ハスラー

【2019年最新】ハスラーついにフルモデルチェンジ?発売日は?デザインは?調査結果を大公開!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちはー! ハスラーに乗りはじめてかれこれ数年の宏樹です。

次なる愛車をどの車にするべきか、悩みは尽きることなく日々リサーチを重ねています。(購入できるかは今のところ不明です……妻の財布の紐を緩める方法をご存知の方、ぜひとも僕に情報を!!)

そんな折に見つけた情報、それは「ハスラーが近々フルモデルチェンジする」という、なかなかのビッグニュース!! 3代目のマイカーはフルモデルチェンジ後のハスラー! というのも良さそうです!

そんなワケで、早速フルモデルチェンジについての情報を追っていきますよ!

 

《ハスラー》待望のフルモデルチェンジはいつ?

今のところ、ハスラーのフルモデルチェンジは2019年12月ではないかと予想されています。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ハスラーが発売されたのって2014年なんだけど、実はまだ一度もフルモデルチェンジしてないんだよね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
ということは、今発売されているハスラーが初代ってコトね。

そうなんです。マイナーチェンジは行われていますが、いまだフルモデルチェンジはなされていません。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
発売から5年かぁ……。確かにそろそろ新しいのがでてもおかしくなさそうね。

もし予想通り12月発売となれば、おそらく初めてお目見えする機会はこのイベントでしょう。

引用:東京モーターショー2019

多くのメーカー、多くの車が一堂に会するこのビッグイベントで、果たして新たなハスラーを目にすることができるのでしょうか。管理人も楽しみで仕方ありません!!

↓↓↓クルマを少しでも安く買う方法、今のうちに知っておかなきゃ! ↓↓↓

新車の値引きの裏技

 

《ハスラー》気になる見た目は?デザインはどうなる?

引用:スズキ公式HP

ハスラーといえば、この丸っこい目とコロッとした愛らしい形が特徴的ですね。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
カワイイ見た目よねー。わたしも気に入ってるし、まだ乗れるんだから買い換えなんて必要ないわよ。ハイ終了っと。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ちょ、ちょっっと待ってよ理恵さん! とりあえずこのクルマを見てみて!

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ん? ハスラー? じゃないわねぇ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
これはクロスビーっていう車だよ。ハスラーに比べて前面が立体的な作りだと思わない?
理恵(りえ)
理恵(りえ)
そうねぇ。ライトもハスラーに比べて大きめって感じかしら。

フルモデルチェンジにより、ハスラーもクロスビーのように丸目ヘッドライトを拡大し、立体的な作りになるのでは、と予想されています。丸みを帯びたカタチは継承されそうです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
スペーシアギアのデザインも参考にされるんじゃないかってウワサもあるよ! ちなみにスペーシアギアはこんなクルマだよ~。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
丸目のヘッドライト、スズキで流行ってるのかしら。

グリル部分がジムニーのようなスロットグリルになるのでは? という説も。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
グリルはココのことね~。

引用:スズキ公式HP

もちろんどれもウワサの域を出ませんが、いろんな写真を見ながら新しいハスラーのデザインを思い浮かべるのもワクワクしてきますね!!

↓↓↓値引きで失敗しないためにもまずは予習を! ↓↓↓

新車の値引きの裏技

 

《ハスラー》ハーテクトは?マイルドハイブリッドは?性能の変化を大予想!

さて、見た目について触れたあとは、肝心要の性能面ですね! 一つずつじっくりと見ていきましょう。

ハーテクト採用で室内空間を拡大か

理恵(りえ)
理恵(りえ)
そもそもハーテクトってなによ。

まあまあ理恵さん、そう慌てないで。今から説明していきますって~。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
クルマを買うときって、何が気になる?
理恵(りえ)
理恵(りえ)
うーん、やっぱり燃費は大事よね。

燃費を左右する要因の一つが、車両の軽さです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
クルマが軽いほうが燃費は良くなるよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
えー、でも軽くなったら安全面はどうなのよ? 車が軽いと、事故のときに大変なコトになりそうなイメージなんだけど……。

車の軽量化による燃費の向上、それでいて衝撃にも強いプラットフォーム。それがハーテクトなんです!

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ちなみに、アルトがフルモデルチェンジのときにこのハーテクトを採用して、クルマは約140kgも軽くなったみたいだよ。 
理恵(りえ)
理恵(りえ)
お、思った以上にダイエットしたのね、アルト……。

車の土台とも言えるこのプラットフォームは、そもそもあまり変更されることはありません。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
新しい部品が開発されたら、後からどんどんプラットフォームに付け足して使うってイメージかな。

そうすると、プラットフォームはどうなっていきますか……?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
なんか、つぎはぎだらけのいびつな感じになっていきそうねぇ。場所もとりそうだし。

そこでスズキは、構造から部品の配置から、全面刷新しちゃったわけです! すごい!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そのおかげで室内空間や荷室を拡大することができたんだよ。

Sエネチャージがマイルドハイブリッドに進化の予感!

現行のハスラーには、「Sエネチャージ」が搭載されています。

減速時のエネルギーを利用してISG(モーター機能付発電機)で発電し、アイドリングストップ車専用鉛バッテリーとS-エネチャージ車専用リチウムイオンバッテリーに充電。燃料を多く必要とする加速時にモーターでエンジンをアシストすることで、さらなる燃費の向上を実現しています。

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
要は、モーターがエンジンを助けてあげることで、ガソリンの消費を抑えることができるんだよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
だからガソリンだけの車に比べて燃費が良くなるってことなのね~。

実は、Sエネチャージもマイルドハイブリッドもほとんど同じようなモノなんです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
「ほとんど同じ」ってコトは、違うところもあるってことよね。

理恵さん鋭い! 違いは「クリープ走行時」なんです!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
赤信号でブレーキ踏んでて、青になってブレーキはなしたときに、アクセル踏んでないのにクルマがスーッって進みだすよね。あれがクリープ走行! クリープ現象とも言うよ。

Sエネチャージでは、クリープ走行もエンジンの仕事。モーターはあくまで「エンジンの補助」です。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ところが! マイルドハイブリッドになるとクリープ走行はモーターのみの力でできるんだ!

その間エンジンはお休みできるので、ガソリンを消費しないんですねー!!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ちょっとしたところの改善で、燃費の向上につなげているのね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
今のハスラーの燃費が32.0km/Lなんだけど、燃費が改善されて今のワゴンRの燃費33.4km/Lを超えるんじゃないかって言われているよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
少なくとも1.4km/Lくらい燃費が良くなるかもってコトね。近所のスーパーまでちょい乗りする分が増えると思ったらありがたいわね。

↓↓↓そんな燃費向上のハスラー、ぜひとも安くゲットして!! ↓↓↓

新車の値引きの裏技

 

《ハスラー》安全面も気になる!どれくらい良くなる?

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
家族も乗るし、安全面ってやっぱり気になるよね。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
子どもが大学に入ったら免許も取るだろうし、そうなったらできるだけ安全な車を! って考えちゃうわね。

安全面に関しては、昨年末に発売されたスページアギアあたりが基準になってくるのでは、と予想されています。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
事故を未然に防ぐ安全装備といえば、スズキが誇る「スズキ セーフティ サポート」が有名だよ。

ここで、現行ハスラーとスペーシアギアの安全装備を比べてみましょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
こうやって比べてみると、実は今乗ってるハスラーってあんまり安全じゃないかも?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ハスラーが安全ではない、というより、今の安全技術がすごいんだと思うよ。 一つずつみていこうね。

デュアルセンサーブレーキサポートに進化の可能性は大!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
フルモデルチェンジするなら、この機能は決まりだと思うな。

現在のハスラーには、デュアルカメラブレーキサポートという安全装備がついています。

衝突被害軽減ブレーキに、2つのカメラを搭載したステレオカメラ方式を採用。人の目と同じように左右2つのカメラが対象との距離や形をとらえ、そのサイズや輪郭から歩行者やクルマを認識します。また、左右の区画線も認識するなど、カメラでとらえたさまざまな情報をもとに警報や自動(衝突被害軽減)ブレーキで衝突回避をサポートする、先進の安全技術です。

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
要は、ドライバーにかわって常に周りに気を配ってくれるわけだね。危なかったらブザー音や表示で教えてくれる。カメラはこんな感じでついてるよ。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
なんか本当に人の目みたいよねー。いつも隣に教習所の教官が乗ってくれてるみたいで、わたしにはとっても頼もしいわ♪

ご覧の通りカメラが認識するわけですから、天候によっては作動しない場合もあります。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
こっちがカメラだけなのに対して、「カメラ+レーザーレーダー」にしたのがデュアルセンサーブレーキサポートなんだ。

フロントガラスに設置した「デュアルセンサー」が、前方のクルマや人を検知。近距離や夜間の検知に優れたレーザーレーダーと、中・長距離に強く歩行者も認識する単眼カメラを組み合わせて、万一の危険を察知し、自動(衝突被害軽減)ブレーキなどで衝突回避をサポートします。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
レーザーレーダーになると、外が暗い夜でも問題ないって感じなのかしら。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
カメラとレーザーレーダー、それぞれのイイトコ取りをしてますよって気もするよね~。

引用:スズキ公式HP

この機能にかわることで、「ハイビームアシスト」や「標識認識」にも対応できるようになるんです!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ハイビームアシストや標識認識機能がどんなものかは、後でちゃーんと説明するからね~。

さてお次は、上の表で見た通りスペーシアギアにあってハスラーにはない残り5つの機能、

  1. 後退時ブレーキサポート
  2. 後方誤発進抑制機能
  3. ハイビームアシスト
  4. 標識認識機能
  5. ヘッドアップディスプレイ

について見ていきましょうね!

現行ハスラーの安全装備も気になる! そんなアナタはこちらをチェック♪

ハスラーの安全装備はどんな感じ?充実しているの?

バック駐車も怖くない!「後退時ブレーキサポート」

車止めのない駐車場って、バック駐車するときに結構こわくないですか?

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
後ろの車との距離感つかみにくい時ってあるよねー。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
私はたまに、車止めがあるものだと思い込んじゃってバックしすぎちゃうことがあるわ……。思い込みってコワイわね……。

例えば車止めがない中、うしろに壁なんてあった日には……勢いよくバックした途端ガンッ! といきますね。

後退時ブレーキサポートがあると、リヤバンパーに内蔵された超音波センサーが後方にある障害物を検知してくれます。

引用:スズキ公式HP

この超音波センサー、透明なガラスさえも検知できるスグレモノなのです!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
コンビニの駐車場に停めるときも安心だね。

「このままいくとぶつかるんじゃない?」と判断された場合にはブザーや表示でお知らせしてくれて、「危ないよ! ぶつかるよ!」という場合には自動でブレーキが作動します。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
最近のクルマってスゴイのねぇ。

まだまだ、こんなトコロで驚いてはダメですよー!

油断しやすい場面もフォロー!「後方誤発進抑制機能」

シフトの入れ間違いによる事故って、なかなかゼロにはなりませんね。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
前に進むものと思ってアクセル踏んだら、シフトがRにはいってて思いっきりバックしてコンビニに突っ込んだ、ってやつよね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
「自分だけはそんなミスしない」そんな思い込みが事故を引き起こす原因の一つかもしれないね。

そんなときの頼もしい助っ人機能こそ、この後方誤発進抑制機能なんです!

後方に障害物があるにも関わらずシフトをR(後退)位置の状態でアクセルペダルを強く踏み込むと、エンジン出力を自動的に抑制して急な後退を防止。うっかり誤操作による衝突回避に貢献します。

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
もちろん、機能がついてるから絶対に大丈夫ってワケじゃあないよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
あくまで補助役ってところかしら。機能を過信するのはやめておくわね。

発進するときのうっかりミスまでカバーしてくれるわけですね♪さて、お次は……?

ハイビーム、ちゃんと戻してる?「ハイビームアシスト」

理恵(りえ)
理恵(りえ)
この間夜にスーパーまで行くとき、対向車がハイビームだったからすごく眩しかったわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
あー、あの道はあんまり街灯がないからね。夜だし暗いと思ってつけてたんだろうね。

私たちが夜になるとつける車のライトのことをロービームといいます。一方で、周りに街灯ひとつ見当たらない暗い場面では、ハイビームに切り替えることで先々まで明るく照らしてくれます。

実はハイビーム、対向車にとっても後ろから照らされても、とても眩しいんです。


もちろん自分では分かりませんが、あの眩しさに一瞬視界を奪われた相手にとっては、事故を引き起こすかもしれないとーっても危険な場面なんですよね。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
対向車や周りの明るさによって自動でロービームにしてくれるのが、このハイビームアシストだよ!

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
うっかりそのままハイビームで走ってしまう事もありそうね……。わたしにはありがたい機能かも。

一方通行もこれで安心!「標識認識機能」

引用:スズキ公式HP

なんとなんと! 最近のスズキ車には「進入禁止」の標識まで認識してくれる機能が備わっているんです!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
そ、そんなものまで認識してくれるの?!
子ども
子ども
母さんにはちょうどイイんじゃなーい? この間一方通行を逆走して鳴らされてたし。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
一方通行って意外なトコロで見落としちゃうのよ。アンタもそのうち免許とって運転したら母さんの気持ちが分かるわよ。
子ども
子ども
てゆーかさ、これってどんな感じで教えてくれるんだろーね。いちいちカーナビ見ないといけないんだったら、母さん落ち着いて運転できないんじゃない?

確かにナビの画面って、見るのにひと手間どうしても必要ですよね。その間どうしても視線は前から逸れてしまいます。そんな状況を改善するべく開発されたのが……コチラ!!

必要な情報は視界の中!「ヘッドアップディスプレイ」

もしも、ほしい情報が目の前に映し出されたら、視線をかえることなく情報がゲットできちゃいますね!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
事故リスクを下げるのにも役立ちそうだね。

そんなスゴイ機能こそ、このヘッドアップディスプレイ! 先ほどの標識認識機能は、ヘッドアップディスプレイに表示されます。

進入禁止の標識以外にも、

  • 車速
  • シフト位置
  • デュアルセンサーブレーキサポートの警告

なども表示されますよ♪

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
スペーシアギアのようにフロントガラスに投影される車と、ワゴンRのように運転席の前方に画面を展開・表示される車があるよ。

引用:スズキ公式HP

子ども
子ども
オレはどっちかっていうと、フロントガラス投影式の方がいいなぁ。だってなんかカッコよくない?!

フルモデルチェンジしたハスラーに果たしてどんな形でこの機能が装備されるのか、今から楽しみですね。

↓↓↓安全面もバッチリのハスラー、どうやって安く手に入れよう……? ↓↓↓

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • ハスラーのフルモデルチェンジは2019年12月ごろの予定
  • 見た目はクロスビーやスペーシアギア寄りになるかも?
  • ハーテクトで室内空間を拡大、マイルドハイブリッドで燃費を向上か
  • 安全面も最新の機能が搭載される見込み

 

いかがでしょうか。実は現行ハスラーもなかなかの売れ行きをキープしており、一部には「フルモデルチェンジしないかも?」との噂も流れているようです。

もし仮にマイナーチェンジに留まったとしても、日々進化している安全装備は何かしらの変更がありそうです! 今後のハスラーの情報も見逃すわけにはいきませんね。

ハスラーに興味を持ったあなたはこちらの記事もあわせてチェック!!

ハスラーの値引き限界額はいくら?ディーラーとの交渉方法も徹底解説

ハスラー4WDと2WDの違いはどこ?雪道での走破性は?

ハスラーの年間維持費はいくら?税金は高い?

 

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット