ワゴンRスティングレー

新型ワゴンRスティングレーの乗り心地は快適?後部座席は大人の男性でも足を伸ばせる?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
こんにちは! 

ミニバンブームが到来して以来一線で活躍してきたワゴンRですが、そのワゴンRの派生モデル「ワゴンRスティングレー」は斬新なスポーティモデルとして人気です。

新型ワゴンを購入するなら、スティングレーにしようか検討される方も多いのではないでしょうか?

新型ワゴンRスティングレーの車の前方の顔は、上質感とゴージャスな雰囲気があり、ちょっとワンランク上を目指したい方にとっては、この車は選択肢に入る車だと言えます。

そんな「新型ワゴンRスティングレー」の乗り心地について本記事でご紹介していきます。

子ども
子ども
ワゴンRスティングレーかっこいいよね
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
見た目はかっこいいね!でも乗り心地はどうなんだろうね?
営業マン
営業マン
乗り心地についてこれからご紹介していきますよ

《ワゴンR スティングレー》室内の広さは?

引用:スズキHP

ワゴンRスティングレーのラインアップ

まず、ワゴンRスティングレーのラインアップについてご紹介します。

ワゴンRスティングレーのラインアップは下記のようになっています。

新型ワゴンRスティングレーラインアップ
  • HYBRID X・・・ノンターボ車(ターボ無し)
  • HYBRID T・・・ターボ車(ターボあり)

 

ラインアップとしては、ターボの有り/無しの2種類があり、それぞれの車の大きさについては同じです。

ワゴンRスティングレーの室内の広さ

新型ワゴンRスティングレーの室内空間の広さですが、室内の長さ、幅、高さは次のようになります。

項目大きさ[mm]
室内長さ2450
室内幅1355
室内高さ1265

新型ワゴンRスティングレーの室内長さは、軽ワゴンでNo.1の室内長さを実現していて、リラックスできる室内空間となっています。

数字だけをみると、サーフボードが1枚乗る長さ、小学生低学年のお子様が寝そべったりできる空間だといえるので、新型ワゴンRスティングレーの室内広さは広々しているのではないかと言えます。

子ども
子ども
なんだか数字だけみてると広そうだね
営業マン
営業マン
室内長さは軽自動車でトップクラスですよ!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
じゃあ実際に乗り心地を評価しているレポートをみてみようか

新車の値引きの裏技

 

《ワゴンR スティングレー》乗り心地評価

では、実際に新型ワゴンRスティングレーの乗り心地は快適なのでしょうか。実際に試乗された方の感想などを交えてご紹介していきます。

下の動画は新型ワゴンRスティングレーを紹介している動画で、再生ボタンを押して頂くと後部座席の説明のところからはじまります。ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。

動画内でのコメント

後部座席に座ってみた感想
  • 身長173cmの男性が後部座席に座っても余裕がある
  • 後部座席を一番前にしても、前との座席はこぶし2個と少し
  • 天井はぶし2個弱
  • 肩回り方向は肩を回しても余裕のある空間
  • 後部座席を一番後ろに下げると前の座席との間に大きなスペースがある
  • 一番後ろに下げるとまっすぐに足が伸びそうなほど広い
  • 単純にスペースが広いだけではなくて、開放感がある
  • リクライニングを下げた状態だとドアの外から顔が見えなくなるほど後ろにもたれられる
  • 自転車などの大きな荷物を載せなければ、室内空間はワゴンRスティングレーで十分
床面
  • 床面はフラットで大きなスペースが広がっている
後部座席シート
  • 座席の座り心地はクッション部分と背もたれ部分のバランスがとれている
  • お尻だけとか背中だけが沈み込むという感はない
後部座席の開放感/質感
  • ドアの内側にダークレッドの素材が使われている
  • ドアノブにメッキされている
  • 後部座席にも質感が気を配られている
  • 開放感がありすぎない程度にあってちょうどよい
  • 立体的な視界で心地よい
前部座席(運転席)に座ってみた感想
  • 天井までこぶし3つ分入る
  • 膝周りの空間も広く取られている
  • 上質感を感じる空間
前部座席シート
  • 後部座席シートよりやわらかくて少し沈み込むように感じる
  • 背中のフィット感は良好

といった感想を動画の中でコメントされています。

動画の中のコメントの評価は総じて、新型ワゴンRスティングレーの室内空間は広く、乗っていても開放感があってなおかつ上質感を味わえるという評価でした。

子ども
子ども
すごく後ろの座席は広そうだね!お出かけの時もゆったりいけるね
営業マン
営業マン
軽自動車では申し分のない広さで快適ですよ!

新車の値引きの裏技

 

《ワゴンR スティングレー》 後部座席でも足は伸ばせる?

先ほど、新型ワゴンRスティングレーの室内の説明動画をご紹介しました。

その説明動画でレポーターのコメントをまとめてみました。

内容評価コメント
前部座席
足元の空間広くて良好
天井との空間余裕があって良好
シートフィット感があって良好
質感軽自動車以上の質感
後部座席
前部座席との空間大人が足をまっすぐ伸ばせそうなほど広くて良好
天井との空間余裕があって良好
シート座り心地のバランスのとれたシート
質感軽自動車以上の質感
総評大きな荷物を載せなければ十分価値ある

上の表のように、新型ワゴンRスティングレーは後部座席で大人が足を伸ばせるほどの空間をもっていて軽自動車を超える上質感のある快適な空間をもつ車だといえます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
やっぱり全体的に広い室内空間で快適そうだね
理恵(りえ)
理恵(りえ)
私なら後部座席に乗っても悠々と足伸ばせそうだわ

新車の値引きの裏技

 

《ワゴンRスティングレー》実際に使われている方の声

実際に新型ワゴンRスティングレーに乗ってみた方/乗っておられる方の感想をまとめましたのでご紹介いたします。

「軽じゃないな、これ」という感じ。室内広いし、視界もなかなかよい。今の軽はホントすごい

引用:twitter

ディーラーが用意してくれた代車がワゴンRスティングレーHYBRIDの新車だった。 走行距離85km(笑) かなり加速もいいし室内広いし素晴らしい。SUZUKIいい車作るねぇ。

引用:twitter

SUZUKIワゴンRスティングレー 長所 フロントイケメン 乗り心地いい 車内広い 短所 乗っているだけでDQN扱い  無駄に煽られる

引用:twitter

【乗り心地】
25周年記念車と言うことで、標準の14インチから15インチに変わっている影響もあるかも知れませんが、非常に上質な乗り心地です。前後スタビライザーの影響もあるのかも。最初乗った時、本当に軽自動車なのかと疑ってしまいました

引用:価格.com

【乗り心地】
乗り心地は最高! 適度な固さで路面の凹凸も的確に吸収している。
エナセーブにはいいイメージはなかったが、一番驚いたのはロードノイズがほとんど聞こえなかったこと。
うちのムーヴよりはるかに静かであった。

引用:価格.com

【乗り心地と操縦性】
「ハンドルとタイヤの距離が近い」「角が取れた乗り心地」が一番似合った表現
でしょうか、軽さのせいか若干跳ねるけれど、後輪側があまり固くないので、
席の子供にやさしい乗り心地
が重いスライドドア系と違うところです。

引用:価格.com

ご紹介しましたように、実際に乗ってみた方/乗られている方の意見には、

  • 「室内空間は広い」
  • 「乗り心地がよい」

という意見が多かったです。

ゆったりと「お出かけしたい」、「乗り心地の良い軽自動車がいい」という方は、新型ワゴンRスティングレーをご検討してみてはいかがでしょうか。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
色々な方の感想を聞いていると欲しくなってくるなぁ
理恵(りえ)
理恵(りえ)
お財布のひもと相談ね
営業マン
営業マン
上質感あって広くていい車ですよ!お見積りいかがですか?

新車の値引きの裏技

 

まとめ

新型ワゴンRスティングレーの乗り心地についてご紹介してきました。

  • 室内空間が広い
  • 後部座席は大人でも足を伸ばせそう
  • 上質感がある空間

という評価を得られる車だといえます。

ちょっとお出かけに、また遠出でも乗り心地は快適に楽しく行けそうな車です!

関連記事はこちら↓

新型ワゴンRスティングレーが人気の理由は?口コミ・評判・レビューから徹底調査

新型ワゴンRスティングレーで車中泊キャンプはできる?車中泊に必要なおすすめ便利グッズも紹介

新型ワゴンRスティングレーのカラーバリエーション一覧!!人気のカラーは?

 

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット