ハスラー

徹底比較!ハスラーとワゴンRの広さは?おすすめはどっち?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは

実は我が家でハスラーとワゴンRをめぐって大事件が起きています!

低燃費や実用性など軽自動車の王道とも言えるワゴンR派の僕と、カラフルで遊び心満載のハスラー派の妻とで「ワゴンRがイイ!」「ハスラーがイイ!」と双方譲らず揉めています。

そこで、今日はハスラーとワゴンRについてじっくり調査し結論を出したいと思います。

ハスラーもすごく素敵な車ですが、僕はやっぱりワゴンRの方が絶対優れていると思っているので、ハスラー派の妻をワゴンR派にする自信満々です!

僕と妻のどっちが勝つ? いや、ワゴンRハスラーどっちがいいのか? では、見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ボディサイズと室内スペースに違いはある?

引用:スズキ公式HP

ボディサイズと室内スペースの比較

ハスラーはワゴンRをベースとして作られた車です。つまり元々は同じ車なのです。同じ車なのにボディサイズや室内の広さに違いはあるのでしょうか?

まず、ボディサイズはどうでしょうか。

全長・全幅は同じですが、全高・地上高はハスラーが高くなっています。これはハスラーがSUV車なので悪路走行を前提とした最低地上高を確保したためです。

一方、ワゴンRのホイールベースがハスラーより長くなっています。これは室内の広さに関係があるのでしょうか?

では、室内サイズから気になる室内の広さを比べてみます。

なんと、室内サイズは長さ・幅・高さの全てワゴンRがハスラーを上回っています!

実はワゴンRは軽ワゴンNo.1の室内長なのです。ここでホイールベースの長さが効いていることがわかります。

軽自動車なのに大人4人乗りでもゆったりした空間。これをワゴンRは見事に実現したのです!

室内長の長さを活かし前後のシート感覚を拡げ、さらにエンジンルームを最小化し室内空間を拡大!

また前席のヒップポイントの高さの見直しで、よりスムーズな乗り降りも追及しているのです。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
ワゴンRは室内の広さだけじゃなく、スムーズな乗り降りもできるなんて。考えられた車なのね!

収納にはどんな特徴があるの?

シートはハスラー、ワゴンRどちらも基本的に共通です。どちらも多彩なシートアレンジが可能なので収納力抜群です。

シートアレンジ次第で小さな家具や自転車、サーフボードのような長い荷物も収納することができます。

そして、ワゴンRには濡れた傘もサッとしまえる『アンブレラホルダー』が装備されています。これは軽自動車初の装備でワゴンRの特徴とも言えます。

濡れた傘をしまえるだけではなく、傘についた雨水を車外に排出する構造になっています。これで雨の日も安心して出かけられますね。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
これ、イイ! 濡れた傘って置き場にほんと困るのよね。傘を置く場所があるってだけで便利なのに、傘の雨水を車外に出せるなんて、優れモノだわ。

ハスラーの収納にももちろん特徴があります。いろいろあるのですが、今回は『テーブル機能付インパネボックス(助手席)』と『助手席シートバックテーブル(Aを除く)』をご紹介します。

ちょっとしたテーブルや食事用のテーブルが欲しい時ありますよね。ハスラーはその『欲しい』を叶えてくれます。この新しさはハスラーだからこそだと言えます。

 

テーブル機能付インパネボックス

引用:スズキ公式HP

 

助手席シートバックテーブル

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
海岸沿いを走って思いつくままに車を停めて、海を見ながらゆっくり食事をする。こういうの出来ちゃうね!

 

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

価格と燃費はワゴンRが優位⁈

ハスラーとワゴンR 価格の比較

価格に大きな差はありませんが、全体的にワゴンRの価格が安くなっています。ワゴンRはベーシックグレードとハイブリッドの最低価格差は10万円ほどですが、ハスラーは23万円ほど差があります。

ハイブリッドを選ぶならワゴンRが安く購入できます

ハスラーとワゴンR 燃費の比較

同じエンジンでもグレードなどによって燃費に違いがあります。

通常エンジンで比べると燃費の最高値はワゴンRが上ですが、総合的にはハスラーの方が燃費が良いとも言えます。ハイブリッドエンジンで比べるとワゴンRが明らかにハスラーより燃費がよくなります。

価格が安く燃費のいい車に乗りたい! と考えているならワゴンRのハイブリッドがおすすめと言えるでしょう。

先ほど価格の比較で見ましたがワゴンRはベーシックグレードに+10万円ほどでハイブリッドが購入出来るので、価格と燃費合わせて見てもワゴンRのハイブリッドがお買い得です。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
実燃費は走行条件や走り方で変わるって言うよね。 せっかく燃費のいい車に乗るんだったら、燃費がいい運転をしよう!!

 

新車の値引きの裏技

 

安全装備の違いは何?

 

最近の軽自動車の安全性能は非常に高くなっています。ハスラー、ワゴンRどちらにも『スズキ セーフティサポート』というスズキの予防安全技術が搭載されています。

この『スズキ セーフティサポート』にもハスラー、ワゴンRでは違いがあるのでしょうか。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
どっちも『スズキ セーフティサポート』なのに違いはあるのかしら?

ハスラーの安全装備

ハスラーに搭載された『スズキ セーフティサポート』はこの6種類です。

引用:スズキ公式HP

今はついてて当たり前! の自動ブレーキ『デュアルカメラブレーキサポート』は当然ついています。

その他にも5つの機能で運転中のヒヤリとする場面を防ぎ、安全をサポートしています。

ワゴンRの安全装備

ワゴンRの『スズキ セーフティサポート』はどうでしょうか?

引用:スズキ公式HP

なんと! ハスラーよりも多い8種類です。より強化に安全をサポートしていると言えますね。

ハスラーには搭載されていない『ハイビームアシスト』『ヘッドアップディスプレイ』の2種類の機能が追加され、より強化に運転中の安全をサポートしています。

ハスラーの安全性能が低いわけではありませんが、ハスラーとワゴンRの安全性能を比較するとワゴンRがおすすめです。

この『スズキ セーフティサポート』はハスラー、ワゴンRともにベーシックグレードには搭載されていません。

安全性能重視の場合も『スズキ セーフティサポート』が搭載されたハイブリッドがおすすめです。

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ボディサイズはほぼ同じだが室内の広さはワゴンRがゆったりとしている
  • 価格と燃費で見るとワゴンR、特にハイブリッドが低価格で燃費がいい
  • 安全装備はワゴンRがハスラーよりサポート機能が多く、安全性能が高い

 

車内の広さや価格や安全性能ではワゴンRがおすすめという結果になりました。

でも、ハスラーには個性的なボディやカラフルでポップなデザインやカラー、悪路走行も可能なSUV車などワゴンRにはない魅力がいっぱいです。

車の用途やデザインなどの重視するポイントによっておすすめは変わります。

好きな車を選ぶ!!」これが一番大事だと思います。

ちなみに僕と妻は「ハスラーとワゴンRどっちもイイね!」ということで、どちらにするかの結論は先送りとなりました。

 

コチラの記事もおすすめです。

新型ワゴンRは4人乗り?ファミリーカーとしての購入はあり?

新型ワゴンRの年間維持費は高い?税金や保険料を安くする方法は?

新型ハスラーは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット