ソリオ バンディット

ソリオバンディットのマイナーチェンジ変更点まとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

みなさんこんにちは!

2018年にスズキのソリオバンディットマイナーチェンジされたのをご存じですか?

 

どんな車かよく分からないと言う方もいるかと思いますが、テレビなどでよく流れている、赤と黒を基調としたシックな印象のCMが有名です♪

 

  • そもそもマイナーチェンジってなんだ?
  • 具体的に何が変わったの?

 

この記事ではそんな方の為に、マイナーチェンジの解説と、新しくなったソリオバンディットの変更点について解説していきたいと思います。

 

モデルチェンジって?

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
車のマイナーチェンジとかフルモデルチェンジってたまに聞くけど、違いがよく分からないなぁ~。
理恵(りえ)
理恵(りえ)
そうよねぇ。 車のことをカタログとかサイトを見てても専門用語が多くて結局、調べることが多くなるからめんどくさくなってやめちゃう事が多いのよね~

 

と、思っている方でも安心して下さい!! この記事ではそんな皆さんの疑問等も解説しながら、新型ソリオバンディットのマイナーチェンジについて解説していきます。

 

「フルモデルチェンジ」と「マイナーチェンジ」

「フルモデルチェンジ」「マイナーチェンジ」は、記事をご覧になられているみなさんもテレビのニュースやCM、あるいは車の発表会見の動画などで、一度は耳にしたことのある言葉だと思います。

 

この二つの違いを知っているようで、どこまでが「マイナーチェンジ」で、どこからが「フルモデルチェンジ」か分からない人もいると思いますので、解説しておきます。

 

  • フルモデルチェンジとは?
    今まで発売されていたモデルから、車の設備や機能を一新し、新型モデルとして開発されたモデルチェンジ。車名はそのままに、エンジンや、外装・内装の意匠、車内の設備や機能などを全体的に変更すること。

 

と、分かりやすく言えばこんな感じになると思います。

フルモデルチェンジは基本的に今まで発売していた車の機能や見た目をアップグレードして、購入者の利便性を高め、さらなる販売実績をあげることを理由に行われることが多いです。

 

  • マイナーチェンジとは?
    マイナーチェンジは、フルモデルチェンジが車の設備、機能を全体的に一新するのに対し、変更点は一部の機能の向上や、部分的な外装・内装の変更など、フルモデルチェンジが行われるまでの期間に行われる、小規模の範囲でのモデルチェンジのこと。

 

マイナーチェンジを行う基本的な理由としては、その車がフルモデルチェンジを行うまでに、ライバル車種との競走に負けないよう、目新しさを出すために行われることが多い様に感じます。

 

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
なるほど~。全体的な変更か、一部の変更かってことなんだな。言葉の意味と違いは分かったけど、なんだかフルモデルチェンジされた車を買った方がお得感はあるよなぁ~
理恵(りえ)
理恵(りえ)
購入を考えている人にとっては新しいモデルの方が新鮮だし、購入意欲は湧くわよね。

 

確かにそういった意見の方も多いと思いますが、一概にフルモデルチェンジした車を買った方がいいというわけでも無く、どちらのモデルチェンジが為されたとしても、

  • モデルチェンジによりなにがもたらされたか
  • 自分にあう車の条件や、魅力的な設備・装備が備わっているか

 

など、考慮する要素は人それぞれたくさんあると思います。

 

ただ、「フルモデルチェンジされたから買う!」では無く、機能や設備の更新がなされた上で、自らの条件項目に適していて、その他のメリットがあるかを考慮して購入するのが、車選びにおいて肝要と言えるでしょう。

 

時系列で見るソリオバンディット

ここではソリオバンディットがソリオから派生し、今の新型モデルに至ったかを時系列で見ながら、ソリオとのデザイン性の違いも見ていきたいと思います。

 

2012年 「ソリオ」の兄弟車として登場

ソリオバンディットの初登場は2012年6月で、2代目「ソリオ」の兄弟車として登場しました。

2代目ソリオと共に「乗って楽しく、使って便利、燃費も優れたコンパクトハイトワゴン」をコンセプトに開発され、2代目ソリオ発表から1年半ののちに販売されました。

 

ソリオとは外観や内装が異なり、ソリオバンディットは精悍でスポーティーな印象で、より若い世代に向けてデザインされたそうです。また、初代ソリオバンディットではマイナーチェンジは一度も実施されていません。

下の画像を見て分かるようにソリオとソリオバンディットの主な違いは「顔」です。その他の点ではこれと言った違いはあまりありません。

引用:スズキ公式HP

 

2015年 フルモデルチェンジ

 

ソリオバンディットは2015年8月にフルモデルチェンジがなされました。より近代的なデザインとなったソリオバンディットは、新型のパワーユニットを取り付けたことにより既存のモデルと比較して低燃費かつ力強い走り、相反する二つの要素を両立させました

 

また、このときの発売当時はマイルドハイブリッドのグレードしかありませんでしたが、2016年11月にフルハイブリッドモデルも追加されました。

 

補足

マイルドハイブリッド・・・モーター機能付き発電機により、エンジンをアシストする走行ができる。

フルハイブリッド・・・比較的大きな駆動用モーターでエンジンをアシストする走行ができ、さらに電気自動車モードでも走行ができる

引用:スズキ公式HP

 

2018年7月 マイナーチェンジ

 

2018年7月2日にスズキは、ソリオバンディットのマイナーチェンジを行い、同月20日に発売を開始しました。

 

この記事のメインとなるその変更点については、次のテーマで詳しく説明していきたいと思います。

 

新車の値引きの裏技

 

マイナーチェンジでの変更点

マイナーチェンジされたソリオバンディットの変更点は、大きく分けて三つあると思います。ここではマイナーチェンジされた点を3つに分けて見ていきたいと思います。

  • 外装・内装デザインの変更
  • 安全装備の追加と更新
  • 新カラーをラインナップに追加

外装・内装デザインの変更

外装デザイン

外装デザインでは主にホイールを新しい15インチアルミホイールに変更したり、フロントバンパーやバックドアガーニッシュの変更が施されています。その他ではLEDフォトフォグランプも新しく装備されています。

 

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
私のみた主観では、全モデルよりもフロントのデザイン性が高くなり、若すぎでも無く、古くさくも無く、ちょうどいい感じのエクステリアだなぁ。と感じました。

引用:スズキ公式HP

引用:スズキ公式HP

 

内装デザイン

インテリア(室内デザイン)での主な変更点は、シート表皮の変更やメーターの意匠変更等で、特に目立った変更点はありませんでした。

引用:スズキ公式HP

マイナーチェンジ後の解説動画を貼り付けておきますので、興味のある方はご覧になってみて下さい♪ この動画ではソリオバンディットのマイナーチェンジ後の詳しい説明や、外装・内装の変更点などが実況付きで説明されています。お時間のある方は是非!

 

安全装備の追加と更新

今回のマイナーチェンジでソリオバンディットは、従来の安全装備の強化に加え、新たな安全装備も追加しました。

 

進化したのは、メディアなどでも多く紹介されている、自動ブレーキの機能の向上です。従来の「デュアルカメラサポートブレーキ」に、夜間歩行者の認識機能を追加しました。

 

さらに車後方には、超音波センサーで人や障害物を認識して警告音で危険を通知してくれ、さらに衝突の危険があった場合は自動ブレーキをかけてくれる「後退時ブレーキサポート」を導入しました。

引用:スズキ公式HP

 

その他にも、走行時に前行車との距離を計測し、車間距離を維持しながら加速・減速を自動で行ってくれるACC(アダクティブクルーズコントロール)」など運転者にとっては安心の機能が多く補充されました。

 

また、万が一の衝突事故の際に側面から頭部を守る「SRSカーテンエアバッグ」も導入され、万が一のときに命を守るための装備も追加されました。

引用:スズキ公式HP

 

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
正面だけで無く、側面からも頭を守ってくれるのは安心だな! 実際、万が一の時があったとしても、どんな状況なのか誰も想像できないからなぁ。

 

カラーバリエーションの追加

マイナーチェンジしたソリオバンディットのカラーバリエーションは、これまでの標準色7種に加えて赤の新色「クラレットレッドメタリック」、黄色の新採用色「ラッシュイエローメタリック」を追加し、さらに5パターンのブラック2トーンルーフが選択可能となりました。

引用:スズキ公式HP

引用:スズキ公式HP

 

クラレットレッドメタリックはソリオバンディットのCMのシックなイメージを彷彿させますし、ラッシュイエローメタリックは色彩鮮やかで見る人も楽しめるカラーといった印象を受けますね。また、2トーンルーフは標準色とのコントラストが目立っていて、とてもおしゃれな印象です♪

 

ここまでがマイナーチェンジされたソリオバンディットの主な変更点となっております。中でも安全装備のパワーアップは、運転が苦手な人や、普段からあまり運転しない人にとっては嬉しいアップデート内容だったと思います。

 

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
最近のニュースでも、あおり運転や交通事故に関する関心は、日に日に高まっているからなぁ~  確かに安全装備のパワーアップは嬉しいところではあるよなぁ~
理恵(りえ)
理恵(りえ)
新色やカラーバリエーションの追加で、購入時の選択の楽しみが増えたのもポイントの1つね♪

 

 

新車の値引きの裏技

まとめ

  • マイナーチェンジは、フルモデルチェンジまでの間に行われる部分的なアップデート
  • 新型ソリオバンディットは2018年にマイナーチェンジされた
  • マイナーチェンジでの変更点は外装・内装デザイン、安全装備、カラーバリエーション

 

車のモデルチェンジは販売会社による車種の販売戦略という側面も有り、購入者の視点から見るべきなのは、見た目の変更だけでなく、安全装備やエンジンシステムの変更など見えない部分の変更が、安全運転や燃費に関わる大事な要素だと分かったと思います。

今回、紹介したソリオバンディットはマイナーチェンジされ、メインとしては安全装備が大幅に一新され、さらに安全で安心して運転できるようになりました。

また、デザイン面も進化し、カラーバリエーションが増えたことにより選択の幅が広がり、より多くの方が楽しく乗って頂けるような車にアップデートされたと思います。

車の購入を考えている方は是非、ソリオバンディットも選択肢の1つに入れてみてはどうでしょうか♪

 

↓関連記事はこちら↓

新型ソリオバンディットの燃費は悪い?さらに燃費を良くするには?こんにちは 今回は、ソリオバンディットについて記事を書いていきたいと思います。 「ソリオバンディット、内装も外装もカッコイイ」 「...
新型ソリオバンディットのアクセサリーカタログは充実しているの?おすすめはどれ?今を時めく俳優・吉田鋼太郎さん率いる豪華な顔ぶれが出演しているCMでおなじみの、スズキ・新型ソリオバンディット。ソリオバンディットはソリ...
新型ソリオバンディットの人気色・カラーバリエーション一覧!!注目はミッドナイトバイオレットメタリック?! ソリオバンディットのカラーバリエーション 引用:スズキ公式HP こんにちは!いや~暑くなって...
新型ソリオバンディットは何人乗り?5人乗り?ファミリーカーとしての購入はあり? こんにちは!! そうです、皆さん。なんと増税前最後の夏なんです!! ちょうど家族も増えた...

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット