ミニバン

新型ランディの不具合・リコール情報まとめ!エンジンは大丈夫

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは。

長期休暇で車で遠出をしたり帰省する方も多いのではないでしょうか?

2016年に発売された新型ランディ!スタイリッシュな見た目で中は広々とした3列シート。ミニバン市場でファミリー層に人気の車です。

それが発売直後リコール対象に!どんな不具合が起きるのか?エンジンは大丈夫なのか?などの情報をまとめました!

 

スポンサードリンク

新型ランディってどんな車?

引用:スズキ公式HP

新型ランディは2016年12月に発売!見た目はスタイリッシュですが、中は3列シートで広々としている家族乗りの車です。家族での旅行やアウトドアにピッタリの車です。

新車の値引きの裏技

 

そもそもリコールってなに?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
リコールってよく聞くけど、正直あまり良くわからないんだよね。 
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
リコールっていうのは、設計や製造段階が原因とする不具合で、自動車などが保安基準に不適合になったとき、該当する製品を無料で修理する制度のことだよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
無料で修理をしてくれるなら安心だね!自分の車が対象かどうかはどうやって見分けるの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
対象の車を持っている人には、販売店やディーラーからDMが届くから、それを確認すれば大丈夫!心配だったら、近くのお店で確認もできるよ!

新車の値引きの裏技

 

新型ランディのリコール対象車両

車名 型式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲及び制作期間 リコール対象者の台数
スズキ DBA-SC26 ランディ C26-900101〜C26-905582 平成22年12月10日〜平成28年6月15日 3631台
DBA-SNC26 NC26-900101〜NC26-904543 平成22年12月10日〜平成28年6月1日 1424台
合計 計5055台

約6年間に渡り製造されている5000台がリコール対象とのことです。リコール対象車両には、お知らせが届きますので急いでディーラーなどに問い合わせをしましょう!

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

改善箇所はどこ?エンジンは大丈夫?

引用:スズキ公式HP

電源分配器の基板において、製造設備の管理が不適切なため、不要な半田が付着した状態で防湿材がコーティングされたものがあり、使用過程においてコーティングに亀裂が発生することがあります。そのため、高湿環境下において電極間の微細な導通が発生して電極成分が移動し、短絡回路が形成されると、短絡電流の発熱によって、最悪の場合、車両火災に至るおそれがあります。

引用:スズキ公式HP

電源分配器の不具合とのことで、最悪の場合火災発生の可能性があるとのことでした。時間があるときにディーラーに持っていこう!というレベルの話ではないので、至急対応が必要そうです。

実際に同じ箇所のリコールで火災が発生したケースもありましたので、他人事ではありません!大切な家族の命を乗せる車ですので、必ず確認をしてくださいね。

エンジンそのものに問題はないようなので、そこは安心ですね。

新車の値引きの裏技

 

改善内容

ディーラーなどに持っていくと、問題となっている該当電源分岐器を確認し、部品交換をしてくれるようです。最寄りの販売店やディーラーに問い合わせをすれば対応してもらえます。

リコール対象の製造年月日は購入年月日と異なるので注意が必要ですが、何かあってからでは手遅れなので、念には念を入れてディーラーに確認することをオススメします!

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 新型ランディのリコール内容は電源分配器の不具合!火災が発生する可能性も!
  • 新型ランディで該当する台数は約5000台!
  • 大きな事故につながる可能性もあるので販売店やディーラーへの確認が必須!

大切な家族や友人を乗せて楽しい思い出を作るはずが、リコールの見落としで事故につながっては取り返しが付きません。家族のいい思い出を作るためにも、車の整備はしっかりとしておきたいですね!是非今回の新型ランディのリコール内容を参考にしてください。

 

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット