になりますよね?人気の車種だと遅くなったりするし、人気がなさすぎても遅くなる。イグニスの場合はどうなのかを知りたいと思います。

今回はイグニス納期を短くする裏技を教えます!

 

納車は平均どれくらい?

契約してからなかなか届かないのが車の嫌なところ。1秒でも早く欲しいのに待ち時間がわからなくてイライラすることがありますよね。

教えちゃいます、スズキ・イグニスの納車までの待ち時間は

1ヶ月~2ヶ月

です。他社の車だと3ヶ月くらいで長ければ半年待たされるのもあります。それを考えるとスズキ・イグニスの納車までの待ち時間が短い方と言えるでしょう。

ところでどうしてこんなにも時間がかかるかご存知ですか?契約を済ませてから納車まで次の7つの行程があります。

1.新車購入の契約を結ぶ

契約といっても印鑑を押すだけ。注文するに印鑑がいるのできちんと用意しておきましょう。

2.支払いの手続き

現金やローンなどで支払い方法がある。ローンを選ぶ時は今後のことも考えておきましょう。また値引きするコツも覚えておきましょう。

3.メーカー工場へ発注

実は一定数まとまらないと発注されないのです。また注文した新車にメーガーの在庫がある場合は在庫車を買えるので早く買えます

4.メーカー工場で注文した車が完成

ここでようやく車が作られます。

5.メーカー工場からディーラー本部へ送られる

1週間から10くらいで届きます。届いた新車にオプションが取り付けられます。メーカーオプションや、カラーや、メーカーの予想発注台数によって違います。つけるオプションやカラーを自分好みにするほど時間がかかります

6.購入ディーラーへ送られる

ここでようやく購入した店に届きます。ここでは最終調整として車を綺麗にしたり、コーディングをします。

7.納車

ここでようやく納車されます。

 

長い間待ち疲れましたこのような7行程をかけるので時間がかかるのです。「1ヶ月から2ヶ月くらいかかっても仕方がないな」そうあきらめてませんか?実は納車までの期間を短くするとっておきの裏技があるのです。

新車の値引きの裏技

 

イグニスの納期を短くする裏技

 車庫証明をとる

車を買った時に書かなければならない車庫証明。主に車を止めておく場所を登録する必要があります。新車でも中古でもこの証明書を書かなければなりません。何も言わなければ販売代理店が代わりにやってくれますが、業者に頼むとお金もかかるし3〜5日かかります。なのでこの行程を自分でやっておけばググッと時間を短くすることができます。

キャンセル待ちが出たらお願いする

別の車が欲しくなったりお金の都合でキャンセルはたまにあるのです。それを代わりに買うというのも一つの手です。もしかしたら希望のカラーでなかったり、欲しかったオプションがない場合もありますが、キャンセルを手に入れるという裏技もあるのです。

オプションはオススメする

ミラーやサンルーフなどきになるオプションがありますよね!
実はオプションで付けられるパーツによっては長くて数週間納期が遅れる場合があります。
なのでディーラーの方にきちんと訪ねてみて納期に影響が少ないかどうかを訪ねてみましょう!

優秀な販売員にお願いする

実は人よって納期が違います。カーディーラーには営業ノルマがあり月に何売るか決まっています。必然的にそこには競争が生まれるので優秀な人にはより優遇されます。つまりそのカーディーラーに多く車をだしてくれるのです。「近くにいた人だから」とか「紹介されるから」という理由でディーラーは選んではいけません。きちんと店長さんに一番優秀なカーディーラーを聞き出しその方とお話を付けましょう。優秀だから自分を選んでくれたと印象に残るので今後の取引も優遇してくれます。ですので人選びはとても大事なので注意しておきましょう。

優秀なディーラーを選ぶ

実はトヨタ社と販売店は別の会社です。なので親密な関係を結んでいる代理店であればあるほどより待遇が良くなります。例えば特典をもらえたり、納期が短くなったり、出荷台数が多くなったりします。各社によってサービスや納期がばらつくので自分の地域ではどの会社が運営していて、それぞれ特と割引がどの程度違うのかをみて回りましょう。このポイントをしてない人もいるので要注意項目です。

 都会で注文する

都会と田舎の格差は車を買う時にも出てきます。都会のほうがより車が出荷され車をゲットできる日数が短い傾向になります。逆に田舎だと出荷される台数も少なく早く手に入れるのが難しいです。なので同じ県ならより発展した場所へ出向き、近くに主要都市があれば隣の県にもいってみましょう。狙っている人は新幹線で東京へ買いに行く人もいます。もしあなたが田舎に住んでいて、都市部がちかければ遠出をして車を買ったらいいでしょう。あまり知られていない裏技です。

 カーディーラーに連絡を入れる

待ちきれない場合はディーラーに直接連絡を入れるのがイイ手です。流石に毎日電話してはいけないでしょうが、2週間に一回電話を入れてみるのもいい方法でしょう。やはり連絡が多いほどディーラー側も印象に残るので優遇されやすいです。また、手紙を書くのもいいでしょう。

いかがでしたか?今回紹介した方法を使って1秒でも早くスズキ・イグニスを手に入れましょう!

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット