ソリオ バンディット

新型ソリオバンディットの試乗記・試乗レポートまとめ!動画付きで分かりやすく紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

みなさん、テレビCMで5人の粋な俳優が「We Are New BANDIIT」と言っているのを聞いたことがありませんか?

そうです、それが「この顔に溢れんばかりの才能が詰まっている」をキャッチフレーズにしている高性能な新型ソリオバンディットなんです!

さて高性能をうたっているのはいいのですが、実際はどうなんでしょうか?

この疑問に答えるために試乗記録、試乗レポートをまとめてみましたのでご覧ください!

 

ソリオバンディットとはどういう車

引用元:スズキ公式HP

テレビCMで話題になっている動画です。一度ご覧になってください…!

 

ソリオバンディットのグレード別装備及び価格表です。。。

グレードシステムトランスミッション2WD(前2輪駆動)4WD(フルタイム)
HYBRID MVマイルドハイブリッドCVT1,980,000円2,108,700円
HYBRID SVイブリッド5AGS2,168,640円ーーーーー

* 消費税10%込みの価格です
* マイルドハイブリッドとはモーターでエンジン出力をアシストします
* ハイブリッドとはモーターによるエンジンアシストや単独でEV走行をします
* CVTとはContinuously Variable Transmissionの略称で、無段変速機と呼ばれています
* 5AGSとは5速のAuto Gear Shiftの略称で、クラッチとシフトの操作を自動で行います
* 全方位モニター用カメラ装備はオプションにつき別途MVは 52,800円、SVは51,840円かかります

 

ソリオバンディットとは上記性能以外にどういう特徴があるのか、主な部分を箇条書きにしますと…

  • エンジンは1.2Lで5人乗り。
  • コンパクトボディなのに室内空間が広い
  • 座席が高いため、視界が広くて運転しやすい。
  • 収納スペースがたくさんあって、使い勝手が良い。
  • 後席の両側にワンタッチ式のスライドドアを採用。

 

以上一部でしたが、実際はどうなんでしょうか?

次に試乗レポートで検証してみましょう!!!

新車の値引きの裏技

 

スズキの大試乗会でのレポート

引用元:スズキ公式HP

2018年5月~7月にスズキのキャンペーン試乗会が行われました。
そのときのレビューをコンテンツ別にまとめました。

快適性

軽自動車よりも広く、普通車より幅狭なナローボディで狭い道もスイスイと。ゆったり後部座席と両面スライドドアで家族も乗降りラクラク。床下のたっぷり収納も凄い!(40代 男性)

スペーシアを考えていて、試乗した後、一回り大きいソリオに惹かれて試乗。やはり馬力も違うし 走行性も居住性もしっかりして快適な走りでよかった。(50代 女性)

収納スペースが多いこと、視界が広く感じること、小回りが利くことが良かったです(30代 女性)

内装が広く、高さもあって運転しやすく、エンジンの音も静かで良かったです。(40代 女性)

引用元:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
室内スペースが広いし、収納スペースもたくさんあって快適だね!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね。やはり普通車だから、すべてに余裕が見られるね!

 

走行性

EVモードを選んでおけば極力エンジンを使わない走りになって、まさに電気自動車モード。ガソリンを使わないエコな走りができました。
でも決してトロい走りではなくて、キビキビと気持ちよく加速して、巡航時も静かで、とても快適でした。(40代 男性)

バンディットのマイルドハイブリッドを試乗。  アイドリングストップ後にアクセルを踏んでも、加速に遅れを感じることがなくスムーズに進む事ができた。
また現所有車(排気量1500cc)より一回り小さいサイズながらも、タイヤがバタつくこともなく軽快なドライビングを楽しめた。(40代 男性)

以前は軽自動車に乗っていたのだが、以前と比べてエンジン音が静かで、アクセルを軽く踏むだけで坂道もなんなく乗り越える馬力の強さを感じた。(20代 男性)・

引用元:スズキ公式HP

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
エコモードを選べば、電気自動車として十分な走りができ、エコにつながりますね…!

 

使い勝手

後部座席も足元がとても広く天井も高いので、これから赤ちゃんを乗せたりするのにも楽そうだな、と思いました!
ステップも低くて乗り降りしやすいのも気に入りました!(30代 男性)

運転席と助手席の間にウォークスルーというのがあり、長距離運転する際には、運転手が後部座席に移動しもう一人が助手席から運転席に移動することで、停車中の車からの乗り降りの際には、事故の危険がなくなり時間も短縮できる。(20代 男性)

車高が高いのでその分座面も高く、運転席からの見晴らしが良い。ぐるっと1周ガラス面で取り囲まれてるので、前後左右が確認しやすい。5ナンバー枠内で収められており、かつ全長も短いので、取り回しが楽。ゼロ発進からの加速も必要十分。(40代 男性)

引用元:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
 ウォークスルーが出来るので、降りなくても運転の交代ができるわね!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
車内の 通路が広いからで、長距離運転のとき便利だね!

 

安全性能

近年、人間の注意だけでは防げない事故が多発しているなか、このソリオはいろいろな安全装備が付いており、また事故数が一番少ないとお店の方から聞いたので、とてもよいと思いました。(40代 女性)

高い予防安全技術と衝突安全技術に頼もしさを感じました。 デュアルカメラによるブレーキサポートが魅力的でした。 安全技術について、しっかり説明をして頂けたので、納得して購入が出来そうです。(40代 女性)

フロントガラスの大きさにビックリ!!視界良好、圧迫感無し!!とてもいい感じでした。(40代 男性)

引用元:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
 デュアルカメラによるブレーキサポートって衝突事故が起きないようにするんだね!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね、2つのカメラで前方の人や車を認識して危険を感じれば、ブザー音や自動ブレーキで衝突を回避又は軽減するんだよ!

 

デザイン性

フロントデザイン 特にヘットライト部分の感じが 良いです(60代 男性)

車の形が好きで特に顔つきが好きです。(40代 男性)

引用元:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
フロントマスクがカッコよくてかわいいわね!  特にヘッドライトがいいね…!

 

ツイッターの投稿記事を紹介しますと・・・
視界がよくて室内が広いといわれてますネ!!!

新車の値引きの裏技

 

動画付き試乗レポート


引用元:スズキ公式HP

HYBRID MV(マイルドハイブリッド)と同タイプの車を試乗したときの動画がこれです…!

 

マイルドハイブリッド車のメリットを中心に次のような説明がされています。

  • ミニバンと思えないほどシャキッと感がある
  • ボディーが軽くて先代に比べ100kgも軽量化。そのため重量が1トン未満となり、重量税も1ランク安くなりました。
  • アイドリングストップ後の再始動のフィーリングが振動が少なくてよい
  • 発進時はモーターのアシストで楽に進む。また加速の時もアシスト感を感じる
  • 発進時から最高100km/hまでモーターのアシストがあります。
  • この車は軽自動車よりも大きく、5ナンバーの普通車よりも小さくなっています。そして両側スライドドアを装備した絶妙なパッケージングが魅力です。
  • 様々な収納ボックスを装備している。
  • 様々な快適装備を満載している
  • エアコンが薄くなり、ウォークスルー(前席と後席の行き来)が容易にできる。
  • シートアレンジでフルフラット(全席倒して全面平坦)もできる。
  • 後方の荷室も深くなり使いやすい。

 

理恵(りえ)
理恵(りえ)
マイルドハイブリッド車だからガソリン車と比べて燃費がかなりいいわね! 
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
そうだね、モーターでエンジン出力をアシストするからその分だけ燃料が節約することになるね。それにスムーズな走行をするからいいね…!

 

次にHYBRID SV(ハイブリッド)を試乗したときの動画がこれです…!

 

要点をまとめてみますと…

  • このハイブリッドはこれまでのマイルドハイブリッドと同じく使い勝手が良い。
  • モーター走行(EV)を積極的に行う本格的なハイブリッドに生まれ変わった。
  • MGU(駆動用モーター)とAGS(オートギヤシフト)を組み合わせ、低燃費と力強い走りを実現。
  • AGSの変速ラグ(遅れ)を MGUのアシストでカバーするため加速がスムーズ。
  • このハイブリッドは快適で効率が良い
  • 車両重量が990kg(1tを切る!)のためコンパクトカーならではの軽快感やキビキビ感が失われない。
  • エコモードスイッチにするとEV走行の頻度が上がり、クリープ走行が可能。(クリープ走行とはアイドリングの時、ブレーキを離すとアクセルを踏まなくても、ゆっくり進んで60km/hまでEV走行が可能)
  • 生活に根差した機能満載で、街中で使うハイブリッドとしては正解!

 

理恵(りえ)
理恵(りえ)
このハイブリッドは今までのマイルドハイブリッドとちがうのね。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
うん、モーターでエンジン出力をアシストするのは一緒だけど、単独でEV走行もできるんだよ。だから燃費がさらに良くなるんだよ!また走り具合もキビキビしているよ!

 

次にツイッターの試乗レビューです。
クルマは気に入ったけど少し高いと言ってますね…!

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • ソリオバンディットはコンパクトボディなのに室内空間が広く、又視界も広いため安心して運転できる。
  • スズキの試乗会では特に快適性、走行性、使い勝手の評価が高かったようです。
  • 試乗レポートではマイルドハイブリッド車はモーターのアシスト感がよく感じられ,もう一方のハイブリッド車はEV走行に軽快感を感じるとのことです。

 

以上がソリオバンディットの試乗レポートですが、参考になりましたでしょうか?

興味があるようでしたら、一度試乗されて、その快適性や走行性を体験されてみてはいかがでしょうか?

関連記事はこちらでございます。↓

新型ソリオバンディットは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

新型ソリオバンディットが人気の理由は?口コミ・評判・レビューから徹底調査

ソリオバンディットの意味・歴史は?歴代最強モデルはどれだー!?

新型ソリオバンディットの乗り心地は快適?後部座席は大人の男性でも足を伸ばせる?

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット