軽自動車

新型ワゴンRの年間維持費は高い?税金や保険料を安くする方法は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

軽自動車の定番のワゴンR!おしゃれな見た目や低燃費とうい利点をたくさん持っていますが、実際のところ購入後の維持費ってどれくらいなの?と疑問があると思います。これから車を購入したいという方や軽自動車に乗り換えを検討してる方などぜひ読んでみてください!

スポンサードリンク

維持費ってどのくらい?

スズキ公式HP

ワゴンRの維持費はどれくらいかかるのか?内訳として

  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 任意保険
  • 車検
  • ガソリン代
  • 駐車場代

それぞれにかかる費用を計算してみました。

自動車税

まずは自動車税です。自動車税は、用途や総排気量に金額がに決まります。ワゴンRのような軽自動車の場合は、一律10,800円になります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 5月に納付書が遅れらてきて支払い日までに納付しないと延滞料がとられるので期限はしっかり守りましょうね! 

自動車重量税

重量税とは、車両の重さによって税額が決まってくるのですが、ワゴンRのような軽自動車は車両の重さにかかわらず、1年あたり3,300円になります。

エコカー減税対象車について

みなさんエコカー減税対象車ってご存知ですか?国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした環境性能にすぐれた車に対する、自動車税、自動車重量税がお得になるという優遇制度です。

新型ワゴンRはエコカー減税対象車!つまり、新型ワゴンRは2年目の軽自動車税が50%OFF!新車購入時重量税が免税になるので、とってもお得です!

保険代

続いて保険料についてです。保険には加入が必須となる自賠責保険と、自分自身で種類を選べる任意保険があります。

自賠責保険は、どこの共済屋さんで加入しても補償内容から保険料まで全てにおいて統一の金額になっています。新車購入時に3年分39,120円を、車検のたびに2年分27,840円をまとめて払います。1年あたりにすると、13,040円になります。

任意保険については、補償内容や年齢制限によってもかわりますが、平均的には年間6.5万円ほどとなっています。

車検費用

続いて車検の費用についてです。2年に1回必ずやってくる車検。。基本料は、車の状態・ディーラーや車検業者など頼む場所によって金額の差が出てくるのですが、初回の車検量の平均的は5万円となっています。

車検は2年に1回なので、年間費用に換算すると2.5万円前後になります。

ガソリン代

続いて、ガソリン代についてです。年々高くなっていますよね。。使ったら使った分だけ代金として発生するので、維持費に直結することになります。

ガソリン145円/Lで1か月500キロ走っていると仮定して、ガソリン代はひと月3856円。一年間で46,276円になります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 ちなみに1か月500キロは、ほぼ毎日会社に通勤するのと同じくらいです。ドライブが好きな遠出ばかりしてる方はもう少しガソリン代はかかるかも。 

駐車場代

賃貸に住んでいる方は、毎月駐車場の賃料もかかってきますよね。

1か月8,000円と仮定すると1年間で96,000円になります。

 

以上の内訳より初年度の年間維持費は、自動車税(10,800)+重量税(3,300)+自賠責保険(13,040)+任意保険(65,000)+車検費用(25,000)+ガソリン代(46,276)+駐車場代(96,000)=259,416円になります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 やっぱり1年間で考えると相当な額が必要になってくるね。何かいい節約術はないのかな?

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

維持費の節約術

ワゴンRの維持費は年間で約26万円。月々にすると約22,000円。。。車を持つとこんなにもお金がかかるんですね。けど、この世の中車がないと不便だと思う方もたくさんいるでしょう。続いては、維持費の節約術を紹介いたします。

先ほども紹介したように、自賠責保険料や軽自動車税・重量税などは、一定の金額が決まっているので、節約することは不可能です。

自動車保険(任意保険)を見直そう!

自動車保険は1年ごとに更新が必要です。その間無事故無違反なら投球が上がり、保険料も年々安くなっていきます。

この更新の時に一度自動車保険を見直すと、保険料がかなり安くなることがあります。同じ条件で複数の保険会社へ見積もりをお願いし、少しでも安い会社で契約することにより今後何十年と計算していけば大変お得になります!

ガソリン代を節約しよう!

最近のガソリン代って年々高くなっていますよね。ガソリン代を少しでも節約したいという方は、いくつかの方法をお教えするので試してみてください。

  • エンジンオイルをこまめに変える
  • 余分な荷物は積まない
  • カーエアコンは使わないようにする
  • 無駄なアイドリングは控える
  • 速度を出しすぎない

などなど様々な節約術があります。1番お勧めするのは、給油でガソリン代を節約することです。たとえばセルフで給油すると、スタッフのフルサービスよりも1リットルあたり5円前後の値引きになるのでおすすめです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 ちなみに私は、ポイント5倍デーの日を狙っていつも給油してます(笑) 

車検代を安くしよう!

車検は2年毎に必ずやってきます。結構なお値段するので車検の時期になるとため息がでてしまう・・という人が多いと思います。

一般的には車検をディーラーに出すのが1番お金がかかりますが、代車を無料で提供してくれたり、補償期間の延長をしてくれたりなど安心を買う値段でもあります。

業者によって費用はさまざまなので、一度複数の業者に見積もりをすることで最大限安くすることが可能なのです。

 

以上の3つを実行することで、どなたでも年間4~5万円程は節約できるようになります!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 年間4万円安くなると考えて、月に3千円ちょっとプラスになるってことだね。月1でおしゃれなランチが食べれそうだね!

自動車保険を見直す

 

軽自動車と普通自動車の維持費の比較

軽自動車は普通自動車に比べて、維持費は安いってよく聞きませんか?実際にどれくらいの維持費の差が1年間ででてくるのか比較してみました。

車種例 ワゴンR 普通自動車
自動車税 10,800円 34,500円
重量税 3,300円 15,000円
自賠責保険 13,040円 13,500円
任意保険 65,000円 70,000円
車検費用 25,000円 35,000円
ガソリン代 46,276円 60,878円
合計 163,416円 228,878円

いかがでしょうか?ワゴンRと普通自動車では、1年間の維持費が65,462円が違うという結果になりました。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
 自動車税と重量税を見てみると、軽自動車が税金面でいかに優遇されているのかがわかりますね。 

自動車保険を見直す

 

スポンサードリンク

まとめ

価格も手ごろで普通自動車と比べて維持費のかからないワゴンRはとてもお得だということがわかりました。軽自動車なのでエンジンの排気量や乗車定員などさまざまな制約はありますが、通勤や買い物程度でしか車を使わないという方は毎年の維持費を考えてワゴンRの購入を考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット