SUV/スポーツ

新型スイフトのエンジン交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

新型スイフトのエンジン交換方法は_ 時期はいつ_ 値段(費用)はいくら_

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは!

スイフト4代目となる新型スイフト、コンパクトなのにスタイリッシュかつリーズナブルなグレードも選べて人気がありますね。

スイフトを購入しようか検討しているけど、メンテナンスがどうなのか心配。

そんなあなたに、今回はスイフトエンジン交換の方法や費用はどうなのかをご紹介します。

 

スポンサードリンク

新型スイフトって?

新型スイフト

引用:スズキ公式HP

2000年にスズキから発売された初代「スイフト」。リーズナブルな小型車としてクローズアップされました。国外では「イグニス」の名称で販売されていました。

お買い得グレードを発売したことで非常に安価となり、事業所や官公庁向けの公用車やパトカーとして全国的に導入されました。

続けて2005年に2代目、2011年に3代目スイフトが発売されました。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
スイフトは歴史があるんだね。新型って何代目なの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
新型スイフト4代目だよ!

2017年9月に4代目となる現行の新型スイフトが発売されています。「スイフト」シリーズとして2017年度グッドデザイン賞を受賞しています。

新車の値引きの裏技

 

エンジンのメンテナンスと交換

エンジンオイル

エンジン交換の前にエンジンのオイル交換

定期的なメンテナンスをしておくことで、エンジントラブルを事前に修理が必要になる前になるべく防ぐことが望ましいです。

エンジンのメンテナンス方法は、車種タイプや車の乗り方によって異なります。まずは「エンジンオイル」を交換することになります。

エンジンオイルの交換時期は、車種タイプや車の走り具合によって多少は異なりますが以下を参考にしてください。

一般的な自動車(ガソリン車)のエンジンオイル交換の目安

走行距離:15,000km

時期:1年

スイフトは1年がエンジンオイル交換の目安の時期になります。ただし、たくさん走っていて走行距離目安の15,000kmを超えたら1年未満でもエンジンオイル交換をしましょう。

この時期を超えると、徐々にトラブルが発生することが多くなり、事故のきっかけにもなりかねません。

エンジンオイルの交換作業はディーラーやオートバックスやイエローハットなどのカー用品店などでお願いできます。作業自体は30分程度で終わりますがお店が混み合っていることもあるため時間には余裕をもってくださいね。

また、そんなに難しい作業ではないため、自分でエンジンオイルを買ってきて、オイル交換をすることも可能です!勉強してチャレンジしてみるのも良いですね。

エンジンの交換(エンジンの乗せ換え)

もしエンジンの不具合が起きてしまい、修理が必要となったらエンジンの交換(エンジンの乗せ換え)が必要になります。

こちらは一般の素人ができる作業ではないため、ディーラーや自動車修理店へ車を預けてエンジンの乗せ換えを行ってもらうこととなります。

お店によってスイフトを預ける日数は異なります。おおよそ1~2週間は覚悟しておいた方がよいでしょう。

エンジン交換の値段は?

エンジン

エンジンオイルの交換費用

エンジンオイルの交換費用はお店に依頼した場合だと工賃が加算されて、2,000円~5,000円程度です。

自分でエンジンオイル交換を行った場合は、オイル購入費1,000円前後で済みます。

エンジンの交換(乗せ換え)の費用

エンジンを乗せ換えないといけない場合は、お店で修理をお願いすることになり、日数もかかることから予想できる通り高いです!

およそ150,000円~500,000円ほど掛かってしまいます。

まとめ

  • 定期的なエンジンオイル交換をしておくことが重要
  • エンジンオイルは走行距離が少なくても1年ごとに交換するべき
  • エンジンが故障してしまうと、エンジンの交換(乗せ換え)が必要になり、費用は15~50万円程度かかる
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
定期的なメンテナンスを怠らないようにして、修理になるのをなるべく防ごう。

今回は、新型スイフトのエンジンに関する気になる事をまとめてみました!

もうすぐ夏休み!旅行や出かけることが多くなる時期ですね。せっかくのお出かけ中にトラブルが起きて足止めをくらわないように、事前メンテナンスをして万全にしておきましょう。

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット