アルト

新型アルトのATとMTの違いは?口コミ・評判・レビューから徹底比較!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

イタリア語で「秀でた」「優れた」という意味で名付けられたアルトの車名ですが、1979年に初代アルトが発売されてから現在の新型アルトは様々な進化を遂げています。

中でも今回は進化した新しいトランスミッションを搭載した AT(オートマ)車と MT(マニュアル)車の違いを口コミ・評判・レビューから徹底比較してお伝え致します。

 

 AT車と MT車の違いって何?

AT(オートマチック)車にはクラッチペダルがありません。アクセルペダルとブレーキペダルを操作するだけで自動でシフトチェンジをしてくれます。エンストとは無縁で比較的運転がラクな車です。

MT(マニュアル)車は、クラッチペダルが有ってクラッチを切ってギヤをつなぐという操作が必要になりま「半クラッチ」、通称「半クラ」と呼ばれている MT(マニュアル)車特有の運転操作テクニックを使う必要がありますので、MT(マニュアル)車に対する運転のハードルが高いと思われるかもしれません。

マニュアルモード付シフトレバー

引用:スズキ公式HP

  • AT=オートマチック・トランスミッション(自動で変速比が切り替わる)
  • MT=マニュアル・トランスミッション(手動で変速比を切り替える)
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
オートマチック・マニュアルトランスミッションの違いを、かなり詳しく説明している動画がありますのでご覧ください!

トランスミッションは、この2種類に分類されて呼び方は AT が「オートマ」MT は「マニュアル」が一般的です。また、AT の変速方式の 1つとして無段階で変速比を変化させる無段変速機(CVT)も新型アルトには、グレード F 以外に搭載されています。

  • CVT=コンティニュアスリー・バリアブル・トランスミッションContinuously(連続的に) Variable(変化する) Transmission(トランスミッション)の略です。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
マニュアル車は自分で操縦しているという醍醐味を味わえるから面白いんだよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
私は操作がカンタンなオートマ車がいいわ。マニュアル車は難しいからムリ~!!

AT車の特徴は?

 AT(オートマチック・トランスミッション)車にはクラッチペダルが無く、エンジンの回転数や走る速度に応じて自動でギアを変更してくれます。MT車と比べると、とても簡単に運転操作ができるため、女性をはじめ複雑な技術や操作を必要とする MT車では運転する事ができなかった方も 1991年に AT限定免許制度が創設された事によって AT車に限り自動車運転免許を取得できるようになりました。

 AT車はクラッチを切る操作やギヤの切り換えが自動で行われているため、特殊な状況や故障等の場合以外は発進時及び坂道発進などでエンストするような事はありません。

 エンストとは英語で engine stall (エンジンストール)で、和製英語ではエンジンストップと呼ばれています。

今は、ほとんどの車がオートマ車でありマニュアル車の方が珍しい存在となっています。日本でのオートマ車の普及率は統計によると 2000年に 90% を占め、2011年には 98.5% を占めています。日本の AT車普及率は、アメリカの約90%を上回る世界一の普及率となっています。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
2011年に 98%を超えてるという事は、今はもう99%くらい数字が上がってるかもしれないわね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
うん、やっぱり AT限定免許制度の導入が大きいね。

MT車の特徴は?

 MT(マニュアル・トランスミッション)車は運転者が左足でクラッチペダルを踏み込み、運転者が手動でシフトレバーを使ってギヤの選択及び切り替えを行う必要があります。

 速度に適したギヤ選択や発進時の半クラッチ操作などが自動化されていて、こういった一連の操作が不要な AT車と比べるとかなり複雑で、けっこう面倒な操作が多いのも事実です。それとクラッチペダルの操作やギヤチェンジが上手くできていない場合はエンストを起こす事があります。

 しかし、こういった MT車の操作自体を自分で車を操縦しているという感覚を味わいながら楽しむぞ!といった考えの方もいらっしゃいますし、そもそも車を運転するという事が好きな人にとっては単純な操作のみの AT車では物足りないと感じてしまう方もいらっしゃるようです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
スタートした途端に、いきなりエンストしたら大変よ。パニックになるし焦るし怖いわ~~!!

新車の値引きの裏技

 

アルトはグレードでトランスミッションが違う?

引用:スズキ公式HP

新型アルトには、X, S, L, F という 4種類のグレードが用意されていて、F 以外は全て CVT を採用しています。F グレードのみ 5MT か 5AGS の 2種類の選択が可能です。

グレードトランスミッション
XCVT
SCVT
LCVT
F5MT , 5AGS
理恵(りえ)
理恵(りえ)
5MTは分かったけど 5AGS という難しそうな言葉が出てきたわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そう、5AGS これがスズキの新しいトランスミッションの事なんだよ。

新車の値引きの裏技

 

新型アルトに搭載されている 5AGS とは?

5AGSとは、5速オートギヤシフトの略です。

MTとATの利点を両立させた 5AGS 搭載車では、クラッチとシフトの操作をコンピューターが最適制御して低燃費に貢献します。高速走行時には、ATに比べエンジン回転数を低く抑えるため静粛性も確保。マニュアルモードを選択すれば、MTのようなキビキビした走りも思いのままです。さらにクリープ機能や Pレンジの採用で、AT、CVTと同等の操作性を実現。AT限定免許でもスムーズな運転が楽しめます。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ますます難しくなってきたような…???何だかさっぱり分らないわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだよね。えっと、5AGS は 5速オートギヤシフトの略でカンタンに言うと発進から5段階でギヤの切り替えを自動でやってくれるんだよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
なるほど。でもそれじゃ普通のオートマと同じじゃないの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ところが、この 5AGS というのは AT限定免許でも乗れるんだけど最大の違いは、MTモードというのが選択できてクラッチペダル無しで手動でギヤの切り替えができるんだよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
へぇ~!! AT車でもあり MT車でもあるという事なのね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうそう、新型アルトの 5AGS について詳しく試乗レポートしている動画があるので見てみて。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
MT モードだと坂道ではパーキングブレーキを使うのね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうなんだ。大切な事なのでドアに注意書きが書かれているんだよ。

 新型アルトのグレード F のみに搭載された 5AGS ですが、基本的な構造はクラッチ操作を自動でやってくれる MT 車であると言えると思います。

ギアとギヤ

ちょっと話が逸れますが、日本語で歯車の事を英語で GEAR と書きますが、この発音を日本語でカタカナで書く場合、「ギア」と「ギヤ」のどちらが正しい表記だと思いますか?

正解は、日本工業規格(JIS)での表記はギヤであるため、ギアという表記は間違いに当たるようです。

新車の値引きの裏技

 

新型アルトの AT車と MT車の口コミ、評判、レビューは?

さて、実際に新型アルトの AT車、MT車に乗ってる方は、どのように感じているのでしょうか?アルトオーナー皆さんの声を聞いてみましょう!

○良かった点

最低ランクのFグレードでほぼ十分な装備が揃っていること オーディオ、キーレスエントリー、集中ドアロックなど最低限の装備が揃っていてフロアマットだけオプション購入すれば普通にのれます。 対するライバルのミライースは最低限の上記3点も未装備でさらにスピーカーすら無い最低ランクのDグレードは約77万円とはいえ、実際にはオーナーカーとしてはイマドキ使用に耐えないでしょう。この見せかけだけの安さ感がダイハツというメーカーの姿勢をよく表していますね。 このアルトは今どきの乗用車として最低限のものを全て揃えて85万円です。この価格設定はスズキのメーカーとしての良心を感じて好ましいです。 意外に出来の良いAGS 好みにより、普通のMTとAGSと呼ばれるクラッチレスMTが選べます。これまで軽トラにしか搭載されていないAGSはこの手のシステムで一番きになる一速からニ速への切り替えがプジョーの1007や208、VWのUPなどの類似した機能を持つシステムより、違和感が少なくて良いと感じました。但し、この手のシステムは加速の仕方で違和感が出たり、出なかったりなのでいろいろ試さないと一番いいとは言えませんが、少なくともUPよりは良い感じです。

○気になった点

最低限の安全性 車重は約600キロとミライースと並んで軽量です。軽くてサイズ制限のある軽自動車は安全性の限界があります。 それは理解して選びましょう。

○総評

スイフトを造るスズキなので、走りはある程度期待していましたが、5AGSのモデルは変速の違和感も少なくて、バランスも良くて走りが楽しいくるまでした。次にまたセカンドカーを買うならこれでもいいなと感じました。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
 最低ランクの Fグレードで、ほぼ十分な装備というのがスゴイわね~!!
初めての投稿で失礼します。
2月から36アルトのMTに乗ってます。
ワゴンRのMTからの乗り換えですが、200kgの重量差は走りに大きく影響しますね。
70~80キロぐらいまでのスピードなら、ベーシックな軽としては、ストレスなく加速してしてくれるので、運転が楽しくなります。
燃費はつい回してしまうので燃費計で18~19キロぐらいですが、普通に乗ってれば20ぐらいはいきそうな感じです。
耐久レースのドライバーをされてる方が試乗されたときに、ボディー剛性の高さに感心されてました。
不満としては、タコメーターとリアシートのヘッドレストがないことぐらいですが、車格やメーカーでヒエラルキーを感じられる方にはオススメできません(笑)
これまでスズキの軽をMTばかり4台乗り継いできましたが、スズキイズムを最も感じられるクルマが36アルトでした。
安価で走りが楽しいクルマをお探しの方にはオススメの1台です。
引用:価格.com
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
やはり、運転が楽しくなると思えるのが MT車の魅力だよね~!

まとめ

  • AT車と MT車の違いはトランスミッションが自動か手動かで決まる。
  • 新型アルトのトランスミッションは、F グレードのみ、5AGS と 5MT の選択が可能で、他のグレード X, S, L は全て CVT である
  • 5AGS は AT でありながら、MT モードを選択できてクラッチペダルが無くても手動でギヤチェンジが可能

さて、いかがでしたか?口コミや評判は様々な意見がありますが、AT車でも MT車でも新型アルトは楽しい車であるという事は間違いないようです。これらを参考にしつつ試乗して体感する事をおすすめします。少しでもこの記事がお役に立てたら幸いです。

新型アルトの関連記事は、こちらからご覧ください。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット