ジムニー

新型ジムニーのアクセサリーカタログは充実しているの?おすすめはどれ?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。

一括査定サイトを使うことで、大手買取業者の最大 10 社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

このサイトを活用し愛車の下取り価格を上げることで、実質、値引き額が大きくなったのと同じことですから。もう、ディーラーの値引きに悩むことはないですよ。

※買取業者1社のみに査定してもらうのは危険です。相場を知らないとかなり安い値段で叩かれます。私は最初の業者に85万円という値段で足下を見られました。
(興味のある方はこちら→【体験談】噂の一括査定を使ってみたら、こんなことに…。)

なので、必ず複数の買取業者に依頼することをオススメします。

→その場(スマホ)で30秒で愛車の価値を調べてみる。
→今だけ、10万円もらえるキャンペーン中!

無料一括査定はこちら

こんにちは。

アウトドアや旅行で大活躍の新型ジムニー!デザインや中身がいいことから大ヒットしていて、現在納車1年待ちという噂です。SNSを見ているとみなさんそれぞれ自分らしくカスタマイズしていますが、公式アクセサリーにはどんなものがあるのでしょうか?

ここでは新型ジムニーアクセサリーカタログの充実度とおすすめ商品を見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

カタログをチェック!


引用:スズキ公式HP

スズキの新型ジムニーは自分好みにカスタマイズできるアクセサリーが勢揃いしています。
ご家族でキャンプに行ったり、友達とスノーボードに行ったり、仲間と釣りに行ったり・・・
趣味やライフスタイルに合わせてカスタマイズできちゃうなんて、考えるだけでもワクワクしちゃいますよね!

それではさっそくカタログを見ていきましょう!

カタログをクリック!

引用:スズキ公式HP

 

公式アクセサリーおすすめ5選!

引用:スズキ公式HP

アクセサリーカタログの中から私のおすすめを5つご紹介します。

  1. ベースキャリア
  2. ベッドクッション
  3. フロントプライバシーシェード
  4. ロッドホルダー
  5. カータープ

ベースキャリア

引用:スズキ公式HP

軽自動車は室内に荷物を積みすぎると窮屈に感じますよね。4人以上でお出かけの時も荷物を積む場所がなーい!なんてことがあると思います。そんな時にこのベースキャリアを装着すルことによって、車の外に荷物を積むことができます。、アウトドアには欠かせないアイテムです。

専用のアタッチメントをつけることによって、サーフボードやスノーボードも積むことができます。これで大人数での移動も楽しく過ごせますね!

ベッドクッション

引用:スズキ公式HP

長距離の移動やキャンプなどで、車中泊をするときに便利なのがベッドクッションです。

車中泊って思うように足が伸ばせなかったり、シートの微妙なくぼみが寝づらかったりしますよね。私も熟睡できず、夜中に何度も目を覚ましてしまうこともありました。

そんな時にこのベッドクッションが活躍してくれます。完全にフラットにはなりませんが、低反発ウレタンフォーム採用のクッション快適なベッドの役割を果たしてくれます。純正なので、サイズはもちろんぴったり使わないときは折りたたんで収納できるところも嬉しいですよね。

プライバシーシェード

引用:スズキ公式HP

プライバシーシェードの種類はフロントプライバシーシェードリアプライバシーシェードの2種類です。

海に来たけど着替える場所がない、寝てる時に人の目線が気になる。こんな経験はありませんか?そんな時にこのプライバシーシェードを使えばプライバシーが守られるので安心です。

お子様のちょっとした着替えや、移動中の仮眠などにも使えてとっても便利です。

ロッドホルダー

引用:スズキ公式HP

室内に取り付けるロッドホルダーです。セットできる釣り竿の目安は全長1500㎜以内、グリップ径は22~32mmで3本までOKです。釣り好きには嬉しいアイテムですね!

座席や床に置かなくて済むので、車内が広く使えるところが魅力的です。キャンプに釣竿を持って行って、その場で釣った魚を食べるなんていうのもワクワクしますよね〜。

カータープ

引用:スズキ公式HP

キャンプには欠かせないカータープには、純正ではない商品も沢山販売されてますが、ここでは純正のカータープをご紹介します!

老舗アウトドアブランド「ogawa(オガワ)」と「SUZUKI」のコラボしたオリジナル商品で、このタープもこだわりを持っているファンもいるそうですよ。本体サイズは幅約250cm、奥行き約250cm、高さが220cmとなっています。

こちらのタープはogawa(オガワ)の人気商品であるカーサイドタープがベースになっていて、落ち着きのあるサンドとブラウンのカラーがとってもオシャレです。サイドの部分が半分覆われているので、プライバシーの確保もできますし、威圧感を感じることもあまりありません。

引用:スズキ公式HP

使わない時はたたんで収納することもできます。収納時のサイズは幅約58cm、横12cm、高さ12cmと、とてもコンパクトになります。

 

スポンサードリンク

ドレスアップパーツで自分らしい車に!

アクセサリーカタログにはオシャレで個性あふれるドレスアップパーツがあります。ここで私のおすすめをいくつかご紹介します。

  • スペアタイヤカバーとスペアタイヤハーフカバーデカール
  • デコステッカー
  • デカール

スペアタイヤカバーとスペアタイヤハーフカバーデカール

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます(^-^) 昨日に引き続きジムニーの後ろ姿をpost🍀 サイがいい感じ😁 ・ 素敵な休日を😉✨ ・ ・ #新型ジムニー #ジムニー #ジムニーのある生活 #ジムニー男子 #ジムニー好きな人と繋がりたい #ラブジムニー #ジムニーライフ #豊橋市 #アウトクラスカーズ #エークロスルーフラック #エークロス #愛車 #キネティックイエロー #スズキジムニー #サンセットスタジオtv #東京カメラ部 #my_eos_photo #ジムニーのある風景 #ジムニーjb64 #jb64 #jimny #jimnylife #jimnyjapan #ジムニージャパン #ジムニー乗りと繋がりたい #ジムニー乗り #青空 #ポスターみたい #ショウワガレージ

mokunoさん(@mokumoku9190)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

* 新型ジムニー、納車しました✌︎♡ * おちほの嫁入り道具です。笑 * 乗り心地も最高に良い〜🤤💜 ナビ付いとるけん、DVDも見れるし🤭♡ 今まで手動で開けよった窓も自動😭! 鍵もボタン押せば全部開くと😳! 全てがハイテクすぎて、付いていけてない…🤭笑 * 今までのJimnyのレトロな感じもばり大好きやった〜☺️♡ DMとかで今まで乗ってたJimnyどうするんですか? とか、売ってください!って言われるの多いけど… まだ売る予定はありませんっ🤭!! 一旦、わたしの大好きなパパとお母さんが乗ります✌︎💜 わたしの四駆好きは親譲りです😎♡笑 * 命名【Jim輔2号】笑 おちほとJim輔2号のジムニー女子Life、 開催しまーーーす😏🇬🇳 * #長崎 #佐世保 #nagasaki #jimny #ジムニー #ジムニー女子 #4×4 #jb64w #新型ジムニー #四駆 #四駆女子 #gopro #ゴープロのある生活 #couple #love #vans #hair #ショートヘア #おんまゆ #古着 #古着女子 #メンズライク #goout #wanima #rock #shishamo #お洒落 #お洒落さんと繋がりたい #instagood

CHIHOさん(@1994jimny)がシェアした投稿 –


個性あふれるスペアタイヤカバーが全9種類!ハードタイプの物もあります。どれもオシャレなので選ぶのが難しいですが、個人的には初代ジムニー の「カタカナロゴ」と「サイ」おすすめです。自分らしいクルマにすることができますね。

デコステッカー

引用:スズキ公式HP

エンブレムに遊び心を加えるワンポイントアイテムで、「サイ」「シーバス」「マレーグマ」の3種類です。私は気が抜けるような癒やしたっぷりのマレーグマがお気に入りです。

デカール

引用:スズキ公式HP

引用:スズキ公式HP

デカールは貼るだけで簡単にスタイルチェンジを楽しむことができるアイテムです。

タフさを引き立てるカモフラ柄や赤と黒のバイカラーが目を引くオフロード柄など、全4種類のデカールデザインがあります。

スペアタイヤ用のデカールと組み合わせることで、よりかっこよく仕上がるのではないでしょうか。

 

収納を変えて快適に使おう!

引用:スズキ公式HP

純正アクセサリーは収納グッズも充実しています。軽自動車には嬉しいアイテムですよね。

 

荷物の落下を防いでくれるリヤゲートネッや、カータープを収納できるリヤクォーターボックスは、荷物を積むスペースが少ない時に活躍してくれそうなアイテムですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 趣味やライフスタイルに合わせたカスタマイズができる。
  • 愛車を自分らしく飾れるパーツが色々ある。
  • アウトドア用品の収納もバッチリなアクセサリー類。

スズキ新型ジムニーのアクセサリーについて見ていきましたがいかがでしょうか?
自分らしくカスタマイズできる商品が充実していましたよね。キャンプや海、スノーボードなど用途に合わせてカスタマイズしちゃいましょう!

愛車を自分好みに変えてずっと乗りつづけたいですね!

関連記事はこちら!

新型ジムニーの年間維持費は高い?税金や保険料を安くする方法は

新型ジムニーのタイヤ交換方法は?時期はいつ?値段(費用)はいくら?
新型ジムニーで車中泊キャンプはできる?気持ちよく寝るためのおすすめグッズも紹介

新型ジムニーの内装をオシャレにdiy!初心者でも簡単にできるカスタム方法を紹介

新型ジムニーの2wdと4wdを切り替える方法は?失敗しても故障しない?

新型ジムニーのグレードの違いを徹底比較!おすすめはXC!

新型ジムニーの人気色・カラーバリエーション一覧!!おすすめはジャンルグリーン?

新型ジムニーの試乗記・試乗レポートまとめ!動画付きで分かりやすく紹介!

新車をお得に買い換えるコツ! (34万円UP)

新車を買い換える際、自分の愛車を下取りに出そうとしていませんか?

ちょ、ちょっと待って!
それ、損しているかもしれません!

自動車をお得に買い換えたいなら、まずは一括査定を試すべきです。

私がいとこの86(スポーツカー)を代理査定したところ、ディーラーでは98万のところが、買取業者では132万になりました! 34万円の利益が出ました。34万あれば、ワンランク上の自動車を購入したり、ちょっと気になるオプションをつけることだってできます。

コツは複数の買取業者を争わせることです。どの業者もライバル業者を意識せざるおえないので、相場より高い売却値段を提示してきます。

僕らは、その中で一番高い買取価格を提示した業者と契約するのです。そして、手に入れた売却金額を新車購入の足しにするのです。新車を相場より安く購入するには、これが一番早いです。

さらに、お得に新車を買いたい方はこちらの記事も合わせてご覧下さい。
99%の人が知らない値引き交渉の裏技まとめ! そこには恐ろしい真実が….。

ネットで賛否両論の一括査定の真実を知りたい方はこちらもどうぞ。
【体験談あり】噂の一括査定を試したらこんなことに・・・。

一括査定を利用したほとんどの人が平均20万以上お得に愛車を手放しています。
そのために使った労力は、たった5問程度の(30秒で終わる)簡単な質問に答えただけ。

 愛車を最高額で売る

>> 一括査定サイトならズバット