クロスビー

新型クロスビーは事故に強い?万が一のための耐久性や安全装備は大丈夫なの?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

ワゴンとSUVを融合させ、見た目からもワクワクさせてくれる人気の”XBEE(クロスビー)”

アウトドア人気も追い風となり、飛ぶ鳥を落とす勢いのクロスビーではありますが、危険と隣り合わせのアウトドアではどうしても万が一の事故や、ちゃんとした安全装備が備わっているのかなど心配は尽きません。

今回はそんな心配を取り除くべく、クロスビーの耐久性や安全装備を徹底調査して参ります!クロスビーを理解して、さあワクワクの冒険へと出発していきましょう!

 

クロスビー×アウトドア

引用:スズキ公式HP

個性的なデザインが光るクロスビーは街も自分も華やかに彩ってくれますが、クロスビーの特徴が最大限に活かされるのはアウトドアシーンでしょう!

まずはクロスビーのCMをご覧になって下さい!

 

今すぐにでも冒険の世界へと飛び出したくなってしまいますね♪

しかしここで疑問に思われる方もいらっしゃると思います。クロスビーはどの辺りがアウトドアに適しているのか?

確かに言われてみるとちょっと不思議です。ではまずアウトドアに適した車とは、何を持ってそう言われているのか勉強していきましょう!

荷物をたくさん積めることが出来る

キャンプをするにも水辺のレジャーを楽しむにも、まずは小物から大きなものまで道具が必要になってきます。キャンプを計画した際、ちょっと考えただけでもアレコレたくさん思いつきますよね?

テントにマットに寝袋に調理用具・・・

キャンプをするにはまだまだ全く足りませんが、これら道具を運ぶには荷室に十分なスペースが要求されます。今ではどの車種も広々とした空間になっていますが、こういった道具を積み込むにはシートを倒すなど、アレンジ出来るスペース確保が必須となります。

引用:スズキ公式HP

クロスビーの室内サイズを見てみますと、かなり余裕を持った作りとなっていますね! さすがにファミリーでキャンプに出掛けるには物足りないサイズ感ですが、ご夫婦やカップルで出かけるには十分過ぎる作りとなっていますね!

シートのアレンジ次第ではこんな積み方だって出来ちゃいますからね♪

引用:スズキ公式HP

理恵(りえ)
理恵(りえ)
この点はクロスビーもアウトドア向けの車と言っても大丈夫そうね!次も早く紹介して! 私が見極めてあげるから!
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
楽しみながら紹介していこうと思っていたのに、何か急にプレッシャーが・・・(笑)

アウトドア向けの装備になっている

今回もキャンプを例に出してみますと、道具の積み下ろし、人の乗り降りを繰り返していると車内に泥や土が入ってしまいます。また雨の日には、濡れてしまったテントやら衣類やらで、も~う大変!

泥や土を完全にシャットアウトすることは難しいですが、車内は可能な限り綺麗に保ちたいですよね?

そんなことを防ぐためにも、アウトドア向けの車はこういった工夫が凝らされています! もちろんクロスビーもです!

防汚タイプラゲッジフロア

引用:スズキ公式HP

後部座席を倒しますと、防汚タイプのフロアに早変わりします!汚れを拭き取りやすい素材を採用していますので、汚れてしまったり濡れてしまったテントや道具でも、気にすることなく積み込むことが可能です!

撥水加工シート

引用:スズキ公式HP

前後のシートの座面には撥水加工が施されています! 水に濡れても簡単に拭き取れますので、とても便利ですよね! 雨の日のキャンプはもちろん、サーフィンをされる方にとっても嬉しい機能ですよね!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
どちらもクロスビーに搭載されている機能になりますが、いかがでしょうか(笑)?
理恵(りえ)
理恵(りえ)
うーん、要素としてはちょっと弱い気もするけれど、一般的な車にはこういった装備はされていないもんね!

車体の高さ・駆動方式

車体の高さ?と思うかたもいらっしゃると思いますが、結構重要なポイントです! アウトドアでは何かと舗装がされていない道を通ることも多く、時には大きな水たまりや大きな石が転がっている場所を通らなくてはならないケースもあります!

引用:スズキ公式HP

車体の高さとは、上の画像の赤い矢印の部分になります! こちらが低いと車体の底を地面に擦ったりしてしまい、当たり所が悪いと部品の故障にも繋がります!

アウトドア向けの車では車体の高さは20cm以上が好ましいされている所、クロスビーは18cm。この流れではクロスビーも20cm以上とご紹介したかったのですが・・・(笑)

しかしスズキ自動車の普通車の中に「スイフト」と言う車種があるのですが、こちらの車体の高さが12cm・・・

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
皆さん、クロスビー十分頑張ってますよね・・・(汗)??
理恵(りえ)
理恵(りえ)
読者の方々を味方に付ける作戦に切り替えたの(笑)?

また駆動方式では4輪駆動(4WD)がオススメですね!一般的な車種ではエンジンの力を2つのタイヤに伝え走行しますが、悪路を走る場合はより力を発揮する4輪駆動(4WD)が欲しいですね!

4つのタイヤに力が伝わることによって、雪道や悪路では走破性能に違いが出てきます! クロスビーではどちらのタイプも選ぶことが出来ますので、アウトドアに行くことを想定されている方は4輪駆動(4WD)のクロスビーがオススメとなります!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
大人数・本格的なアウトドアには適していませんが、カジュアルに楽しむ程度のアウトドアであれば十分過ぎる機能を持った車と言えそうですね! 理恵さんもそう思うよね?そうだよね?
理恵(りえ)
理恵(りえ)
もうわかったわ! 私も納得の機能です(笑)

ここまででクロスビーはアウトドア向けに作られた車と言うことがお分かり頂けたと思います。それならば尚更、安全装備や耐久性などが気になってきますよね?

ではクロスビーにはどういった機能が搭載されているのか、次の章でご紹介させて頂きます!

新車の値引きの裏技

 

クロスビー×耐久性

引用:スズキ公式HP

では早速クロスビーの耐久性から見て行っちゃいましょう♪

TECT

クロスビーでは車体の軽量化を図りながらも衝撃を吸収する構造となっています! それは「TECT」と呼ばれる機能になります。

引用:スズキ公式HP

こちらの構造にすることによって、衝突時の衝撃を効率よく吸収・分散出来るようになっています!

6つのエアバッグ

引用:スズキ公式HP

運転席・助手席はもちろんのこと、側面にもエアバッグが装備されています! こちらは万が一のことを考えると、とても安心出来る装備ですよね!

歩行者傷害軽減ボディー

引用:スズキ公式HP

ボンネットやバンパー近辺などに、衝撃吸収構造が採用されています!乗車している人以外のことも考えられた機能となっていますね!

これだけでも耐久性に優れていることがお分かりになると思いますが、こちらもご覧になって下さい。

引用:スズキ公式HP

JNCAP

JNCAPとは、国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構が、安全な自動車の普及を図る目的で公表している自動車の安全性能評価のことになります。2018年度にはクロスビーは最高評価となる<ファイブスター>を獲得しています

実際の試験の様子もありますので、是非ご覧になって下さい。

目を覆いたくなるような動画ではありますが、実際にこういった事故を起こす、または遭遇してしまっても、この耐久性があれば安心材料となりそうですね!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
ここの説明では何も怯えることはないですね(笑)もう自信満々に説明が出来ちゃいました!
理恵(りえ)
理恵(りえ)
こんな説明をされてしまったら、何も言うことはないわっ(笑)クロスビー位に私も宏樹さんに守って欲しいもんだわっ♪
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
もう~。。。あー言えばこー言う(笑)

新車の値引きの裏技

 

クロスビー×安全装備

引用:スズキ公式HP

安全装備と言いますと、現在では「自動ブレーキ」などがどのメーカー・どの車種にも当たり前のように搭載されていますね!

こちらのクロスビーでもたくさんの安全装備が搭載されていますが、細かい所まで全て紹介しますと、キリがなくなってしまうので、今回はアウトドアを楽しむ際に安心の機能を紹介させて頂きますね♪

スイッチ操作で切り替えられる安心装備

引用:スズキ公式HP

滑りやすい雪道や悪路などでも安心して走行できる4WDシステムが採用されています。「なんのこっちゃ??」と思われる方もいらっしゃると思いますが、それぞれの路面の状態によって、スイッチの切り替えだけで最適な走行をサポートしてくれるんです!

  • スポーツ

引用:スズキ公式HP

急な坂道で力強いトルクを発揮してくれます。エンジン回転数を高めにキープすることでスポーティーな走行を実現してくれます。

  • スノー

引用:スズキ公式HP

雪道で必要以上のエンジントルクを抑制し、タイヤの空回りを抑えることで、スムーズな発進・加速をサポートしてくれます。

  • グリップコントロール

引用:スズキ公式HP

ぬかるんだ地面を走行中タイヤが空回りしてしまった際、車輪のブレーキ制御を早めかつ強くすることで、走行のサポートをしてくれます。

  • ヒルディセントコントロール

引用:スズキ公式HP

急な下り坂でブレーキを踏まなくても自動的に車速を約7km/hにコントロールしてくれます。

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
アウトドアでは色々な環境下での走行が想定されますので、どれも安全装備として安心の機能ですね!

全方位モニター用カメラ

引用:スズキ公式HP

こちらは4か所に設置されたカメラの映像を合成・処理することによって、真上から見たような映像を見ながら駐車をすることが出来る機能です!

アウトドアでは細い道を通ることもありますし、狭いスペースに駐車しなくてはならない場合もありますよね?そんな時には本当に助かる便利な機能ですよね! こちらは文章で説明するよりは、動画で見た方が感動を味わえると思いますよ♪

 

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
どうです?どうです? 凄くないですか(笑)?? 動画ではスペーシアとなっていますが、同様の物がクロスビーにも搭載されてますよっ♪
理恵(りえ)
理恵(りえ)
スゴーイ♪(もうとりあえず褒めておくことにします笑)

誤発進抑制機能

引用:スズキ公式HP

踏み間違いによる急発進を回避してくれる機能になります。アウトドアでは初めての道路や場所を走行すると思いますので、万が一の際のこういった機能はとても安心ですよね!

デュアルセンサーブレーキサポート

引用:スズキ公式HP

前方の車両や歩行者をセンサーで検知し、衝突の恐れがあると判断されるとブザー音などによって、ドライバーに警告してくれるシステムになります。

あまり頻度としては多くないかと思いますが、「アウトドアに行った際、この機能によって動物を検知し衝突の回避が出来た!」と、言う話しもありますので、どこに危険が潜んでいるかは分からないですね!

後退時ブレーキサポート

引用:スズキ公式HP

こちらは前方だけではなく、バック時にも後方の障害物等を検知しブレーキのサポートをしてくれます。

理恵(りえ)
理恵(りえ)
出しゃばってくる前に・・・。とにかく凄いの一言につきますね♪もうこんな安全機能が当たり前のように装備されているなんて。
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
もっと自慢させてよ~(涙)でも理恵さんが納得してくれて良かったな♪クロスビーの安全装備・耐久性をまとめた動画もご覧になって下さい!

 

新車の値引きの裏技

 

クロスビー×安全性能の評価

引用:スズキ公式HP

クロスビーの安全装備・耐久性も十分理解して頂けたと思います! しかしこれだけ十分な機能が備わっていたとしても、他の車種と比較した場合はどうなのでしょうか?

衝突安全性能評価試験

こちらは前述の通り、国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構により発表されているJNCAPと言う安全評価の試験を元にしたデータとなります。

今回は2018年度前期・後期で調査された11車種の結果となります。

車種点数
1位クラウン(トヨタ)96,5点
同1位フォレスター(スバル)96,5点
3位エクリプスクロス(三菱)89,7点
4位カローラスポーツ(トヨタ)87,8点
5位CR-V(ホンダ)85,9点
6位カムリ(トヨタ)85,5点
7位クロスビー(スズキ)85,2点
8位オデッセイ(ホンダ)83,9点
9位ミラトコット(ダイハツ)81,5点
10位ジムニー(スズキ)81,4点
11位N-VAN(ホンダ)78,5点

こちらは本記事の<クロスビー×耐久性>の項目にある動画内の試験結果を点数化したものです。

検査項目は多岐に渡るため、ここでは詳細は記載致しませんが、興味のある方はこちらからご覧になって下さい。↓

独立行政法人自動車事故対策機構HP

話しを表のランキングに戻しますと、全ての車種のランキングではないため、あまり参考にはならないかもしれませんが、クロスビーは7位と言う結果になっています。

この7位が凄いのかは、ちょっと分かりにくいと思いますが、下記の「評価結果の見方」をご覧になって頂くと良く理解が出来ると思います。

引用:独立行政法人自動車事故対策機構HP

クロスビーは85,2点で☆5つですので、十分な安全性能が備わっていると分かりますね!

宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
理恵さん、いかがでしたでしょうか?クロスビーって本当に安心して乗れる車だと理解して頂けましたか??
理恵(りえ)
理恵(りえ)
アナタ・・・。途中から私に向けての説明みたいになっているけれど、ちゃんと読者の方に向けて行ってね(笑)クロスビーの安全性もそうだけど、宏樹さんも頼もしく思えたわっ♪
宏樹(ひろき)
宏樹(ひろき)
理恵さ~~~~んっ♪

新車の値引きの裏技

 

まとめ

  • クロスビーはアウトドアシーンで大活躍
  • 車の構造から耐久性も備わっている
  • 安全装備も問題なく装備されている
  • 安全装備は国土交通省のお墨付き

いかがでしたでしょうか? 今日では高齢者の事故がニュースで多く取り上げられますが、危険はどこに潜んでいるかは分かりません。ドライバー自身の注意も必要になってきますが、こういった安全装備はとても安心ですよね!

ご覧になって頂いた通り、クロスビーは安全装備・耐久性に優れた車となっています! さあワクワクの冒険へと出発する準備は整いましたよっ♪

自動車保険を見直す

 こちらの記事を読まれた方に人気の記事はコチラ↓

・新型クロスビーのバッテリー交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

・新型クロスビーのオイル交換方法は?時期は?

・新型クロスビーのエンジンオイル交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?

・クロスビーの意味・歴史について徹底解説!初代から現行まで全て紹介

・クロスビーをおしゃれな内装にアレンジ!カスタムパーツを画像付き紹介

 

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット