スイフトスポーツ

新型スイフトスポーツのエンジン交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

新型スイフトスポーツ

引用:スズキHP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
はっきりした黄色ねぇ、えっと、スイフト、スポーツ?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
チャンピョンイエローだよ。初代からスイフトスポーツの色と言ったら、コレだよねぇ。一昨年(2017年)に新型出たんだよ、これが凄いみたいでさ
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あ、速くて、200万切ってたのでしょ?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そ、そうだったかな?(さすが奥さん、最初に値段キタ)

走り好きにはたまらない新型スイフトスポーツ。
必須オプションのセイフティパッケージを追加しても、
ギリギリ200万を切る値段も魅力です。

新型スイフトスポーツは、ひと味違うコンセプトを持つ車ではないかなと感じます。
その違い、まずエンジンまわりですね。

新車の値引きの裏技

 

新型のエンジンはひと味違うターボエンジン

引用:スズキHP 

車体は小柄なのですが、今回はエンジンも変わって、
エンジン本体はエスクードと同じタイプ、
自然呼気2.0ℓ並みとも言われる、K14C型1.4ℓターボエンジンなのです。

今までのスイフトスポーツのエンジンといえば、M15A型。
ターボやスーパーチャージャーを使わない大気圧使用のエンジンでした。
専用のチューニングで速さと乗り心地を演出していましたが、
今回、エンジン自体が変わっています。

ターボエンジンを載せた車でアクセルを踏むと
少し間があってスピードが上がりますが、
このターボラグを最小限にするため、タービン制御にも工夫があります。

ターボを回しっぱなしの仕様(ノーマルクローズ制御)ですから、
燃費はちょっと悪くなりますね。

エンジンから煙⁈エンジン交換、どうする?

さて、そのエンジン。
車の心臓部分ですが、故障する原因は、いろいろです。
とくに多いのが「エンジンオイル」関係です。

エンジンオイルが漏れる、
エンジンオイルが減る、
そして、劣化。

あまり乗らなくても、オイル自体は劣化します。
オイルが漏れる原因は、事故を除くとほとんどがパーツの劣化です。
エンジンオイルが減ることは、エンジンに負担がかかります。
部品の摩擦が大きくなってしまい、
結果として、エンジンが焼付きを起してしまうこともあり得ます。

エンジンを付け替えると言っても、
実際の作業は、専門の方にお任せするとして、

エンジン交換方法としては、

新車登録5年以下、または走行距離10万キロ以下で
メーカー保証期間中にエンジン交換するのがベスト
(特定保証部位)。

メーカー保証以降でも、
エンジンを乗せ換えか、オーバーホールという手段があります。

オーバーホールは、新車を買ったほうが安くなる場合もありますし、
エンジンの値段などによっては、
買い替えも視野に入れたほうがよいでしょう。

エンジンの載せ替えの目安として
20万円以上、時には50万円ほどの高額な費用になるのが普通です。

車は数万点の部品で出来ていますが、部品によって保証期間が違うことをご存知ですか?例えばテレビ・掃除機・冷蔵庫などの家電製品の保証期間は基本的に販売日から1年など一律ですが、自動車の保証期間は一般保証部品(3年間)と特定保証部品(主に5年間)という2つに大きく分けられます。

●一般保証(3年間)の一例
電動ドアミラー、パワーウインドウ、エアコン、キーレスエントリー 他

●特定保証(主に5年間)の一例
エンジン、オートマチックトランスミッション、シートベルト 他

※詳しくは最寄のディーラーにお問い合わせください。

引用:スズキHP

 

ターボがあると、今までのエンジンと手入れが変わる?

ターボエンジンのほうが、ターボを装着しているために部品が多く、
エンジンそのものよりも部品交換などの修理が多いです。
また、ターボエンジン搭載車の場合、エンジンオイルの交換についても、
通常より早い走行距離がおすすめされています。

最低でも半年に1回の交換、変な音がする前に
給油の際にでもエンジンオイルの確認はしたほうがいいかもしれません。

エンジンオイル交換の目安

交換時期
(目安)
ターボなし車
[軽自動車]6か月ごと、または1万km走行ごと
[小型・普通車] 1年ごと、または1万5千km走行ごと
ターボあり車
[軽自動車・小型車]6か月ごと、または5千kmごと

引用:スズキHP

スズキの場合、安心メンテナンスパックを利用すれば、5年パックで12万強。
定期点検でエンジンオイル交換が入っています。
自分でお手入れに自信がない場合は、
パックに加入して相談しながら乗るほうがいいですね。

ティーらーから買えば、点検のハガキも来ますし、
期間の目安にもなりますよね。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

2017年以降の新型スイフトスポーツ。
エンジンがターボに変わって、ちょっとお手入れも変わってきます。

3ナンバー対応にもなりましたが、車体は1トン以下の軽量型。
車内もスポーティでかなり走るぞ、な雰囲気を持っています。

走るけど、日常にも使えるクルマ。
お休みの日にでも、試乗してみてはいかがでしょうか。

ほかのスズキの車も観てみてくださいね。

ハスラーのエンジン交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?
新型ラパンのエンジン交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット