スペーシアカスタム

新型スペーシアカスタムの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

突然ですが、皆さんは一日でどのくらい運転できますか?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
2~3時間も運転すれば、それなりに疲れるわよ。

旅行や観光は楽しいけど、帰ってきたら運転疲れでぐったりした。そんな経験はありませんか?

長距離運転は、できればしたくないもの。
高速道路での合流、知らない道での気疲れ、長時間の座り疲れ……

でも、新型スペーシアカスタムなら長距離も快適にドライブできるのです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
軽自動車だからといって、侮れないよ。 

長距離運転で大変なことって何? まずは、みんなの声を聞いてみよう!

最初に、あらためて考えてみましょう。長距離運転の何が私たちを疲れさせるのでしょうか?

ちょっと皆さんの意見を覗いてみましょう。

https://twitter.com/Satsuki_mLove/status/1150950698256723971?s=20

疲れの正体は、おおむね2種類に分けられそうです。

  • 肉体的な疲れ
  • 精神的な疲れ

新型スペーシアカスタムは、この問題をどうクリアするのでしょうか?
車の性能や、口コミなどから検証してみましょう!

新車の値引きの裏技

 

新型スペーシアカスタムは、長距離運転も高速道路も快適! 絶賛されている加速性能の高さ!

引用:スズキHP

イメージしてみてください。

あなたの目の前には見晴らしの良い道が続いています。あなたは目的地に早く向かいたいので、スピードを上げようとします。しかし、アクセルを踏み込んでも、エンジンがうなるばかりで大して加速しません。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
この調子じゃ、1時間でもぐったりしそう。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ストレスも感じる上に、足腰が痛くなりそうだなぁ。

スペーシアカスタムならば、こんな思いはせずに済むでしょう。
口コミを見ても、加速に関しては絶賛されています。

どうして軽なのに、優れた加速性能があるのでしょうか。それは、スズキ渾身のシステムが搭載されているからです。

  1. ターボエンジン
  2. マイルドハイブリッドによるモーターアシスト

ひとつずつ、解説していきましょう。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
用語だけじゃピンとこないからね。

ターボエンジン

エンジンにより多くの空気を送り込み、燃焼を促進させます。これにより、通常のエンジンよりも大きなパワーを発揮できます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
エンジンは内部での燃焼・爆発を駆動力に変えているんだよ。よく燃えれば、よく動くんだ。

マイルドハイブリッドによるモーターアシスト

加速時に、モーターの力を使ってエンジンを助けます。力強い加速が可能になり、特に山道や高速道路にて重宝します。

スペーシアカスタムは、マイルドハイブリッドという減速時に貯めた電力を利用するシステムを搭載しています。その電力の一部が、このモーターの原動力になっています。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
減速時に充電できるし、合理的なのね。燃費に優しそう。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ハイブリッド車の強みが存分に発揮されているね。これなら、高速道路の合流も快適だ!

新車の値引きの裏技

 

慣れない道でも怖くない! 新型スペーシアカスタムの安全装備!

遠くに行くのなら、避けては通れないのが不慣れな道ですね。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
この歳になっても、知らない道は怖いものね。免許取りたての時を思い出しちゃうわ。

一般道の場合などは、ナビを気にするあまり注意力が散漫になることもあります。目印を探していたら、前方の車にぶつかりそうになった経験はありませんか?

スペーシアカスタムには、ドライバーの「うっかり」をカバーしてくれる安全装備が多数付属しています。

衝突被害軽減ブレーキ

引用:スズキ公式HP

前方の人や車を検知し、警告音と自動ブレーキで衝突を予防・被害を軽減します。夜間に効果的なレーザーレーダーも付属しているので、夜でもしっかり働いてくれます。

先行車発進お知らせ機能

停車中、前方の車が発進して約5m以上離れても、ドライバーが停止したままの時に作動します。警告音で前方の車の発進を知らせてくれます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
信号でナビを見ていたら、後りから「ピッ!」て鳴らされて焦ったことは何回かあるわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
申し訳ないんだけど謝ることもできないし、気まずいよね。

車線逸脱警報機能

走行中、左右の区画線を認識して進路を予測します。車線からはみ出しそうになると警告音でドライバーに知らせてくれます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ほんと、車って高性能になったよなぁ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
知り合いの普通車でこのセンサーを知ったんだけど、軽にも搭載されるってすごいことじゃない?

標識認識機能[進入禁止]

侵入禁止の標識をセンサーが認識すると、ヘッドアップディスプレイに侵入禁止マークを表示し、ドライバーに知らせます。

これは警告音ではなく、あくまでディスプレイに表示されるだけです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ヘッドアップディスプレイとは、フロントガラスに情報を映し出す機能のことだよ。これは実際に見てみないとわかりづらいかもね。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
未来的なものが、もう現実のものになってるんだ。車はどこまで進化していくんだろうね。

新車の値引きの裏技

 

長時間座っていても快適なのか? 新型スペーシアカスタムの居住性はどう?

広々としている室内空間

スペーシアカスタムの内装は、細かなデザインが異なるだけで基本的にスペーシアと同じです。

引用:スズキ公式HP

室内長・室内高ともに軽ワゴンNo.1ではないものの、かなりの広さを誇っています。

室内長が2,155mmあることで、写真のように男性が足を組めるほどのスペースが確保されています。

また、室内高の1,410mmは、小学校中学年のお子さんなら立てるくらいの高さです。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
足がつっかえたり、天井が近かったりすると乗ってて疲れるのよね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
家族4人でも、すし詰め状態だと必要以上に疲れるからね。自分のスペースが確保できるってだけで、疲れ方はかなり違うはずだよ。

静かな車内でリラックス

スペーシアカスタムの静粛性は、同系統車で2017年に売り上げNo.1だったN-BOX以上に優れています。

静かなことで定評のあるN-BOXより静粛性が高いことにも驚きました

引用:マイカー賃貸カルモ

ただし、走行性能においては大きなメリットだったモーターアシストを使用すると、ややエンジン音が大きくなるようです。加減速が多い山道では、少し気になるかもしれませんね。

スリムサーキュレーターで、車内の温度を均一に!

小さな風量で車内の温度を循環させて、室温を均一に保つ機能です。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
寒がりには助かる機能ね。変に後ろだけ寒くなったりしないって事よね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そう、暖房だって足元まで効いてくれるんだ。 室温だって、長時間運転するなら軽視できないよ。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • 長距離運転は、体が疲れる上に神経を使うのでやはりしたくないもの……
  • スペーシアカスタムはスムーズな加速でドライバーの疲労を軽減! 高速道路も難なく走れます!
  • 高い安全性能で知らない道も安心! これなら遠征も怖くない!
  • 広い室内で快適ドライブ! 余計なストレスなんて溜まらない!

軽自動車でありながら、普通車にも引けを取らない豪華な性能が盛り込まれたスペーシアカスタム。

燃費や維持費も家計に優しく、もはや軽自動車と普通車の良いところ取りといっても過言ではないでしょう。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
乗り換えるなら、ぜひ候補に挙げたいわ。覚えとこうっと!

スペーシアカスタムの関連記事はこちらです。乗り心地がイメージしやすい記事がそろっていますよ!

新型スペーシアカスタムの試乗記・試乗レポートまとめ!動画付きで分かりやすく紹介!

新型スペーシアカスタム 車外、車内、荷室(トランク)、タイヤのサイズは?

新型スペーシアカスタムで車中泊はできる?車中泊に必要なおすすめ便利グッズも紹介

新型スペーシアカスタムが人気の理由は?口コミ・評判・レビューから徹底調査

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット