sx4 s cross

新型sx4 s crossのグレードの違いを徹底比較!おすすめはモノ!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

2017年に外装、足回りなど大幅な改良でマイナーチェンジし、デザイン性と走破力がグッと高ったスズキSX4 S-CROSS

ハンガリーのマジャールスズキ工場で生産され、販売は主に海外で輸入車として日本での販売になりました。

そのため、欧州の雰囲気漂う見た目がとても好印象なSUVです。

さらに2019年4月10日、不安だった安全装備の改善されたスズキSX4 S-CROSSの魅力をみてみましょう。

グレードはモノグレード

グレードは一つのみ!

価格と内容をチェックし、購入を決めたら迷う必要はありません。あとはボディカラー決定しましょう。

最近の傾向では、ボディカラーといえば6~8種類揃えていることが多い中で、スズキSX4 S-CROSSは4種類。

選択肢を多くするよりも、コストパフォーマンスとスペック、オシャレな外観で勝負しようという気持ちが感じられます。

新車の値引きの裏技

 

カラーは4色

クールパールホワイト

・追加料金21,600円

スズキSX4 S-CROSSに限らず、どんな車種でも人気が高いホワイト。

SUVといえば「ヤンチャな印象」がありますが、ホワイト系なら少しシャープさが加わり、是非選択したいですよね。

追加オプション料も比較的安く、とても選びやすいです。

 

コミックブラックパールメタリック

2017年のマイナーチェンジ時に最も特徴的だったのが、縦のラインに変わり、大きくなったフロントグリルとフロントバンパー。

このBMWのような男前なフロントデザインのカッコよさは、クールな印象のブラック系にすることでより際立ちます。

スフィアブルーパール

あなたがこのカラーのスズキSX4 S-CROSSに乗って、友人を迎えに行くとこう言われるでしょう。

「えっ!?BMWにしたの?」

スズキSX4 S-CROSSの欧州情緒漂う高いデザイン性はネイビー系を選べば、より際立ちます。

エナジェティックレッドパール

SUVにレッド系はあまり合わない印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、2017年のマイナーチェンジ時に足回りの改修で高くなった走破性で注目を引きたければ、是非チャレンジしてみたいカラーです。

遊び心のあるポジティブな雰囲気を味わうことができます。

 

シャープに見せたいならホワイト

フロントのクールさを際立たせたいならブラック

外車っぽいデザイン性を強調したいならネイビー

遊び心で目立ちたければレッド

といったところで、スズキSX4 S-CROSSは選択したいですね。

新車の値引きの裏技

 

2WDと4WD価格と燃費の比較

FF(2WD) 16.2km/L 2,140,560円

4WD 15.2km/L 2,356,560円

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
燃費と価格以外に違いはないのかな?
営業マン
営業マン
4WDにのみ、四輪制御システム「ALLGRIP」が搭載されていますよ!

ALLGRIP

「電子制御4WDシステム」「4モード走行切替機能」「車両運動協調制御システム」からなる、スズキが開発した次世代の制御システムです。

中でも「AUTO MODE」「SPORT MODE」「SNOW MODE」「LOCK MODE」の4つのモード選択で、状況に対応した走りの幅が広がっていることは魅力的。

新車の値引きの裏技

 

2019年マイナーチェンジで安全装備強化

2017年のマイナーチェンジ時は安全装備の面が懸念されていましたが、2019年では大幅に改善されました。

  • ミリ波レーダー方式の衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポートII」
  • フロントシートサイドエアバッグ
  • カーテンエアバッグ
  • 助手席シートベルトリマインダー
  • エマージェンシーストップシグナル

が新たに装備されましたが、残念ながら問題が一掃されたわけではなく、「歩行者検知式自動ブレーキ」は先送りになりました。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • グレードは単一で、ベースグレードのみ。
  • ボディカラーは4種類。
  • FF(2WD)と4WDで選択できる。
  • 2019年のマイナーチェンジで安全性が向上。

SUVが大流行中のなか、軽自動車開発で技術を培ってきたスズキの大躍進が期待できます!

そのSUVラインナップの中でも、欧州色あふれるデザイン性がオシャレなSX4 S-CROSSは注目の一台ですね。

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット