SUV/スポーツ

スイフトスポーツ初のターボ化 新型スイフトスポーツのターボを徹底検証!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
こんにちは。宏樹です。

新型スイフトスポーツは、先代からの一番大きな変更点の一つとして

エンジンがターボ仕様になったことですね。

「ターボになると何が違うの?」「加速とか良くなるの?」「メリットはなに?」

スイフトスポーツターボについて、先代のスイフトスポーツと比較しながら違いを見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

ターボエンジンとは

      

引用:スズキ公式HP

ターボとは排気ガスの流れを使ってエンジンに空気を過給(押し込む)機構で、同じ排気量なら過給することでよりパワーが得られる、小さな排気量で大きな排気量並のパワーが出るというものです。機構を簡単に説明するとターボ(ターボチャージャー)には排気側、吸気側に羽車が付いており、排気ガスが出ることで排気側の羽車が回ると吸気側の羽車も回り過給が行われ、ベースのNA(自然吸気)エンジンより大きなパワーが得られることがメリットです。

低回転域から高いトルクを発揮させ、 どこまでも力強いパワーを実感させる1.4L直噴ターボエンジン

引用:スズキ公式HP

低中回転域ではウエストゲートバルブを閉め、タービン回転数を高く保つことで、アクセル操作に対するレスポンスを向上させる。

引用:スズキ公式HP

高回転域ではウエストゲートバルブを開き、過給圧をコントロールして、ターボチャージャーを安定させる。

 

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

先代と新型のエンジンの違い

先代のスイフトスポーツのNA(自然吸気)エンジンと新型のターボエンジンを諸元表で比較してみましょう。

新型 スイフトスポーツ 先代 スイフトスポーツ
総排気量 1,371㏄ 1,586㏄
圧縮比 9.9 11.0
最高出力 103kw(140PS)5,500rpm 100kw(136PS)6,900rpm
最大トルク 230N・m/2,500~3,500rpm 160N・m/4,400rpm
JC-08モード燃費 16.4km/l(6MT)

16.2km/l(6MT)

14.8km/l(6MT)

15.6km/l(CVT)

先代と比較した場合、

排気量は約200cc少なくなっていますが、馬力は4馬力アップ、トルクは70N・mアップしています。新型スイフトスポーツのターボエンジンは、最高出力・トルクの発生回転数が下がっていることから、高回転まで回すタイプのエンジンではないことが数値から読み取れます。

燃費に至ってはターボ化しているのにも関わらずMT/AT(先代はCVT)いずれも3~10%向上しています。これは、エンジンを小型化したことにより消費する燃料も減らせているため経済的です。

営業マン
営業マン
  つまり、アクセルを踏みだした段階から力強いパワフルな走りをするエンジンということですね。

新車の値引きの裏技

 

エンジン面以外でターボ化したメリットも!?

先代と比べ、エンジンのパワー・トルクなどの数値が向上した新型スイフトスポーツのターボエンジンですが、エンジン以外でもこんなメリットがあります。

それは、先代の1,600ccのエンジンから新型が1,400ccへダウンサイジングしたことにより「自動車税」「自動車重量税」が先代と比べお得になったことです。

先代(6MT):排気量1,600cc 重量:1,040kg

新型(6MT):排気量:1,400cc 重量:970kg

先代スイフトスポーツ 新型スイフトスポーツ
自動車税(1年) 総排気量1.5リットル超
2リットル以下
総排気量1リットル超
1.5リットル以下
39,500円 34,500円
自動車重量税(3年 自家用) ~1.5t ~1.0t
36,900円 24,600円

 

スポンサードリンク

まとめ

先代と比較して、

  • 小さな排気量で大排気量並みのパワーを得るターボエンジン。
  • 馬力・トルク・燃費数値の向上。
  • アクセルを踏みだした瞬間からパワフルな走りができるエンジン。
  • 排気量が下がったことにより税制面でお得になった。

 

まとめとして、

新型スイフトスポーツは、先代よりもパワフルかつ経済的な車にするためのターボ化であったことが分かりました。

それでは、走りにもお財布にもゆとりのあるカーライフをお楽しみください!

 

その他のスイフトスポーツの記事はこちら!!

新型スイフトスポーツのタイヤ交換方法は?時期はいつ-値段(費用)はいくら?

新型スイフトスポーツのバッテリー交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

新型スイフトスポーツの車外・車内・荷室(トランク)・タイヤのサイズは?

新型スイフトスポーツの人気色・カラーバリエーション一覧!!おすすめはレッド?

新型スイフトスポーツは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装置は大丈夫なの?

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット