ワゴンRスティングレー

新型ワゴンRスティングレー HYBRID Xリミテッドを徹底解説!他グレードとの違いはどこ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは!

突然ですが、皆さんは初代ワゴンRが生まれたのは何年か知っていますか?

軽ハイトワゴンの代名詞的存在、ワゴンRシリーズ。
この車が長年にわたって愛され続けてきたのは、皆さんもご存知かと思います。

その後、上位グレードモデルのワゴンRスティングレーが発売され、こちらも大ヒットとなりました。

そして2018年……シリーズ誕生25周年を記念した特別仕様車が発表されました!
(つまり上のクイズの答えは「1993年」ということになりますね)

今回は「ワゴンRスティングレー 25周年記念車 HYBRID Xリミテッド」について、徹底解説していきますよ!

 

スポンサードリンク

「ワゴンRスティングレー 25周年記念車 HYBRID Xリミテッド」はこんな車!

引用:スズキ公式HP

さて、今回取り上げるワゴンRスティングレーは、シリーズ3代目から登場したワゴンRの派生モデルとなります。

どこか可愛らしさのある通常のワゴンRに比べると、大人らしさ・力強さをより強く意識したデザインとなっています。

今回の特別仕様車は、プレミア感のあるインテリアやエクステリア、限定カラーがポイントです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
他の人とひと味違うクルマが欲しい人にはピッタリだね。

新車の値引きの裏技

 

「ワゴンRスティングレー 25周年記念車 HYBRID Xリミテッド」のグレードは?

「ワゴンRスティングレー 25周年記念車 HYBRID Xリミテッド」のグレードは以下の通りです。

  • ワゴンR「HYBRID FXリミテッド
  • ワゴンR「HYBRID FZリミテッド
  • ワゴンRスティングレー「HYBRID Xリミテッド

通常のワゴンRスティングレーのグレードは、「HYBRID T(ターボ付きモデル)」「HYBRID X」の2種類ありました。

しかし、特別仕様車のグレードはご覧の通り1種類しかありません。

ということで、特別仕様車をお求めの場合は必然的に「HYBRID Xリミテッド」を選ぶことになります。

逆に言えば、ターボ付きモデルが欲しい方は特別仕様車を選べないので注意してくださいね!

新車の値引きの裏技

 

ノーマル車との違いを徹底比較!

理恵(りえ)
理恵(りえ)
で、具体的にはノーマル車とどう違うの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
いちばん大きな違いは見た目だね。画像で比較してみよう!

ボディカラーの違い

特別仕様車(HYBRID Xリミテッド)のカラーはこちら。

引用:スズキ公式HP

  • ピュアホワイトパール(ZVR)*
  • スチールシルバーメタリック(ZVC)*
  • ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3)
  • ノクターンブルーパール(ZJP)
  • フェニックスレッドパール(ZLB)
  • アーバンブラウンパールメタリック(ZSF)

 

続いて、ノーマル車(HYBRID X)のカラーはこちら。

引用:スズキ公式HP

  • ピュアホワイトパール(ZVR)*
  • スチールシルバーメタリック(ZVC)*
  • ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3)
  • ムーンライトバイオレットパールメタリック(ZVJ)*
  • ピュアレッド(ZUZ)
  • ブレイブカーキパール(ZWZ)*

*のマークがついている色は、21,600円(消費税込み)プラスになります

理恵(りえ)
理恵(りえ)
特別仕様車のノクターンブルーパールは深みのある青色が素敵ね。ワゴンRスティングレーの中では唯一の青系カラーなのね!

エクステリア・エアバッグの違い

特別仕様車ならではのデザインになっているのはこちらの5つ!

引用:スズキ公式HP

  • 専用エンブレム[25th ANNIVERSARY](バックドア)
  • 15インチタイヤ&アルミホイール
  • フロントグリル[メッキ、ダークグレー]
  • メッキバックドアガーニッシュ
  • フロントシートSRSサイドエアバッグ、SRSカーテンエアバッグ

 

フロントグリルは、車の正面のエンブレム周辺の部品です。
見比べてみると、特別仕様車はグレーで、ノーマル車は黒っぽいですね。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
うーん、なんとなくわかるって感じかしら…?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
この画像だと少し違いがわかりづらいかもしれないけれど、実車を見てみるとよくわかると思うよ。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
そうなのね。でもアルミホイールはわかりやすいわね! ぜんぜん違う。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。もともと格好良かったけれど、特別仕様車はさらに素敵になっているよね!

 

バックドアガーニッシュは、バックドアの取っ手の下にある横長の部品です。
特別仕様車はメッキ調の部品が追加されていますが、ノーマル車にはついていません。

引用:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
車の後ろ側は、信号待ちの停車時をはじめ、意外とじっくり見られることが多い場所だよ。
専用エンブレムもメッキバックドアガーニッシュも、特別感をアピールできていいよね。

インテリアの違い

寸法や重量はノーマル車とまったく同じになっています。
軽ワゴンNo.1の室内長で、大人4人が乗ってもゆとりある空間です!

引用:スズキ公式HP

  • 専用色インパネカラーパネル[マットブラックパール、シルバー]
  • 専用ファブリックシート表皮、専用ドアトリムクロス
  • 本革巻きステアリングホイール[専用シルバーステッチ]
  • 助手席シートヒーター(2WD)

 

インパネ周りを画像で比較してみました。
特別仕様車はエアコン吹出口周りなどにシルバーの部品が使われているのがわかります。

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
シートヒーターがあると嬉しいわよね。冷え性だから助かるわ。
ところで”助手席”ってどういうこと? 運転席にはないの?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そこのところはちょっとわかりにくいから、表にしてみたよ。

 

理恵(りえ)
理恵(りえ)
「2WDでも助手席シートヒーターがついてくる」っていう意味で、特別仕様車はお得ってことなのね。

走行性能・安全性能の違い

走行性能や安全性能に関しては、特別仕様車とノーマル車で大きな違いはありません。

燃費は2WDで33.4km/L4WDで30.4km/Lなので、とても優秀ですよ!

ただし、タイヤと最小回転半径が異なっています。
ホイールのデザインだけでなく、タイヤそのものも違うんですね。

使用しているタイヤは以下の通りです。

特別仕様車:「165/55R15 75V」最小回転半径4.6m

ノーマル車:「155/65R14 75S」最小回転半径4.4m

理恵(りえ)
理恵(りえ)
165/55R15…? 何の呪文?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
これはタイヤサイズなどを表しているんだ。特別仕様車のタイヤのほうが大きいということになるね。

タイヤサイズや表示の見方については、こちらの動画で詳しく解説されています。

 

理恵(りえ)
理恵(りえ)
最小回転半径っていうのは?
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
よく「この車は小回りが効く」とか言うだろう? それを表している数値だよ。

最小回転半径とは、前輪の外側タイヤが回れる半径のことです。
この数値が小さいほど、小回りが効く車であるといえます。

数値を見ると「ノーマル車に比べると特別仕様車のほうが若干小回りは効かない」ということになりますが、実際はそこまで気にする必要はなさそうです。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
5m以下の時点で「かなり小回りが効く」部類に入るということだね。

新車の値引きの裏技

 

気になる「ワゴンRスティングレー HYBRID Xリミテッド」の価格は?

さて、ここまで見た目の違いを見てきましたが、やはり気になるのは価格ですよね。

特別仕様車(HYBRID Xリミテッド)とノーマル車(HYBRID X)の価格を比較してみました!

以下、すべて消費税(8%)込みの価格です。

特別仕様車(HYBRID Xリミテッド)
2WD 1,526,040円
4WD 1,643,760円

ノーマル車(HYBRID X)
2WD 1,488,240円
4WD 1,609,200円

特別というだけあって、やはり特別仕様車のほうが値が張るようです。

特別仕様車とノーマル車を比較すると、2WDは37,800円、4WDは34,560円の差になっています。

駆動方式で金額の上がり幅に差があるのは、2WDは元々設定がなかった助手席シートヒーターが追加されたからでしょうか?

理恵(りえ)
理恵(りえ)
でも、これだけの金額をプラスするだけで周りと一味違うデザインの車が手に入るのなら、かなりお得な気がしてきたわ。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。デザインに特別感がほしい人にはかなりおすすめだと思うよ!

 

新車を安く手に入れる裏技があるのをご存知ですか?
お得に特別仕様車を購入しちゃいましょう!

新車の値引きの裏技

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ワゴンRスティングレーの25周年特別仕様車は「HYBRID X」グレードがベース
  • 特別仕様車限定のボディカラーがある
  • ノーマル車との主な違いはバックドアエンブレム・フロントグリル・アルミホイール・インパネなどのデザイン
  • 走行性能や安全性能はHYBRID Xと同じ
  • 価格はノーマル車より34,560円~37,800円高い

ワゴンRスティングレー25周年特別仕様車「HYBRID Xリミテッド」は、「デザインにこだわりたい」「人と同じモノじゃ物足りない」という人に特におすすめです。

ワゴンRスティングレーが気になっているそこのあなた!
この機会にプレミア感のある特別仕様車を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ワゴンRスティングレーの関連記事はこちら!

新型ワゴンRスティングレーの燃費は悪い?実燃費とカタログ燃費の違いを徹底調査

ワゴンRスティングレー グレード 新型ワゴンRスティングレーのグレードの違いを徹底比較!おすすめはHYBRID T!

新型ワゴンRスティングレーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

新型ワゴンRスティングレーのカラーバリエーション一覧!!人気のカラーは?

スポンサードリンク



新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット