バレーノ

新型バレーノは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

みなさんこんにちは。車に乗っていると避けられないのが万が一の事故です。車を選ぶ際は事故の対策が万全かどうかは気になるポイントですね。

スズキの車を全てご紹介することはできませんが、今回ご紹介するのはバレーノです。バレーノは事故を防げるのか、事故に強いかどうかをご紹介します。

《バレーノと事故》バレーノってどんな車?

「洗練は、大人の誇り」というキャッチコピーで売り出されているバレーノはインドで生産されています。インドでは2019年6月時点で累計販売が60万台に達した人気の車です。インドで生産されていると聞けば品質は大丈夫なのかと思われそうですが、徹底した品質管理がされています。

2016年に東京都内で行われたバレーノの発表会見で鈴木修会長は「インドの工場は日本のレベルに達した。日本の工場に比べてコストが安いメリットがある。一番売れているインドの工場で生産する。」と語っています。

インドのマネサール工場での品質チェックはもちろん、ムンドラ港でも品質チェックを行い日本の湖西工場でも品質チェックを行う徹底ぶりです。

これならきっと事故対策もばっちりでしょう。

バレーノの記事はこちらもご覧ください。

新型バレーノのグレードの違いを徹底比較!おすすめはXT!

新型バレーノの乗り心地は快適?後部座席は大人の男性でも足を伸ばせる?

事故の際の修理はこちらをご覧ください。

車の整備を依頼する【グーピットオンライン予約】

 

《バレーノと事故》バレーノが備える安全性

バレーノは「基本安全」「予防安全」「衝突安全」の3つの安全性を備えています。スズキの予防安全といえば有名です。このサイトでは何度も取り上げてますね。

基本安全

では、基本安全とは何でしょうか。運転手が思った通りに運転できる、楽に運転できることです。より具体的に説明すると周りがよく見えるようにして楽に操作できるようにすることです。

バレーノの視認性の高さと運転席の快適さについてはこのように評価されています。

ゆったりした感じで快適だと思いました。ドライビングポジションも合わせやすく、メータも非常にオーソドックスで違和感がありませんでした。

3ナンバーを感じさせない、車両感覚のつかみやすさと、トランクルームの幅の広さがとても気に入りました。NAに乗せていただきましたが、街中での加速性能には全く問題がないと思います。

引用:スズキ公式サイト

  • 周りが見やすいフロントガラス。
  • 運転席が広く快適。

予防安全

予防安全といえば「スズキ セーフティ サポート」です。事故を未然に防ぐスズキの技術です。バレーノには車が危険を察知して自動的にブレーキをかけるシステムがあり事故を回避してくれます。

バレーノには「レーダーブレーキサポートⅡ」が搭載されています。前方に車があり衝突の危険があるとレーダーとブザー音で警告し、自動でブレーキがかかるシステムです。航空機などに使われるミリ波レーダーで前の車を探知します。

このレーダーブレーキサポートⅡはいくつかの段階に分けて危機回避をします。

  1. 最初はブザー音とメーター表示のみ。
  2. 自動で弱いブレーキ。
  3. 急ブレーキを踏んだ時、制動力を強くするブレーキアシストがドライバーのブレーキを手助け。
  4. 自動で強いブレーキ。

 

このように事故を防ぐ技術を備えた車を「セーフティ・サポートカー」略して「サポカー」と呼び国が普及を進めています。

バレーノは一番下のサポカーに分類されます。

衝突安全

万が一のことが起こっても心配ありません。バレーノには本当に衝突した時の備えもあります。乗っている人もバレーノに衝突した人間も守ってくれます。

乗員を守る備えとして、安全性と軽さを備えた技術TECT「テクト」が使われています。TECT「テクト」は衝撃を吸収する柔らかさと分散する骨格構造を備え、乗っている人間を保護する頑丈さもあります。

車に人が衝突したら無傷ではいられませんが、傷を少しでも軽くすることは可能です。歩行者傷害軽減ボディというものが車のフロント部分に使われています。これでバレーノに衝突しても安心!とは言えませんが、傷を軽くすることはできますね。

ポイント
  • 基本安全とは運転しやすさで事故を防ぐこと。
  • 予防安全とは事故を未然に防ぐスズキ セーフティ サポートのこと。
  • 衝突安全とは実際に衝突した時に怪我を軽くできる技術のこと。

事故の時の保険は十分でしょうか。不安な方は見直しましょう。

自動車保険を見直す

  

《バレーノと事故》本当に衝突したらどうなの?

では、本当に衝突したらどうなるのでしょうか。検証している映像があります。ユーロNCAP自動車安全テストの様子です。

フロント部分はぺしゃんこに潰れても中の人間は無事だと分かります。横からの衝突も問題ありません。乗員のむち打ちテストやフロント部分に衝突した人間の頭部保護テストの様子もあります。

乗っている人だけではなく、バレーノに衝突した人間のことまで抜かりありません。

まとめ

  • バレーノはインドで生産されている車。
  • 「基本安全」「予防安全」「衝突安全」の3つの安全技術を備える。
  • ユーロNCAP自動車安全テストを行っている。

バレーノはインドで生産されているので品質や安全性はどうなのか気になるとことですが、十分な安全性を備えていることが分かりました。安心してバレーノに乗りましょう。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット