スペーシア

新型スペーシアハイブリッドの燃費は悪い?さらに燃費を向上させるには?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

皆さん、こんにちは

今回は新型スペーシア ハイブリットについてお話していきます。噂では燃費が悪いとの事、ガソリン代が多くかかるのは痛い出費!

新しい車に乗り換えるなら出来るだけ燃費いい車に乗りたいですよね。
新しい車として新型スペーシア ハイブリットに目をつけているあなた。

燃費、気になりませんか?
噂では燃費が悪いとなっていますが、実際はどうなのでしょうか?

新型スペーシア ハイブリットの魅力、更に燃費解消のマル秘テクニックも合わせて述べていきたいと思います。

 

スズキ スペーシアの魅力

引用:スズキ公式HP

スズキ スペーシアには3つの魅力があります。どれも素晴らしい魅力で一つだけでも購入を決めちゃいそうです。早速、魅力をみていきましょう。

 

車内スペースが広い

引用:スズキ公式HP

車によっては車内が狭い、天井が低いなどで圧迫感を感じることがありますよね?

長い時間、乗ることもありますから、ストレスのない車内だと嬉しくはないですか?

 

スペーシアの魅力はなんといっても車内の広さ

広い超広い!天井が高い!足元にゆとりがある!

みんなでお出かけしたくなる。と公式で言っているだけはあります。

これだけ広いとお出かけも快適!

 

バリエーションが多く鮮やかな色

引用:スズキ公式HP

軽自動車は小さくて小回りも効き、とても乗りやすい車ですよね。

運転が苦手な女性や、ちょっと買い物に出るのに足が欲しい奥様、最近では若い男性にも人気です。

 

そこで重要視したいのがカラー!

女性はもちろん男性だって気になりますよね?

新型スペーシア ハイブリットの魅力その2は鮮やかなカラーバリエーション

気分が明るくなるようなカラーを取り揃えていますね。

とても鮮やかな色ばかりでステキです。

 

カッコイイ車に乗っている人が輝いてみえるように、綺麗な車に乗っている人も輝いて見えませんか?

自分好みの色の車に乗ってお出かけを華やかにしましょう。

爽やかなあなたへ、涼しげなグリーン

引用:スズキ公式HP

オシャレなあなたへ、可愛らしいピンク

引用:スズキ公式HP

 

安心安全のシステム

引用:スズキ公式HP

車を運転する上で重要なのが安全!

人生に一度は事故を起こすと言われています。

事故しないよう心がけても起きてしまうのが事故です。

出来るだけ事故が起きないように、起きても大きな被害にならないようにしたいですよね。

 

そこで注目したいのがスズキ セーフティ サポート

いやもうサポートが手厚すぎて、ここには書ききれません!

なので、私が特に気に入った機能を紹介したいと思います。

 

全方位モニター用カメラ

引用:スズキ公式HP

運転席にいても見えない場所ってありますよね。そこで注目したいのがこの全方位モニターカメラ。

見通しの悪い路地では車の先端についているカメラで安全をチェック!

「周りをよく見ながら駐車をしたいが難しいあなたへ」

様々なアングルから視覚をサポートしてくれます。

 

フロントガラス投影式のヘッドアップディスプレイ

引用:スズキ公式HP

運転に必要な情報を取得しようと、前方から目を離してしまうことってありませんか?

危ない行為ですが、どうしても見なくちゃいけない時ってありますよね。

 

そこで注目したいのがフロントガラス投影式のヘッドアップディスプレイ

なんと車の車速や交通案内表示を車のフロントガラスに投影してくれる機能です。

これで運転中前を見たまま情報を取得できますね。

すごい!近未来的機能です。

 

他にも沢山の機能があります。

購入を考える方はご自身でチェックすることをお勧めします!

スズキ セーフティ サポート

新車の値引きの裏技

 

噂の燃費はどうなのか

 

引用:スズキ公式HP

まずは新型スペーシア ハイブリットのスペックをみていきましょう!

スペーシア ハイブリット

カタログスペック 30.00 km/L

実燃費      19.17 km/L

おや、思ったほど悪くないですね。

別の車種で比較してみましょう

同じスズキから発売されている

ハスラー

引用:スズキ公式HP

ライバル社から発売されている

ダイハツ タント

引用:ダイハツ公式HP

ホンダ N-BOX

引用:ホンダ公式HP

 

それぞれカタログ燃費を比較してみました。

カタログスペック
スペーシア30.0 km/L
ハスラー32.0km/L
タント27.2km/L
N-BOX27.0km/L

e燃費調べ

自社製品ハスラーには及ばないもののライバル社より優れた燃費効率ですね。

どうやら新型スペーシアの燃費が悪いというのは噂でしかなかったようですね。

Twitterの声

https://twitter.com/ka_konyonami258/status/1102190565251153922

 

新車の値引きの裏技

 

燃費向上テクニック

 

噂でも燃費が悪いなんて言われたら気になる!

今より少しでも燃費良くしたい!

って方もいらっしゃると思います。

そんな方必見、燃費を向上させるテクニックについて紹介していきたいと思います。

紹介する上で分かりやすい動画がYouTubeにあったので時間がある人は見てみてください。

時間がない人は下にまとめておきますのでそちらを見てくださいね。

9個の燃費軽減テクニック

  1. 急発進に注意
  2. 緩やかな走行を心がけよう
  3. 減速時にエンジンブレーキを使おう
  4. クーラーはほどほどに
  5. 道の選択はガソリン節約
  6. 使わない荷物は下ろそう
  7. 空気圧のチェックをしよう
  8. エンジンオイルの点検をしっかり
  9. ガソリンを満タンにしない

急発進に注意

もっとも燃料を消費するのは、発進時と言われています。そこで注目したいのがアクセルの踏み方!アクセルを強く踏むのではなく、クリープ状態で少し加速してから緩やかにアクセルを踏み込むようにしてみましょう。

緩やかな走行を心がけよう

急発進が多くの燃料を消費するように、急加速や急ブレーキも多くの燃料を消費します。交通の流れをよみ緩やかな走行を心がければ燃費良く走れるでしょう。

減速時にエンジンブレーキを使おう

減速時もできるならブレーキを使わないほうが燃費の良い運転ができます。交通の流れをよみ、無理なくエンジンブレーキを使っていきましょう。

クーラーはほどほどに

クーラーは非常に多くの燃料を消費します。暑いからといってガンガンかけると最大で20%程余分に燃料を消費すると言われています。暑い時は窓を開けると涼しく、燃費が削減できますよ。

道の選択はガソリン節約

近道をするため細い路地などに入り、アクセルやブレーキを多用すると大きな道で遠回りするより燃費が悪くなることがあります。短時間しか変わらないなら大きな道を選択して通ると良いでしょう。

使わない荷物は下ろしましょう

車は重い程、多くの燃料を消費し燃費が悪くなります。使わない物など下ろしてみましょう。それだけで人一人分くらい燃費が変わるかもしれません。

空気圧のチェックをしよう

タイヤは空気が十分に入っている状態がもっとも摩擦が少なく燃費によいとされています。空気圧チェックは基本無料なので、給油時などに確かめてみましょう。

エンジンオイルの点検をしっかり

エンジンオイルは長年使っていると劣化しエンジンの回転に悪影響を及ぼします。スムーズにエンジンが回転しないと燃費が悪くなってしますので定期的な交換をしましょう。走行距離5000km、交換から6ヶ月がおおよその目安とされているのでチェックしてみましょう。

ガソリンを満タンにしない

車は重くなると燃費が悪くなります。もちろん燃料それ自体も車が重くなる要因の一つになります。給油時はガソリンを満タンにするのではなく、ほどほどにするのがよいでしょう。おおよそ20ℓ程がよいと言われています。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

 

  • スペーシアは広い車内、鮮やかな色、安全性を兼ね揃えたいい車ですね。
  • 燃費は言われているよりもずっといい、噂は気のせいでです!
  • 燃費をよくするコツは安全運転にあり!

新型スペーシアはとってもいい車のようですね。購入する車に悩んでいる人は是非一度新型スペーシアを検討されてはいかがでしょうか?

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット